沖縄で流行ってる香水ボディーソープ「アルゲマリン」で加齢臭対策だ

沖縄で流行ってる香水ボディーソープ「アルゲマリン」で加齢臭対策だ

香水の様な香りのボディーソープ「アルゲマリン」

なんか沖縄でめっちゃ流行ってる(らしい)香水ボディーソープ「アルゲマリン」でございます。

前回紹介したピチピチ女子の香りのデオコとはまた違ったタイプ。

はずかしいけど言います。私デオコおじさんになりました! 今回は巷で話題のボディーソープ「DEOCO(デオコ)」を。なんとこのデ...

どちらにせよクサイおじさんはモテないので、ニオイ対策大事ですよっ!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

原産国ドイツ、製造販売沖縄の「アルゲマリン」

アルゲマリンホームページ

画像引用 Carenow – Kosmetik, Algemarin, Algemarina, Antisvet, Böttger

サラっとググってみると、ドイツの「care now」↑ってところが出してるようで、WEBサイトにたどり着きました。ニオイをケアナウっ!

なぜかアメリカのcarenowはブロックされて見れませんでした。IPで国ごとにはじいてるのかな?

ちなみに原産国ドイツで、製造販売が沖縄県浦添市の(株)湧川商会です。輸入してそうでもあるし、ライセンスで製造販売してそうでもあるし、どっちかよくわかりません。アバウトでいいのです。

とりあえず香水のような香りで、加齢臭を除去というより、まるごと隠してくれます。その辺が沖縄で人気なんだろうか・・?

やっぱり暑いから汗かくしね。強いニオイでコーティングが正義! デオコとは逆の発想です。

ドイツも体臭キツイ人多い(偏見とかそういうんじゃなくね、、)のかね? こういう需要があるのかもね。

ドンキホーテに売ってるらしい

アルゲマリンのボトルに書かれた原材料や輸入元の表記。メイドインドイツ

アルゲマリン香水入りボディーソープはドンキに売ってるみたい(いかないから不明)。なので、全国どこでも買えるね。コストコとかにもありそう。

ちなみに国際通りのドンキは、お客さんも店員さんもアジア系大盛の混沌ドンキなのでおすすめです。

「肌にやさしい香水いり」というパワーワード搭載のシャワージェル(ボディソープ)↓

海藻、ヤシ油、乳酸等の成分により肌のうるおい保湿作用を保ち、やさしい香水の香りが持続します。

なんの香りとは特に書いてないねw アバウトでいいんだよ、沖縄なんだから(他意なし)。

<スポンサーリンク>

それぞれの香りはこんな感じ

友人宅で1回使っただけなので、記憶が薄れてますが、結構ニオイが強くたしかに香水。お風呂あがりこそ結構香りますが、しばらくたつと自然な感じに落ち着きました。結構いいなコレ。

ちなみにニオイのイメージは以下。3種類発売中。

  • パフューム=ラグジュアリー・ユニセックスな香り
  • アイスメン=清涼感あふれるメンソール爽やか系
  • ピーチ=甘いピーチテイスト

現地でも1個400円程度で、ネットでも同じくらい安い。人気なのもうなずけるなぁ。イイなコレ(2回目w)。

パフューム、アイスメン、ピーチの3種のニオイから選べる4本セット。500mlポンプタイプもあるけど、まずは300mlでお試しがベターだね。

ふむ、ちょっと買ってくるw

パフュームが一番香りが強いみたい。よし、パフューム2、アイスメン1、ピーチ1で決まりっ。

今日のまとめ

なんか最近肌にいいとか、成分が体に悪くなさそうとかまったく考えなくなってしまいました(笑)

加齢臭をゲットするとそんなこと言ってられなくなりますからね(笑)加齢臭がキツイ方、体臭キツイ方は一度試してみてはいかがかな?

アルゲマリン以外にもホワイトレインなるボディーソープも人気っぽいですよ。「面倒なので全部くれ」と言う方は、「アルゲマリン&ホワイトレイン」セットをどうぞ。

やっぱり沖縄のお店、7本3,000円しないお安さなり。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク