家を建てる人や引越しを考えている人がIKEAに行っとくべき理由!

家を建てる人や引越しを考えている人がIKEAに行っとくべき理由!

IKEA福岡新宮店の外観

これから「家を引っ越す・家を建てる」予定の方でイケアに行ったことが無い方はいませんか? 行った事なければ是非行っておくべし。

なぜか? それは行ったことがある方ならお分かりだと思いますが、モデルルームがたくさんあり様々なスタイルの部屋を見ることができるからです

一般的なハウスメーカーのモデルルームとは違った、お洒落な部屋を色々参考にできるわけです。なんならそのまま買っちゃってもいい。

ということでイケアに行ったお話しです。先に言っときますがタイトルほどたいしたこと書いていないので期待せぬよう。ただのイケア訪問記事(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)

IKEA福岡新宮店

巨大なIKEAの店舗

どどん。

IKEA ホームファニシングッス。

でかい。

前回福岡県古賀市にある古賀神社に立ち寄ったわけですが、そのあと新宮にあるIKEAに行って参りました。

福岡の古賀神社に縁結びのハートストーンあるって!さざれ石もあるよ
前回の休暇村志賀島で朝食をすませ、いざ古賀神社へ。 古賀神社は縁結びで有名なハートマークの手水鉢(ちょうずばち)がある...

九州ではここだけです。熊本にもあるけど規模が違います。こっちはデカイ。

店内は部屋まるごと作り上げた展示スペースがあるのでイメージしやすい

IKEAのホームページキャプチャ

画像引用 IKEAオンライン ストア – IKEA

え~とね、記事にするつもりなんてなかったので写真なんてとっておりません。(タイトルで釣ってすみません)

ちなみにイケアHPより拝借させてもらった画像がそのままなんですが、こんな感じの部屋がたくさんあります。50個くらいはあるんじゃないってくらい多くの部屋やキッチンなどがあります。しかも全部コンセプトが違うのですごく参考になる。

インテリア雑誌がそのまま目の前にあるくらいの感じです(少し言い過ぎかw)。実際に部屋に入ったり、キッチンに立ってみたりできるってのはかなりイメージできるのでいいです。奥さん喜びますわよ。

「あ~こんな感じの部屋にしたいな~」って思えば、そのまま商品を購入することができるわけですから。見せかたもうまい。

「家を建ててから・引越ししてから」家具の買い替えは難しい

なんでもそうですが「あ~、先に見ておけばよかった」って事ありますよね。イケアに行くべき理由はそれです。

「こんな素敵なシステムキッチンがあったなんて」、とか「こんな家具があったんなら」ってあとから言ってもどうにもならなかったりします。

なので買う必要はないですが、一度見ておくべきって事ですね。逆に家具前提で家を考えてもいいんじゃない? とか思ってみたりね(笑)

はい、ということで「箱(家)を考える前に中身をまず見てイメージしましょう」というのがイケアに行くべき理由です。期待はずれの方はこちらで離脱ください。あとは大したこと書いてません。キリッ

<スポンサーリンク>

イケアでの買い物の仕方

イケア独特の商品番号から買うシステムの商品タグ

イケアでのお買物方法は少々特殊です。はじめての方は迷うかも。

インテリア用品やキッチン用品などの小物類以外はすべて番号を控えておいて、セルフサービスエリアで商品を取るシステムです。赤タグの商品がそれ。黄色タグもありますが、それは「そこのスタッフ~」とお呼びください。

上の画像のように棚の列と番号が書いてあります。記入する紙も置いてありますが、カメラで撮ると楽です。

少し買い方が特殊だしデカイのでどうすればいいのかわかりにくいので、行く前に買い物の仕方を見ていくといいかもね。

リンク イケアストアでのお買い物方法 – IKEA

イケアの広い店内

んでこういうゾーンで商品をとってレジに行くわけです。

小物以外はセルフピックアップシステム

商品を取る広大なスペース

こんな感じのだだっ広いところにギッシリ商品が並んでいます。ちなみに大物家具はいまんとこ買ったことないので不明です。

配送料は3,990円~

おまかせ配送サービスが3,990円(エリア外+990円)で提供されています。高い、と思うかもしれませんがこんなもんでしょう。大物家具を送った事のある方はわかると思いますが、そもそもイケアでなくとも送料が高いです。

ということで、遠方から行くような場合や大量に購入した場合は配送するのも手です。引越しの際に古い家具を処分し、新しい家に購入した家具を送れば楽チンかもしれませんね。

リンク おまかせ配送サービス – IKEA

小物とラックと皿を購入

所狭しと並べられた商品が入った段ボール

ここだけ見たらホームセンター。

超デッカイカートがあるので乗っけてゴロゴロいきましょう。アルミかスチールかわかりませんがラックを購入。結構しっかりしてるのに1,499円か、安いな。

それと皿とか皿とか皿を買いました。皿やっすー(笑)めっちゃ皿買った。シンプルですっきりなのに100均より安い70円くらいだったなり。

ということでデカカートでレジへ。ちなみに小物は黄色いエコバック的な物に入れて店内をまわります。これがカゴがわり。

ちなみにお買い上げ後の袋はついてきませんので、レジ前で一緒に購入する必要があります。100円くらいかな、上記画像の青バージョンみたいなやつです。レジ前でお買求めください。

<スポンサーリンク>

おまけ:ミトンというか鍋つかみが使える

緑色のコンパクトなミトン

いつもは手袋タイプのミトンを使っていますが、今回買ったこのコンパクトタイプがメッチャ使える。

セラミックミトン

え、これでもう事足りる(笑)

他にも色々買いましたが、シンプルだし値段もリーズナブルでよいね。

今日のまとめ

いやぁ、久しぶりに家具というものがほしくなりました。

おうちのリニューアルをお考えの方は一度イケアに行ってみましょう。部屋を丸々イメージできるし、インテリアからキッチン用品まで揃いますよ~。

イケアでは食事もできるので、1日のんびりインテリアプランをたてるのもおもしろいかもですね。

旅行の続きはこちらです。

月曜から夜ふかしに登場する、山口県湯田温泉の女将劇場に行ってきた
月曜から夜ふかしに登場する、女将劇場の女将知ってますか? なかなかのインパクト抜群のショーを連日開催しているのです。ずっと気に...

仮想通貨で目指せ1000万円!!

現在ビットコインなどの仮想通貨にハマってます!

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら、日本国内の取引所が安心。以下3社をメインで利用中。

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

※このブログが参考になったので寄付してあげよう、という方はNEMアドレス【NCKTLPN5WG6LGSTRMH5WM4YZYQZTOP64R6LQKVGF】まで。

モチベーションがあがるとともに感謝して泣いてよろこびます。

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。