【お店訪問】お笑い芸人響長友は消えた?現在はラーメン暖暮で大成功

【お店訪問】お笑い芸人響長友は消えた?現在はラーメン暖暮で大成功

お笑い芸人響、ミツコののれんがかかったラーメン暖暮

「どうもすいませんでした」で有名な、お笑い芸人「響」の長友氏が経営する、宮崎のラーメン暖暮に行ってきました。

2014年の話ですが(笑)

ラーメン暖暮は福岡県筑紫野市が本店でFC展開もしています。ちなみに福岡では太宰府駅前と西新店に行った記憶があるなぁ。さてさて、ラーメンもすいませんなんでしょうかね。いってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

響のミツコ?

ちなみにまず響のミツコて誰? という方のために。

お笑い芸人さんです(セーラー服の人がミツコ=長友さん)。どうもすいませんでした(変顔キリリ)のネタの人です。テレビでお見かけする機会が減ったと思ったら飲食店や営業で攻めてるようですね。

テレビで年商5,000万円オーバーって言ってた気がします。もう立派な経営者ですね。宮崎では中央通り店と一の宮店の2店舗されてるようです。複数店舗を展開されているようですが、複数名でされていたりと詳しくはわかりません。

高松通り店は中央通りに移転

この伺った時は高松通り店ですね。今はもう移転して中央通り店になったのかな。町の中心へ移動したんですな。

ちなみに暖暮(だんぼ)はフランチャイズですね。

<スポンサーリンク>

メニュー

ラーメン暖暮のタッチパネル

全店かどうか知りませんが、タッチパネルでした。

ラーメン暖暮のメニュー

ラーメンの値段はこんな感じ。少し前なので、今は値上がりしてるかもね。最近500円以内でラーメン食べれる店も減りましたねぇ。

ラーメン暖暮の店内

旧コンビニあとなので、中は結構広かったです。この時はテーブル席にカウンター、奥には小上がりもあってかなり広かった印象。

街中に移転という事なので、ここよりは狭いでしょうね。

とんこつラーメン

ラーメン暖暮の本場とんこつラーメン

ビジュアルすばらしい。いいですねぇ、本場のとんこつ。ラーメン暖暮は九州ラーメン総選挙1位受賞なんですって。

フランチャイズなのでそこまで味はぶれないはず。記憶ではちゃんとおいしかったような気がしますが、おぼえてないや。飲みに行く前行った後、ちょくちょくお邪魔してました。

ラーメン暖暮のチャーハン

チャーハンは微妙だったかな。サイドは可もなく不可もなく(笑)まぁ個人的な感想ですからね。まぁラーメンうまいけど、サイドがあまり、ってお店も結構多いしね。

とりあえずラーメンがおいしければよし。

ラーメン暖暮の替玉(細麺)

替玉。

この細麺はやっぱりたまりませんね。宮崎ラーメンのような中太ストレート麺や、中太ちぢれ麺もおいしいですが、やっぱり極細ストレートがうまい

バリカタでいきましょう。

今日のまとめ

宮崎はラーメン屋さんのバリエーションが少ないので、極細ストレートの豚骨が食べれるのはうれしいですね。

一度、宮崎一の宮店の前で手を振っている響・長友氏をお見かけした事があります。お笑い芸人の力を使って集客するあたりさすがです。

しかしミツコスタイルではなくノーマルルックだったので、知らない人は「なんだかでけぇ人が手を振ってるなぁ」くらいにしか思わないかもですね(笑)

たまに出没するようなので、会いたい方は行ってらっしゃいませ。

リンク 店舗案内 | とんこつラーメン 暖暮

近くにない~、って方はエースコックっ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。