【coincheck編】3分でわかるロング(買い)ショート(売り)注文方法

【coincheck編】3分でわかるロング(買い)ショート(売り)注文方法

【coincheck編】ロング・ショート注文方法

前回はトレードビューの見方を説明しました。少しずつ慣れてくると、ビットコインを売りから入ってみたくなったりしますよね。

ということで今回は、レバレッジ取引でのロング(買い)・ショート(売り)の注文方法について説明したいと思います。

ビットコインの空売りをしたくてウズウズしている方、これでできますよ(ご安全に)。

私もはじめたころはよくわからなかったので、できるだけシンプルに。3分でわかるはずっ!

画像引用 coincheck

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まずはレバレッジ口座へ資金を移動

レバレッジでの買いや空売りをしたい方は、レバレッジ口座へ振替が必要です。まだの方ははじめにやっておきましょう。

前回の記事で説明していますので、そちらをご参照ください。

みなさんビットコインでレバってますか~。 今回はcoincheckでのレバレッジ利用方法を説明したいと思います。振替するだけで...

トレードビューの見方がわからない方はこちらの記事で書いています。

レバレッジ取引に興味があるけど、やり方がよくわからない方も多いんじゃないでしょうか。 今回はcoincheckレバレッジ取引で...

証拠金の5倍まで動かせます

レバレッジ証拠金に100万円入っている状態

説明では100万円振替した状態です。5倍なので500万円買う事もできます・・(コッワ

(2.4円はこれまでの端数)

注文板は下記状態でイメージして下さい。本来はチャカチャカせわしないです。

取引板の状態

しかも現在はかなり値上がりしたので、値幅がかなり大きいです。

(しばらく更新をさぼっただけで2倍近くってすごいなぁ。今200万円ですよ。)

指値買い注文方法(ロング)

ロング指値注文方法

レバレッジ取引タブをクリックします。そして「レート・注文量」を入力。あとは「注文する」をクリックするだけです。パーセントのところは特にさわる必要はありません。

(基本的に、はじめて開いた時はロングが選択されていますが、念のためクリックしましょう。)

たったこれだけで注文完了です。

<スポンサーリンク>

注文キャンセル方法

指値注文をキャンセルするボタン注文が通ると、中央下部の「未約定の注文」タブにオーダーが表示されます。

「買 935000」に注文があるってことね。あとは現在板に並んでいる、936800円から935000円までビットコインが値下がりすれば約定(注文成立)です。

はい、かんた~ん。

指値空売り注文方法(ショート)

指値ショート注文方法

お次は買いではなく、売りから入るショートです。俗に言う空売りってやつだね。

「ビットコインが値下がりしそう」、そんな時に値下がりでも利益をだせるのがショート(空売り)なのです。上級者向けね。もう一回言います上級者向けです。

こちらもロングと同じように「レート・注文量」を入力。そして「ショート」を選択します。あとは「注文する」をクリックするだけ。

これで売りから入る事ができます。

はい、これもかんた~ん。

今すぐ注文したい、成行注文方法

成行き注文方法

成行注文とは、今ある板から希望の数量をガッと(買う・売る)注文方法です。今すぐ欲しい時にどうぞ。

注文は指値注文より簡単。成行注文のところにチェックを入れて、数量を入れるだけ。あとは先ほどと同じように、ロングかショートか選択して注文。

これだけです。

すぐに約定するかわりに、現在のレートより動くことが多くなります。なので思っている価格より、高かったり、安かったりで約定します。これは成行注文の特徴なので、そこはあきらめましょう。

<スポンサーリンク>

パーセント表示はなに?

注文量の下にパーセント表示があり、なにかきになりますよね?

基本的に気にしなくても大丈夫なんですが、一応簡単に。これは現在あるレバレッジ口座の何%を使うかって事です。数量ではなく資金量の割合で選択するイメージですかね。

100万円の10%なら10万円使用

証拠金使用率10%選択状態(100万円の証拠金に対して10万円が使用される)

10%をクリックすると、必要証拠金10万円を使います。

100万円の100%なら100万円使用

証拠金使用率100%選択状態(100万円の証拠金に対して100万円が使用される)

100%を選択すると100万円一気に使います。

無謀な賭けはやめましょう(笑)

ロング・ショートはきちんとクリック

基本的には選択されている方(ロングなら緑・ショートなら赤)に色が付きますが、確認の意味もこめてクリックする事をおすすめします。

結構使っていると、必ずロングとショートを間違える時が出てきます。「よっしゃ、いいタイミングでポジションとれた!」と思っていて、しばらく経ってから見てみると見事マイナスになっていて涙を流した事(大げさ)が2回程あります。

前回注文時のままになっていて、間違えることがあるので気をつけましょう。なので、必ず最後にロング・ショートをクリックってことです。

レバレッジ5倍固定、5倍の資金を使えます

本来現物のビットコインを買う場合は、現在の価格分のお金が必要になります。現物が100万円なら100万円必要なわけです。

しかしcoincheckの場合は、5倍のレバレッジ取引(固定レバ)です。なので資金量の5倍の取引を行う事ができます。5分の1ですむわけです。現物100万円なら、1枚持つのに20万円ですみます。

しかし、自分の資金量以上にポジションを保有できるので、かなり大きな値動きになります。上に行っても下に行っても強烈です。なので、現物よりも資金管理は厳重に行いましょう。一瞬で吹き飛びます。

100万円近く下落した事もありますので、絶対に覚えておきましょう。その時のはこちらの記事で。

みなさんこんにちは、ビットコインの驚異の高騰と、大幅下落に戦慄している方も多いんじゃないでしょうか。 高値で掴み震えあがってい...
<スポンサーリンク>

今日のまとめ

ということでロングとショートの注文方法でした。

私はこれまで散々レバレッジ取引で資金を溶かした阿呆です。自信がある方はいいですが、一攫千金夢見てはじめる方は、本当に気をつけてください。

知識なく始めるのは、本気でただのギャンブルです。それでは身を滅ぼさない程度にどうぞ。

保有ポジションの決済注文は次回の記事で書きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。