【6/26】テザー新たに発行でBTC上昇!coincheck再開で流れはかわるか

【6/26】テザー新たに発行でBTC上昇!coincheck再開で流れはかわるか

ワイドショーでニュース討論しているイラスト

1か月ぶりにテザー(USDT)が発行され、直後にビットコインが上昇しました。このままもう一段くらい上に行ってくれると少し安心なんですけどね。

coincheck再開もt近そうな2018年6月26日の仮想通貨ニュース!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

テザーが2.5億ドル分のUSDT発行

米ドルペッグのトークン、USDTが280億円分くらい発行されました。結局あやしさは完全に払しょくされないまま進んでますな。

墨汁うまいさんのツイートで知って、その後ビットコインチャートとにらめっこしてました。

そしたら数分後見事にあがっていくんだもんなぁ。なんそれ、てなったしw

ビットコFXは卒業(というか焼きつくされた)したので眺めてただけでしたまる

う~ん、テザーが発行されたら絶対あがるわけじゃないんですが、やっぱりあがるのね。さて今後どうなるでしょうね。

米大手ベンチャーキャピタルが3億ドルの仮想通貨ファンド設立へ

アメリカの超有名なベンチャーキャピタル、アンドリーセン・ホロウィッツが3億ドルの仮想通貨ファンドを設立します。

やはり大口さんは狙って狙って狙ってるんです。仮想通貨を対象にしたファンドは今後もどんどん設立されていくでしょう。そのたびに大きなお金が流れる入口が増えるわけです。

そーいえばアンドリーセンホロウィッツってリップルにも投資してましたよね? ここが投資してんなら大丈夫だろ、って感じではじめリップル(XRP)買った記憶ですもんね。

ま、リップルへの投資とXRPへの投資は別モンなんでしょうががが。

<スポンサーリンク>

ビットコインさんの現在の下げは終焉ではない

投資会社BKCMのブライアン・ケリーCEOが、米CNBCの番組「ファストマネー」でビットコインの下げは終焉を示すものでは決してない、と述べた。

ビットコインはこれまでに315回死んでおります。今年に入ってからでも69回死んでます。

よく死ぬのです。

中国が第2回格付けトップ30を発表

中国が2回目の仮想通貨格付けトップ30を発表。あんまり当てにしてないけどやっぱりきになるのよねw

おぉぉ・・、全然基準がわからんではないか。

あばー。

しかし、中国も仮想通貨解禁の動きがあるとか見たので今後に期待ですね。これでもし仮想通貨解禁したらあがるわなぁ。

リップル社CEO、コインベースへXRP上場を求める

リップルのしゃっちょさんが、証券非該当を理由にコインベース上場を求めたと。

う~む。そりゃXRP持ってますから上場してほしい気もしますが、ガンと行くと突っぱねられますよ? グイグイ行く男は嫌われますよ?

コインベースはこれまでもブロックチェーンな基準をもとに判断してたわけでだな。SECがXRPは証券非該当、とでも言わない限り厳しそう。

悪い方向に行かない事を祈ります。

<スポンサーリンク>

NEMモザイクを使い、円ペッグステーブルコイン

NEMのモザイク機能を使って、円ペッグのステーブルコインを発行。

仮想通貨の販売には仮想通貨交換業登録が必要となるので、実際には商品券やプリペイドカードといった前払式支払手段として販売するようです。なので法定通貨で出金などはできません。

日本は変に規制が強くなったり、税制でおかしいことになってるので、今後その辺がかわると使いやすくなるんじゃないでしょうかね(よくわかってない)。

仮想通貨業は淘汰すすむ

仮想通貨交換業は規制が厳しくなってきているので、登録申請取り下げたり、自主的にやめたりで淘汰されていくでしょうね。

先日もbitFlyerの闇の部分が報じられていましたが、今後KYC/AMLなど徹底していない業者は厳しいでしょうね。金融庁にガンガンつかれることでしょう。

これまでいた古参取引所が、全部証券会社とかに買収されたりしてねw

コインチェックの再開準備は着々と

マネックスグループ傘下に入ったcoincheckですが、着々と再開準備は整ってきているようですね。さすがマネックス。

土曜日にあった株主総会でのやりとりを見る限りでは、あとは金融庁次第って感じをうけますね。

大事件を起こし、混沌の渦に巻き込んだコインチェックですが、今後は是非とも頑張ってもらいたいですね。

<スポンサーリンク>

仮想通貨の申告分離課税への道は険しそうだ・・

汗もかいていない儲けを優遇するのは国民感情的にどうか。

そーですかそーですか。

まぁ、あたまの悪そうなウェイ系スキャマーがテレビにバンバン出てたもんね。国民感情悪い決まってる。

馬鹿とヤクザは一部で、大半はまじめなんですよ・・、多分・・。

頑張って汗水流して働いたお金を突っ込んで、価値がゼロになるかもしれない恐怖、きちんと送金できるかの恐怖、ハッキングの恐怖と闘ってるんですよぉ。そのストレスたるや・・。

まぁいいや。FXで10年ですもんね、まだまだ先は長い。

今日のまとめ

ここから一発スコーンとテザー上げでもくれば、ショートも少しビビっていれにくくなるんじゃないですかね。

まぁ小康状態からの大下げ祭りも全然ありえそうですので、全力でチャートを見ないでおこうと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。