古民家を改築した「日南館」で地鶏を食す。カープのキャンプにも近い

古民家を改築した「日南館」で地鶏を食す。カープのキャンプにも近い

日南館の入り口の暖簾

タイトルに広島カープのキャンプ地の、とか言ってますが野球にほとんど興味がないという私です。野球やサッカーがすきなら、宮崎に住んでいてももっと楽しめそうなもんなんですがね。

今回は日南市の日南館に行ってきました。広島カープのキャンプがある天福球場からも結構近いです。

古民家を改築したお店で、地鶏がおすすめのようですね~。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

日南市の油津駅近くにあります

日南市の夜の飲食街

日南館があるのは、油津港に近い油津にあります。

日南市は主に港に近い油津エリア、日南市役所がある吾田(あがた)エリア、飫肥城がある飫肥(おび)エリアにわかれます。

市町村合併した、旧北郷町と旧南郷町エリアもありますが、合併前は別の町なので距離は双方車で10分~はかかります。

暗めの日南市の飲食街

ラーメン屋さんの「直ちゃんラーメン」やお食事処だが看板のチャンポンがきになる「南陽軒」が通りにあります。

他には居酒屋やお菓子屋さん、スナックなどが点在しているような感じ。街灯が暗くさびしい感じですが、ちらほら飲食店はあります。

日南館の外観

日南館の外観ブレブレ。

古民家を改装しているようで趣のある建物。ブッレブレで忍者屋敷のようでウケますが。

日南館 本館

日南館の入り口の暖簾

古民家にのれんいいですね~。日南館本館とありますが、分館があるのかどうかは知りませぬ。

古民家をうまく改装した店内

日南館の2人掛けの席

店内は古民家を改装しているだけあって、なかなかよい雰囲気です。個人的には大好きな雰囲気です。落ち着くなぁ。

こちらは2人掛けのお席。ちなみに案内されたのはこの席の横。そちらの席はおすすめできませんね。

真横が通路で店員さんが料理運んだり、お客さんが通ったりでいかがなもんかと。座って食べてる横を何度も行き来されるのは嫌でした(笑顔)。

日南館の天井のシャンデリア

シャンデリアだったりでいいですね。ばーちゃん家にきたみたいで、どこか落ち着く感じもあります。

多人数で入れそうな日南館の固執

こういう掘りごたつ式の大部屋もあります。

<スポンサーリンク>
コインチェック

料理

グラスに入った、生ビール

まずはビールです。

メニューは撮り忘れましたが、全体的なお値段は少し高め。観光客がメインターゲットなのかしら。

ざるに入った、きゅうりとキャベツ

つきだしがきゅうりとキャベツ、味噌をつけて食べてと。

きゅうりに味噌をぬって食べる前の状態

トマト的な物も頼んでたもんだから、前半野菜ばっか食べてたよ。しかしどんなやる気のない味噌のつけ方だよって。ヘタクソかw

地頭鶏炭火焼き

黒く炭で焼かれた地鶏

お待ちかねの地頭鶏炭火焼き、食べログには1,280円とありますが、忘れた。プリプリでした。

地頭鶏とは地頭に献上していた鶏だからそう呼ばれているとかなんとか。

地頭鶏たたき葱まみれ

もみじおろしとネギがのった地鶏のタタキ

これは地頭鶏たたき葱まみれ、780円だったかな?

もみじおろしとネギがのった地鶏のタタキのアップ

タタキとたまねぎとねぎなどなど薬味盛りだくさんでおいしかった。

こういう薬味がコンボする類は大好きです。

ホッピー

ホッピーとグラスに入った焼酎

久しぶりにホッピーがあったもんだから注文してみました。

しかしこれがまぁ、焼酎が多すぎて焼酎の味しかしない。いや~久しぶりにマズかった・・・、なんの罰ゲームかとw

※帰ってググってみると、本来は焼酎の分量はこれの半分以下で氷も入れないのがホッピーの飲み方みたいね。久しく飲んでいないので忘れていました。というか店員さんホッピーの飲み方知っといてクレメンス。

つけ麺

つけ麺

つけ麺。これはねぇ、わざわざ頼む必要はなかったかな。チャーシューがおいしくなかった

地鶏で十分おいしいです。

【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

いくつか「う~ん」というところはありましたが、古民家で店内もいい感じですし、接客も好感がもてました。

日南市で地鶏頭を食べる時にはいいんじゃないでしょうか~。

参考 食べログ – 日南館

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク