大和米国リートを解約。2カ月で見切った理由!100万円→93万円に

大和米国リートを解約。2カ月で見切った理由!100万円→93万円に

大和ネクスト銀行の管理画面

2017年3月の中旬くらいにはじめた大和米国リートですが、早々に解約しました。

こちらの記事の続きです。

大和米国リートを知人の紹介ではじめて、早2カ月がたちました。紹介していただいた胡散臭いFPと一悶着ありまして、早々に解約する運びとな...

そのような短期間で解約するのは阿呆なのか、と聞こえてきそうですがもろもろ理由がありましてね。仕方ないのです。というか利益が出そうにないのです。

ということで、たった2カ月程度で見事マイナスを叩いてくれました。2カ月で見切った理由は単純に利益が出るイメージがまったく持てなかったからです。

解約時のイメージがいまいちわかりにくかったので、経緯を簡単に説明します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

現在の資産はトータルリターンで確認

大和証券解約前の管理画面

まずわかりにくかったのはコレ。評価損益を見ると「-112,555円」です。

大和米国リート解約前の口座状況

しかしトータルリターンの項目を見ると「-49,630円」です。

「結局どっちの金額を見れば?」と思っていましたが、振り込まれた金額から考えるとトータルリターンの方っぽいですね。

ちなみに上の画像2枚は解約手続きをした時のものですので、2017年5月16日です。なので以下の金額とはズレます。

大和証券の取引画面

931,040円だろう。もう理解するつもりもないので、調べもしませんでした。振り込まれた金額が確定額でしょうしね。

キャンペーンの5,000円も振り込まれてた

大和証券の取引履歴画面

なんかキャンペーンの5,000円が入金されていました。なんだこりゃ? と思ったら新規口座開設キャンペーンをやっていたようで、それのお金みたいです。

まぁ手数料3万円ちょっと払ったうちの幾分か戻ってきた感じなだけです。

<スポンサーリンク>

大和ネクスト銀行の口座へ振り込まれます

大和ネクスト銀行に入っている金額

皆さん同じかわかりませんが、私は大和証券口座開設時に一緒に作ったであろう「大和ネクスト銀行」へ振込になりました。

結局2カ月で7万のマイナス

大和ネクスト銀行の管理画面

100万円からスタートし、しょっぱな3.24%買付手数料を取られゲンナリ元取りゲームがはじまりました。さらにこのまま保持し続ければ、口座維持費用が年間1.6416%かかるのです。

申込からおよそ4週間くらいかかりやっと大和証券の口座開設が完了しました。前回の記事では口座に100万円振り込んだところまででした。 ...

右肩下がりで目減りするだけでも勘弁なのに、さらにお金がかかります。100万いれてたら「16,416円」ですよ。無理ゲーです。

ということで、結果発表!

1,000,000円-931,040-5,000円=

-73,960円

でした。キャンペーンで5,000円戻ってきているので、私の手元には68,960円返ってきた事になります。

この中の手数料は3万円位です。人が多く関わる運用は手数料が高いですね。そこに関しては特段何も思いません。自分の無知(スタート時から人任せすぎた)が招いた結果が、この商品を買ったことですので仕方ありません。

米国ETFなどの運用経費を見てしまうと、もう手を出すの無理レベルですね。米国ETFの経費は0.05%~0.1%などざらです。

今日のまとめ

米国リートをはじめた経緯が、知人紹介の胡散臭いファイナンシャルプランナーってところからすでにつまづいている気がします。

最終的には香港のファンドに突っ込むって話でしたが、やめておいて正解でした。自分の理解できる範囲以上の事はするなということです。本当にいい勉強になりました。

みなさんも、投資などをする際は必ず自分で勉強してからはじめるようにしましょう。そうすれば、簡単な事でブレることはなくなるはずです。

関連記事

仮想通貨もはじめましたが、きちんと自分でがっつり勉強しながら進めてます。そのせいでここ最近の睡眠時間が・・・。

遅ればせながら仮想通貨をはじめてみました。 今回は、初心者にもやさしいという「coincheck」に口座を開設。早速Bitoc...

大和証券とセットで開設したネットバンクに少しだけメリットがありました。

前回の記事で大和証券で保有していた、大和米国リートを解約した件について書きました。 まぁ本当はそれで終わりのはずだった...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。