ブラックサンダーならぬ「ブラック企業サンダー」なんていかが?

ブラックサンダーならぬ「ブラック企業サンダー」なんていかが?

白いブラックサンダーのパッケージ

北海道みやげでもらった白いブラックサンダー。ホワイトサンダーにしなかったのは、ブラックサンダーのネームバリューが強いからですかね?

おいしさ直滑降がウケますなw

ホワイトサンダーをまじまじ見てました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブラサン北海道なんですね

白いブラックサンダーのパッケージ裏

有楽製菓、札幌工場。ブラックもホワイトもサンダーは北海道です。

「北海道=雄大な大自然=雷=サンダー」

たしかに白いブラックサンダー

白いブラックサンダーの中身

うむ、白い。それ以上でもそれ以下でもない。

中身は多分一緒じゃないかなぁ。外側がチョコレートから、ホワイトチョコにってことでしょうよ。

かじられた白いブラックサンダー

お味はね、みなさんが今あたまの中で想像している通りの味です。

ちなみにこのブラックサンダーシリーズですが、コレ以外にも北海道限定のピンクなブラックサンダー、東京限定かどうかは知りませんが、東京サンダーというのも発売されています。東京サンダーに関しては、ブラックが外れて名前だけ聞くと、なんだかよくわからない感じになっています。

<スポンサーリンク>

新商品を思いついた

タイトルでわけわからんこと言ってますが、新商品を思いつきました。
「ブラック企業サンダー」と「ホワイト企業サンダー」なんてどうでしょう?

なかなか皮肉がきいてて面白いと思うんですけどね。ブラック企業にはどっちを持って行っても、効果てきめんです。

採用された暁にはご一報ください。

今日のまとめ

北海道は優秀な製菓メーカーが多いですね。食べ物がおいしいのは、その土地がにぎやかな証拠ですからね。

さて、いつブラック企業さんダーは製品化されるでしょうかね。楽しみです。

関連記事

北海道土産と言えばなんてったって、マルセイバターサンド。

北海道まで1500キロ、九州人がまじまじマルセイバターサンドを観察!
北海道のお土産といえばマルセイバターサンド。小さい頃はレーズンが嫌いだったので、この手のレーズンサンド的な物が苦手でしたね~。 ...

仮想通貨で目指せ1000万円!!

現在ビットコインなどの仮想通貨にドハマり中です!

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら、日本国内の取引所が安心。私は以下3社をメインで利用しています。

まずは5千円でも1万円でもいいので買ってみると仕組みも分かって楽しいです。

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

私も一番初めはコインチェック。現在も利用中。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

※このブログが参考になったので寄付してあげよう、という方はNEMアドレス【NCKTLPN5WG6LGSTRMH5WM4YZYQZTOP64R6LQKVGF】まで。

モチベーションがあがるとともに感謝して泣いてよろこびます。

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。