【5/17】野村HDが仮想通貨の保管サービス提供へ!中国格付け結果発表

【5/17】野村HDが仮想通貨の保管サービス提供へ!中国格付け結果発表

ワイドショーでニュース討論しているイラスト

なんと野村ホールディングスが仮想通貨の管理・保管サービス提供に向け動き出すとは。だんだんと怪しいものってイメージが消えていくんでしょうかねぇ。

中国政府機関の仮想通貨格付け結果もでたようでございます。

2018年5月17日の仮想通貨ニュース!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

野村HD、仮想通貨カストディサービス提供へ向け動き出す

野村ホールディングスが、デジタル資産のカストディ(管理・保管)サービス提供に向けた研究を行うと発表!

ハードウェアウォレットのレジャー社やビットコインファンドを手掛けるグローバル・アドバイザーズと共同ですって。

ふぉぉ、ついに野村さん来ましたよ。

証券会社が仮想通貨を取り扱う日もいずれってことでしょうか。

野村證券がきたら、大和証券、SMBC日興証券、みずほ証券、三菱UFJモルガン・スタンレー証券などなども・・。

最大手コインベース、機関投資家向け新サービスを発表

最大手の米コインベースが、機関投資家からの要望や、仮想通貨投資に躊躇する理由をヒントに新しい4つのサービスを提供開始予定。

  1. Coinbase Custody(Coinbase 保管サービス)
  2. Coinbase Markets(Coinbase 市場)
  3. The Coinbase Institutional Coverage Group (Coinbase 機関投資サービスグループ)
  4. Coinbase Prime(Coinbase プライム)

やっぱコインベースもカストディか。機関投資家も額が額なだけに、保管について躊躇しているんでしょうね~。わかる。

そういう私もできれば安心して保管してほしさはあります。ハードウェアウォレットは安全だけど、管理に疲れるんですよね。今だ使う時は緊張するので、まだまだ慣れない。結構使ってんだけどなぁ~。

機関投資家も参入したいけど、まだまだ踏み込めていない部分がカストディ。この部分がクリアになるだけで、かなりよい流れになりそう。

さー、大きいお金カモーーーン。

<スポンサーリンク>

ビットコインETF上場がそろそろ動きだすか

前回はあえなく申請却下(というか取り下げ)となったビットコインETFですが、そろそろ進みだすのかも。

桁違いの資金流入になるであろうビットコインETFについて、広瀬のオジキの記事をしっかり読みましょう。

コインベースや野村HDの進めているカストディサービスもこれまで問題だった部分です。ひとつひとつ課題を消しながら進んでいますね。

ビットコインETF認可された瞬間の値動きってどうなるんだろう。

火柱? ん~。

JPモルガン共同社長「仮想通貨は未来で役割を果たす」

JPモルガンの共同社長さんが仮想通貨に肯定的な発言。

大門CEOは詐欺って言って撤回したしな。

今後は巨大な機関も参入してくるのは間違いないですね。

中国の仮想通貨格付け結果発表

中国の政府機関が主要な仮想通貨をレーティング。

さてさて結果は・・。

ビットコイン13位っwww

ほかの通貨はこんな感じみたい。

XEM28位www

なんでなんだろう。ソースコードが公開されてないから(間違えてたらすません)?

通貨系が順位低いみたい。なんにせよ基準がよーわからんね。まぁ中国だから。

<スポンサーリンク>

オーストラリア、82万円以上の現金決済禁止へ

オーストラリアが今後82万円以上の現金決済を禁止する方向で動いているようです。デジタル社会へ移行!

仮想通貨には追い風でしょ。今後各国同じような流れになる可能性もありますね。

私も現金はほぼ使わないから、全然デジタル化は歓迎だな。

むしろ財布ゴソゴソしてレジに行列を作る人が減るからありがたい。みんなクレジットカードなんで使わないんだろうって思う(ポイントも結構つくのに)。

最近のヘンな下げはゴックス売りか・・

最近の不自然な下落はマウントゴックスの売りかもしれませんね。

影響でとるやないかいぃっ!!

※リプ欄見るとその後の経緯と言うか詳しくわかります

世界の小林は市場に影響が出ないようにって言ってませんでしたっけ?

まぁ真偽はわかりませんが、本当に取引所なんかで売ってるんだったら悪意あるだろ(笑)市場に影響が無いように、別の方法があるだろうによ。

howey coin 爆上げ間違いなしだってよw

howey coin 爆上げ間違いなし!

みんな急げ~。

というのはもちろん嘘で、SEC(米証券取引委員会)が偽のICO、Howey Coins サイトを作成。詐欺ICOの典型的なパターンを模している模様。

ペライチで数億数十億円かんたんに集まるんだから、詐欺師にとっては天国だろうね。今後は逮捕者続出さ。

主要仮想通貨ランキング上位にも嘘から出たまこと通貨があるしなぁ。見分けれる自信がなければICO参加はやめときましょう。

<スポンサーリンク>

BCHハードフォーク、無事終了

ビットコインキャッシュのハードフォークは無事完了。

ブロックサイズは8MBから32MBへ。

価格に関しては今回それほど高騰したりなどはなかった感じですね。

だいぶみんな冷静に見るようになってきてるんでしょうか。それとも冷めて人がいないだけでしょうか。

それともゴックス売り(保有BTCに付与されたBCHも大売り出ししてる)の影響なんでしょうか。よーわかりません。

超わかりにくいフィッシング詐欺多発!URL偽装

最近しっかりみても見抜けないURL偽装が多発しており、フィッシング詐欺に悪用される可能性があるみたいです。

かーーーー、これはキツイ。

ブラウザ側が対応しない限り防ぐのは難しいみたいです。こりゃぁヤバい、と思ったら少し前の記事なんですね。

現行クロームのバージョンは対応しているはずです。FireFoxの人は念の為「about:config」でチェック。

IEはどうなんだろう。最近使わないから・・。

おまけ

まるーんしててかわいーーー。

ハウルのマルクルが髭バウーンなった時に似てるwww

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

いや~、ゴックス売りだとしたら本当に迷惑ですね。

ファンダはよさそうに思えるんだけどなぁ。もし本当にゴックス売りの影響で上がってないのであれば、売りが途切れた時にスコーン行く可能性もありますからね。

やっぱりあの時に買っておけばよかったモードこないかなぁ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。