パチンコ・スロットを今すぐやめて仮想通貨をはじめるべき理由、的な

パチンコ・スロットを今すぐやめて仮想通貨をはじめるべき理由、的な

ミリオンゴッドハーデス、ハーデスステージの画像

みなさんパチンコ・スロットでアドレナリンがドーパミンしてますかー?

今回は「パチンコやスロットをするくらいなら仮想通貨を買ってみてはどうでしょうトーク」を適当に繰り広げたいと思います。(煽りタイトルすみません)

これを読めばパチンコにハマっていた方も、違う道がひらけてくるかもしれませんよ~?

パチンコマンが先進的なITマンに変身するかもです。さー、今がパチンコからビットコインにシフトするときです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

パチンコ・スロットは大部分の人が負けます

スリーセブンの前で、地面に手をつき敗北している男女のイラスト

パチンコも爆発すれば一日で30万円(まぁ20万円くらいが多いか)くらいは勝つことがあります。しかし数日で負けてしまって勝ち分がなくなることもザラ。

これはなぜか?

それはボーダーライン・機械割が100%以下の台を打っている事がほとんどだからです。

ボーダーライン・機械割が勝ち負けの基準

パチンコであればボーダーラインを超える台、スロットであれば機械割が100%を超える台を打ち続けないかぎり、トータルでは100%負けるようになっています(短期的ならその限りではない)。

その辺を考えずに打っている方は、トータルでは残念ながら負けちゃってることでしょう。

それでは少しボーダーライン・機械割とともにパチンコ・スロットで勝つのが厳しい理由を見てみましょう。

パチンコで勝つのが難しい理由

パチンコ牙狼の金キラの筺体。剣のギミック部分のアップ
※剣をブっさすのははずかしいけど刺すのです刺すのです

パチンコは1,000円辺りの回転数(ボーダーライン)が一番重要です。そもそも回らなければ、抽選を引くことすらできないわけですからね。

ファンも多い牙狼のボーダーを見てみましょう。

牙狼 ゴールドストーム翔

交換率 出玉減なし 出玉5%減
2.50円 25.2 26.5
3.03円 23.1 24.3
3.33円 22.2 23.4
3.57円 21.6 22.8
等価 20.6 21.7

1,000円でこの数値以上回転する台であれば、理論上打ち続ければ勝てる事になります。

逆にこの回転数を下回る台なら負けることになります。ボーダーライン以下の台を「打つ=負け」となります。

ほとんどボーダーライン以下の台ばかり

今現在パチンコ屋さんでボーダーラインを大きく上回る台なんてほとんどないです。あってもパチプロさんにおさえられているよね。勝ちを目指して打つのであれば、かなり厳しいです。

となるとパチンコは一時的な娯楽で、負ける前提で遊ぶ事しかできない事がわかるはずです。

それではスロットも見てみましょう

<スポンサーリンク>

スロットで勝つのが難しい理由

ミリオンゴッドハーデス、ハーデスステージの画像
※ハァーデススタートぉぉ、シーンとしててチーン

スロットも単純明快で機械割がすべてです。メーカー発表であったり、専門誌を見れば書いてあります。(技術介入は置いとく)

それではミリオンゴッドハーデスを見てみましょう。

ミリオンゴッド ハーデス

設定 機械割
1 97.23%
2 99.82%
3 102.78%
4 106.30%
5 111.12%
6 116.30%

こちらが代表的な爆裂台ミリオンゴッドの後継機の機械割です。イメージとして設定1なら、100枚投入したら97.23枚戻ってくるって感じ。減るざんす。

スロットを打っている方からすれば「ゴッドの機械割だすとかアホか」と言われそうですがね。まぁ個人的にも好きなんです(笑)

パチンコのボーダーラインと同じで、機械割が100%を超える台を打ち続けることができれば勝てます。反対はもう言わなくてもわかりますね。

ほとんど設定1か設定2

スロットもパチンコと同じく低設定(1か2)の台がほとんどです。上記の表を見れば100%を切っているので勝てない事は明白です。

パチンコのように釘で判別できない分、設定がいい台にあたることがあるかもしれません。しかし、そもそも高設定台があまりないというね(笑)

この辺がスロットで勝てない理由です。

それでは仮想通貨を見てみましょう。

仮想通貨をギャンブルと思ってはじめてみたら?

ミリオンゴッドハーデス、全回転フリーズで画面を流れる揃った7
※ガコン、あれ? ザっ、ザー。あっあっあー、脳汁ブシャーなのです

ここまででパチンコ・スロットで勝ち続けるのは、なかなか難しいことがわかっていただけたかと思います。しかも努力しても胴元(パチンコ屋さん)次第なのでどうにもなりません。

負ける確率が高いギャンブルをするのであれば、試しにビットコインを買うのもありじゃないですか? 「こわい、怪しい、胡散臭い」言ってる暇があったら、思考を捨ててまずは買ってみましょ(笑)

負けたとしても得るものは大きいはず

パチンコで10万円負けるより、得るものは大きいと思います。お金的にも得るものが大きい可能性も高いです。なぜなら2017年の5月にビットコインを10万円分買っていれば、現在8倍近くの80万円にはなっているのです。

(ビットコインは0.001BTCから買えます。今なら1,500円くらい)

ほらほら~、少しお金のニオイに釣られてきましたねw?

ビットコインは最近2日で100万円急騰したこともあり

暴騰した時のビットコインチャート

昔買ってレバー、のバーバーマンがたくさんいますが、ビットコインは今でもなかなかのアグレッシブな値動きをします。

日足チャート(ローソク1本が1日)で表示してる緑がズゴーンってなってる日がありますね。この日だけの値動きで74万円です。ビットコイン1枚が、1日で74万円値上がりしたんですよ?

どうですこの狂いっぷり。前日からあわせると赤ラインを引いた値動きです。2日で約132万円から231万円まで上昇しました。2日で100万円の高騰です。

ま、チャートを見てもらえばわかりますが、その後見事に大調整しましたがね。値動きはパチンコがかすむくらいのレベルです。

どうですか? これはギャンブル以外のなにものでもありません(笑)

<スポンサーリンク>

仮想通貨を買う事であなたもIT通に

ミリオンゴッドハーデス、GODが揃った瞬間
※バォォゥン。勝ち負け関係なしにたまらんのです

仮想通貨(ビットコインやアルトコイン)を購入すると、自然と技術的な部分にも目がいくようになります。そうすると勉強するわけですね。だってお金も絡んでくるんだもの。

私の周りでも、勉強なんて絶対しなさそうな知人までも勉強して詳しくなっています。やはりお金が絡むと人間変わりますね(笑)アナログ人間がデジタル発言をすると新鮮です。

スタートはギャンブルでもいいじゃないか

はじめは投機・ギャンブルのつもりでスタートしても、いつのまにか技術的な部分が気になってきたりします。いいじゃないですか。そうやって盛りあがっていくんです。

気がついたらあなたも「ブロックチェーンがー」とか「DAGがー」と言いだします(笑)

はじめることで気付くことがある

まずはなにごともはじめてみないとわかりません。ましてやこれまでなかった技術、さらには冠に「仮想」とついたあやしそうなコインです。買って使ってみてはじめて感触がわかると思います。

(本来は仮想通貨ではなく暗号通貨です。日本では仮想通貨が定着しているのでこのブログでは仮想通貨と言っておるのです。浸透して暗号通貨になったときは変えよっかな)

金儲けがきっかけでも、さわる事により裏で動いている技術に必ず関心はいくはずです。

蛇足:いずれパチンコインできるはず

牙狼の筺体上部にあるギミックがでてくる部分のアップ※ここからニョーーーンってはじめて出てきた時の衝撃ったら

まぁ完全に蛇足ですが、いずれパチンコが法的にホワイトになれば、仮想通貨でパチンコインができると思います。

そして、パチンカーからも徴税していくようになると思います。朝鮮半島ブラックマネーもたち切り、さらに徴税もできる。一石二鳥のブロックチェーンテクノロジーの誕生です。

※ま、パチンコは法的グレーだから今は無理だろうけどね

取引所は申込殺到中

取引所に並ぶ長蛇の列

仮想通貨取引所は新規申し込み者が多すぎて、かなりパンク状態が継続しているようです。

Zaifなんか申し込みをしてかなり経ってからハガキが届いている状態のようです。今最速で開設できるのは、増員して対応しているcoincheckくらいなんじゃないでしょうかね。

悩む前に口座を開設してから考えても遅くないです。別に開設申し込みをしても1円もかかりませんからね。

まだまだこれから仮想通貨をはじめる人がいることを考えると、伸びしろはまだあるんじゃないかなぁ、と思っています。もちろんまだまだ投機の部類なので、大損する覚悟も必要です。

私からすると、パチンコするよりかなり期待値の高いギャンブルと思います。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

ということで書いている途中で段々何が言いたいかわからなくなったパターンで終了です。

まとめると「月にパチンコで10万円負けるような方は、一月だけでもパチンコ休んで仮想通貨買ってみたら?」って事です。

ビットコインが崩壊して0円になったとしても、失うのはこれまでパチンコで失っていた10万円と同じです。

踏み出すか踏み出さないかで今後がかわるかもしれませんよ~♪

とりあえず開設しておいて間違いない国内取引所は以下3つです。

  1. coincheck(メイン)
  2. Zaif(メイン)
  3. bitFlyer(たまにFX)

投機は自己責任で~♪

記事下にざっくり書いてます。

↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。