【Coincheck編】3分でわかるビットコイン・アルトコインの売り方

【Coincheck編】3分でわかるビットコイン・アルトコインの売り方

【Coincheck編】ビットコインの売り方

さてさて今回も「コインチェック3分でわかるシリーズ」です~。今回はビットコイン・各アルトコインの売り方を説明しましょう。

手数料は少しかかりますが、とりあえずこの方法を覚えておけばビットコイン・各種アルトコインの売却はできるようになります。取引所で「成行・指値」で売る方法はまた次回にでも。

それではいってみましょう。

出典 coincheck

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コインを売る方法

コインチェックのトップページの「現物取引」を売りに切り替えて赤く表示された状態

今回はコインチェックに売却する販売所利用スタイルで行きましょう(どこに売却するかは関係無いんですが、わかりやすいように書いています。板での売買じゃないよって事)。

少し手数料はかかりますが、これが一番簡単なので慣れたら次のステップ(板で売却)に行くのがいいと思います。私もはじめはこれでした(というかホールドなのでほとんど売ってませんけどね)。

「コインを売る」で売却

コインチェックヘッダーの切り替えボタン

上部メニューの「ウォレット」をクリックしましょう。

コインチェックサイドメニューの「コインを売る」

そして「コインを売る」をクリック。

ビットコインの売り方

各コインの売却画面でビットコインが選択された状態

売りたいコインを選択しましょう。ここではビットコインを選択。レートが売却価格なのでトップページに表示されている価格との差がスプレッド(手数料みたいなもん)です。

あとは売却したいビットコインの数量を入力して「売却する」をクリックすればOKです。合計のところに売却額の概算が表示されています。

はい、たったこれだけです。簡単なり。

アルトコインの売り方

各コインの売却画面でファクトムが選択された状態

アルトコインの売却方法もビットコインと同じです。ただし、ビットコインはこの売却方法以外に板で売却することもできます。ですがアルトコインは現状「コインを売る」での売却しか方法がありません

ここでは「Factom」を選択しています。ビットコインと同じように数量をいれるだけですが、一つだけ違うところがあります。それは交換先の通貨が選べる事です。日本円にもビットコインにもする事ができます。

ファクトムを売却しビットコインに交換する前の状態

フィアット(法定通貨)・ビットコインどちらにもかえることができるってわけです。なので日本円に利確したくない方はBTC(ビットコイン)にしましょう。

売却もたったこれだけ、簡単です。

板で売買したければ海外取引所

現状アルトコインを板で売買したければ海外取引所に送るしかありません。(ネム・モナはZaifで取引できます)。

なので慣れるまではコインチェックで素直に手数料を払って売る方が無難です。手数料は日本語で使いやすいサービスに対する対価と思いましょう。

ちなみに相場が大きく動いている時はスプレッドも広くなる傾向にあるので、売るなら平常時の方がいいかもしれませんね。

売却時は交換先の通貨に気をつけましょう

コインチェックの売却履歴

日本円にする場合はいいんですが、BTCにかえる場合は注意してください。間違えるとそのままま「売却ポチー」ってして見事日本円になります。

BTCに買える場合はきちんと交換先通貨を「BTC」にしてから売却しましょう。

ビットコインに利確すると課税対象にならないと言われたりしますが、国税庁次第で今のところ全くわかりません。一応私は日本円への利確はほとんどしていません。

まぁ上の画像のように間違えて、見事に日本円にしたことは何度かありますが・・。なので交換先通貨の選択は気をつけてくださいませ。

<スポンサーリンク>

日本円にすると税金がかかる?

日本円に利確すると税金が発生するとよく言われています。確かに日本円に交換しトータルで利益が出ていれば税金はかかるはずです。しかしまだ税制が追いついておらず、はっきり決まっていません。

今後どのような税制になるのかわかりませんが、決まっていない以上頻繁に日本円に利確するのはあまり宜しくない気がします。まぁ「BTCにしても税金かかる説」、「BTCから各アルトにしても税金かかる説が」あるのでよくわからない状態です。

正直なところ「海外取引所に送って使ってる分とかどうすんの?」と思いますし、実務的になかなか難しいんじゃないかと思います。厳しすぎる税制になると一気に冷え込みそうなので、お手柔らかにお願いしたいものです。

今日のまとめ

ということで前回から「入金方法・販売所での買い方・指値注文」と来たので一通り説明できたんじゃないでしょうか。

はじめた時に自分が疑問に思った部分を説明したつもりです。なので、結構初心者目線(私も5月ですが)で説明できた気がします(自画自賛)。

ということで、買って売って盛りあがって下さいませ。

  • 豊富なアルトコインを取り扱うcoincheck
  • 自動積立で仮想通貨を買えるZaif
  • 取扱量最大手のbitFlyer

コインチェック操作関連記事

コインチェックでの日本円入金方法はこちらです。

今回も3分でわかるシリーズでお届けします。 コインチェックに日本円を入金する方法を説明しましょう。意外に振込名義人の前にユーザ...

なにも難しい事は考えずクリックするだけでビットコインを買う方法はこちらです。

さてさて皆様こんにちは。 今回は簡単にビットコインを買う方法を説明しようと思います。自分の思っている以上にビットコインの買い方...

少しだけあたまを働かせて買う指値注文の仕方はこちらです。

皆様こんにちは、絶賛ビットコインFXで消耗中の私です。 今回はCoincheckでビットコインを指値(指定した価格)で買う方法...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。