【10/19】18日ビットコイン5万下落の理由!2社ゴールド対応方針発表

【10/19】18日ビットコイン5万下落の理由!2社ゴールド対応方針発表

ワイドショーでニュース討論しているイラスト

この毎日更新していくスタイル、なかなか無理ゲーな気がしてきた今日この頃です、こんにちは。

ということで2017年10月19日までの仮想通貨ニュースをまとめてみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

大きなカンファレンスもひとまず終了

さてさて昨日から開催されている中国共産党大会ですが、なにか大きな発表があるんでしょうかね。今のところは大きなニュースは入っていないようですね。

RippleのSWELL、SWIFTのSibosも終わり、今後注目されるカンファレンスは11月1日からメキシコで開催されるイーサリアムファンデーションのDEVCONでしょうかね。

今後開催のカンファレンスなどはCoinPostさんでまとまってます。

中国の党大会は「ビットコインもマイニングも全部禁止」なんてのがでなければ、逆に終わったら上げていきそうですね。日本と同じようにKYCを強化して認可制ってのがみなさんが思ってるところっぽいですね。

Bittrexアカウント停止・凍結続報

Bittrexのアカウント停止・凍結の件もまだ、もよもよしてるようです。

なんだか特定の国のユーザーが停止になっていたり、不透明な部分も多くあるようです。海外取引所を利用している方は、その辺のリスクも考えながら利用する必要がありますね。

<スポンサーリンク>

 5月18日のビットコイン下落の理由

昨日ビットコインが大きく調整しました。18日の15時くらいの62万円程度から23時くらいにかけて57万円くらいまで、およそ5万円ほど下落しました。

なんだなんだ、中国あたりでなんか出たのか、と思ったらこの通りでした。

暗号通貨クラスタのバカタレども(笑)まぁたしかに口は悪くてもその通りですね、本当にみんな投げ売り好きすぎ。

米証券先物取引委員会が「ビットコイン先物は商品取引法で取り締まられるべき」と発言したことに対する、過剰反応での売りっぽいとのことです。

規制強化がマイナスなわけではなく、むしろ長期的にはプラスに働いていきます。規制されることにより、どんどん認められていき法整備されて浸透していくわけです。規制はむしろいいことです(悪い人が悪いことできなくなっていく)。

ICOで2.3億ドル集めたTezosが内紛

ICOネタでこれまた香ばしいのがでてきました。今年の7月にICOを行い約2.3億ドル集めたテゾスが内輪もめしているようです。

2.3億って250億円くらいですよ? はじめにそんなに集めたら開発する意欲なんてわくんですかね。私ならわかない(笑)

大半のICOは良い事ばっかり書いたホワイトペーパーで夢を見させ、お金を吸い上げて消えていくものが多いんじゃないですかね。

ICOに参加する方は、本当に消えていい金額じゃないと本当に消えてしまうかもしれません。以前はICO後に上場し売り抜ければ、利益を上げることができていたようですが、最近は原価割れも多いようです。

 コインチェックとビットバンクがビットコインゴールドの取扱いについて発表

コインチェックがビットコインゴールドの取り扱いについて発表したようですね。

さらにビットバンクも対応を発表したようです。

結構どうでもよかったりで、内容詳しく読んでいません。また見てみよう・・。ハードフォークに食傷気味ですな。

ちなみにこの2社以外にも対応を発表しているかもしれません。全部見ているわけではないのであしからず。

<スポンサーリンク>

 ハードウェアウォレットのLedgerに新アルトコイン追加

私も利用しているハードウェアウォレットのレジャーに新しいアルトコインが対応したようです。

それが「PIVX・VERTCOIN・VIACOIN」みたいです。

PIVXはBittrexなどなど、VERTCOINとVIACOINはPoloniex・Bittrexなどで買えますね。大分前に売り払った気がします。

これってそんな対応するほどすごいコインなんですかね。もう種類が多すぎて追いつきませんね。

 リップルはまだガヤガヤ

昨日のまとめでも書きましたが、いまだリップルはガヤガヤしてます。

こんな報道されたら一般の人は「え? リップルってあの詐欺のやつでしょ」ってなるんでしょうね。ビットコイン元CEO逮捕(笑)のようにリップルが超えていかねばならぬ試練ですね。

しっかしこの捕まる人の豹柄率だれか算出してくれませんかね。あ、グレーだから豹柄じゃない? 知らないわい(笑)

え~と知らない方のために、リップルは全く詐欺ではありません。詐欺で捕まった人がリップルを利用していたってことね。

 Zaifまた落ちてたのか・・

最近ほとんど売り買いしないもんで、落ちてることも知りませんでした。まぁザイフのサーバーダウンは最近お約束みたいになってきましたね。

私がはじめた5月くらいはコインチェックでも大荒れの時は、たまにサーバーダウンがありました。しかし対策を講じたのか、あの事件以来全く落ちなくなりました。新参ながらccのサーバー強化っぷりは素晴らしいと思いました。

しかしザイフは相変わらずだし、ダウンについてもあまりよろしくない話もあるのでそろそろ気合いれないとですね。そんなに長く使っているユーザーじゃないのに、かなりのサーバーダウンに遭遇しています。

まぁ想定以上のユーザーが増えているのはわからんでもないですがね。売買したいときにうごかせないのはツライです。

<スポンサーリンク>

 SWELLまとめ

SWELLのまとめはCoinPostさんをご覧ください。まとまりすぎですね。

価格高騰を狙っていた組としてはおもしろくなかったかもしれませんが、十分すぎる発表内容だったんじゃないですかね。

 Liskアジアツアー終了

Liskがアジアをまわり、ミートアップを開催していましたがそれが終わったようですね。

Liskもリブランディングを控え、今後大きく動いていくのかもしれませんね。暗号通貨市場でアジアは重要だ、ということを踏まえてのアジア歴訪でしょうね。

詳しくリスクのことはまだわかりませんが、みんなで同じポーズ(指でL)は苦手です。昔いた痛い会社も似たようなことしてたなぁ。だいたい同じポーズをとろうとする会社・団体は痛いかスキャム

批判ではございません。少量保有しているので上がればうれしいね。

 ヘリベン氏ビットコインをdisる

ヘリベンとか言ってすみません。元FRB議長のベン・バーナンキ氏が「ビットコインについては失敗に終わる」と発言されたようです。

まぁね、この辺の人たちはこう言うよね。言うよね。リップルはいいって言ってたっけ。情報が多すぎてもう忘れました。

<スポンサーリンク>

おまけ ウン・・(笑)

これwww

ハッハッハ、ICOしてるんですって。

ネタICO(笑)

今日のまとめ

ということで毎日毎日あきないネタが豊富でございます。

最近スマホとPCの見過ぎで視力低下著しいです。みなさんも情報収集はほどほどに~。それではお疲れさまでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。