【12/30】リップル300円にせまる!5月と同じようにここから下落か?

【12/30】リップル300円にせまる!5月と同じようにここから下落か?

ワイドショーでニュース討論しているイラスト

もうすぐ300円と、Ripple(XRP)の勢いがとまりません。過去手放した人は白目なんじゃないでしょうか(私だよっw)。

なんだか高騰するにつれ、やはり??? な部分にスポットが当たってきた気がします。ま、平民の私がわかるわけはないですね。

いいところばかり見ても仕方ないので、今日は少しXRPの疑問に思う部分も見てみましょう。

(リップラーの皆様へ。他意はございませんのでご了承ください)

うまくツイートが表示されてない場合はクリックすれば見れますorz
スポンサーリンク
レクタングル(大)

リップル、年初来より2万%上昇

なんツー上昇率ですか。これだからアルトコインはやめらんねーんだ、って聞こえそうです。

coincheckでの価格は一時295円と、300円にせまる勢いでした。いや~、本当にすごいです。

リップルがイーサリアムを抜く

一時イーサリアムの時価総額をリップルが抜いておりました。5月のゴールデンウィーク相場以来なんじゃないでしょうかね。

前回はそれ以降長期沼入りでしたね。

いいニュースがでても、いいニュースがでてもエンドレスで騰がらない・・。これは胴元が売ってきていると思われても仕方ないのかなぁと思ってしまいますね。

この辺もアンチが多い理由の一つなんじゃないかと。

<スポンサーリンク>

高騰の原因は?

直接のきっかけではありませんが、材料の一つにはなったでしょうね。

シリコンバレーの財団が45億XRP購入したみたいです。1XRP250円で換算すると・・。

XRPこのまま上昇したら時価総額おかしくないか説

リップル社は現在大部分のXRPを保有しています。それを時価で換算すると、かなりの時価総額になります。

XRPの価格とリップル保有ロックアップ分の550億XRPで計算してみると・・

  • 150円:8.25兆円
  • 250円:13.7兆円
  • 500円:27.5兆円
  • 1,000円:55兆円

こうなっちゃいます。ちなみに超ざっくり企業と比較すると・・

  • アップル:100兆円
  • マイクロソフト:75兆円
  • アマゾン:63兆円
  • フェイスブック:47兆円
  • マクドナルド:15兆円
  • ゴールドマンサックス:11兆円

引用 時価総額ランキング:米国株(アメリカ株) – Yahoo!ファイナンス

現在の価格で考えるとゴールドマンサックスを抜き去り、もうすぐマクドナルドと同じ時価総額になろうとするレベルです。

「すごい!」ととらえるか、「???」ととらえるかですね。

これは以前より言われていましたね・・。

リップルの時価総額より、保有するXRPの価値の方が高すぎることになるので歪んでしまうってことですよね(あってる?)

ふむ。なるほど。なぜかこの仮想通貨界隈は、推しコインに対する言論封殺隊が多い気がします。

批判があるからこそ健全な気がするんですけどね。批判なければ大きくもならないしね。

この高騰を見ると、どうしても5月のGWを思い出す・・

どうしてもねぇ、これはみんな脳裏に焼き付いちゃってますからねぇ・・。

ロックアップで騒がれてますが、10億XRP放出できるわけであってだな・・。250円で考えると2,500億円の売り圧があってだな・・。

これまでも月で見ると、数億XRPしか放出されてないんじゃなかったでしたっけ? (間違えてたらごめんなさい)

やはりコワイよね。

う~ん、これわかるなぁ(笑)

カウントダウンで買い煽りしてみたりとか多いですしね。この辺もあってアンチリップラーは多いんだと思います。

<スポンサーリンク>

XRPはまた前回と同じ道をたどるのか?

前回5月に高騰したときは、51円をつけその後ずるずる15円くらいまで下がりました。そして長い期間いいニュースが出ようが一時的に騰がるだけでしたね。

8円掴みマン、51円掴みマン救出作戦は無事成功しました。今回は295円掴みマンが誕生するんでしょうか・・。助かるのかヌゥ。

最後にビシッと(笑)

ワラッタwww

いや、ここまで言えるのすごいです(笑)

ま、言論は自由ですね。それぞれ良いと思うものがあれば、良くないと思うものがあるわけですしね。ゆるくいきましょう。

ビットコインの比率がかなりさがりました

ビットコインからアルトコインにかなり流れているようです。

ビットコインドミナンスは39%にまで低下しているようです。ビットコインキャッシュの7%ちょいを足すと47%ってところですね。

そろそろ以前のアルトコイン祭りの時の数値に似てきたようです。さてどうなるでしょうね。

インド財務省、ビットコインはネズミ講だと警告

インドの財務省が警告です。

ビットコインはネズミ講 ← NEM

インドは当初ビットコインに寛容だったようですが、コレもんです。なんかあったんでしょうかね。

ネズミ講か・・、まぁどうなんだろうね。崩壊したときにはそれで片付けられそうですね。

<スポンサーリンク>

GACKT氏のICO案件は少し・・

ガックンが参加しているICOの「SPINDLE」ですが、少々アレだね・・。

え~??? とはならんね(笑)

はじめからみんな怪しいと思っていたでしょう。界隈は「そりゃそうだ」くらいの反応だと思います。

ファンの方も気をつけましょう。GACKTさんを好きなのと、コレは別ですからね。

取引所CEO誘拐、1億円の身代金を払って解放

仮想通貨取引所のCEOが誘拐されて1億円の身代金請求。

支払って無事解放。

こえぇぇ。仮想通貨取引所の方々も命がけですね。coincheckの社長さんもボディーガード雇ってるって言ってたもんなぁ。

実名顔出しのビットコイナーさんも、例にもれず危険でしょうね。おそらく全員億どころじゃないでしょ。普通にツイッターで見ますけど、みんな数億円~数十億円分持ってるんじゃないでしょうかね。数百億持ってる人もいるかもね。

お金には危険が寄ってきますね。ご安全に。

2017年仮想通貨であったできごとまとめ

これはかなりわかりやすいですね。

激動です。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

なんだかさんざんリップルの悪いところを集めた感じになりましたが、けっしてリップルが嫌いなわけじゃないです。むしろ成功すれば、とんでもなく世の中を変えてしまうとさえ思っています。

スキャムなやつ以外、どれが好きでどれが嫌いというのはほぼありません。なので、批判的なコメントはご容赦ください。なぜなら消耗して消耗します(笑)

それでは今日はこのへんで~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。