宮崎市で飲んだシメのラーメンは「ちどり食堂」。深夜まで開いてるよ

宮崎市で飲んだシメのラーメンは「ちどり食堂」。深夜まで開いてるよ

ちどり食堂の入口

結構前に伺った「ちどり食堂」でございます。飲みのシメで「ラーメンうまいぞ」って連れて行ってもらいました。

遅くまで営業されていて、飲んだ帰りのお客さんや飲食店の方々がよく行かれるお店なのです。にぎわっている通りからは少し入ったところにありますので、知る人ぞ知るって感じでしょうか。

最近あまり飲みにいかなくなりましたので、わかりませんがfacebookに投稿もあるしがんばって営業されていますね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ラーメンがメイン、というかラーメン屋

ちどり食堂のメニュー

食堂と名前がついていますが、ラーメン屋ですね。基本豚骨スープで、塩、醤油、味噌もあるって感じ。ちょっとした一品料理もあります。

ちなみにずーっと「ぢどり食堂」って思っていましたw 以前のブログでもぢどり食堂って紹介してた、ごめんなさい。正確にはちどり食堂です。千鳥ね。間違いのクセがすごいんじゃ。

なんでラーメン屋さんなのに地鶏なんだろう、と思っていましたが謎が解けましたよ。

豚骨ラーメン

ちどり食堂のラーメン

えーなにせ2年以上前なので味はほぼおぼえておりません。が、おいしかった記憶はありますね。

ビジュアルもシンプルで、チャーシューもおいしそう。色を見るととんこつ醤油だったのかな。あっさりよりはしっかり豚骨で丁寧だった印象。

食べログなどに掲載されているラーメンを見ると、より進化したラーメン屋さんになってそうですね。

<スポンサーリンク>

店舗情報

ちどり食堂
住所 宮崎県宮崎市千草町2-6 八洲ビル103
営業時間 22:00頃~3:00頃
定休日 水曜日

今日のまとめ

なんで飲んだ後ってあんなにお腹すくんでしょうね。飲んで食ってして、帰りにラーメンなんて食べてたらそりゃお腹もでますよ。

飲んだ帰りにはおすすめです!

関連記事

ガッツリこってりとんこつでしめたい方は闘龍もおすすめです。

宮崎市の飲みの帰りにラーメンでしめたい、そんな時におすすめの「オロチョンラーメン 闘龍」を紹介しましょう。 しっかり豚骨スープ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。