【ダニエルウエリントン】ダッパーはブルーの針とローマ数字が特徴的

【ダニエルウエリントン】ダッパーはブルーの針とローマ数字が特徴的

箱を開け腕時計が入っている。ダニエルウエリントン、Dapper、ベルトはDurham

ダニエルウェリントンのクリスマス向け新作セットのご紹介第2段。前回はステンメッシュでした。

ダニエルウェリントンのクリスマス向け新作セットのご紹介。 今回はステンレスメッシュベルトの「CLASSIC PETITE 32...

今回はDapper 38mm」シルバー、Durhamベルトとクロコ型押しレザー替えベルトでございます。

クリスマスプレゼントをお探しの方、いろんなパターンがあるので悩みましょう。

さー大人ダッパーいってみよう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

クリスマス期間はリボン付き(たぶん)

リボンがついたダニエルウエリントンの外箱

前回ご紹介したように、クリスマス期間は外箱が付属します。普段はついていないので、クリスマス限定でしょうかね。

リボンのついたマグネットタイプの箱を開け、中に時計の箱が入っている状態

一生懸命リボンをほどこうとしたらマグネット式だったってオチ。

左がダッパー38mmで、右がクロコ替えベルト。

Dapper 38mm シルバー、Durhamベルト

箱を開け腕時計が入っている。ダニエルウエリントン、Dapper、ベルトはDurham

今回のダニエルウエリントンは、Dapperの38MMです。ベルトの種類は「Durham」。読み方が非常にむずかしいですね、うん。ダラムかダーラムっぽいです。

ググったら、イングランド北東部のダラム、アメリカノースカロライナのダーラムがでてきました。まぁその辺でしょう。

ちなみにこのダーラム、少し明るめレザーです。だいたい前回記事にしたもう少し暗めの「MAWES」か、

前回金属アレルギーでもいけるかもしれないダニエルウェリントンの腕時計を注文しました。 ダニエルウェリントンの正規オンラインショ...

こげ茶の「BRISTOL」と悩む人が多いと思うんですよね。私も悩みました。

ダニエルウェリントンの腕時計(メンズ)って種類が多いので迷いますよね~。 今回は個人的に人気な(どういう意味w?)、CLASS...

この辺は好みですが、明るいテイストが好きならDurhamでしょうね。落ち着いた印象をお求めの方や男性ならBristolの方がいいかもですね。

ジャケット着用のイメージはこの辺の記事をどうぞ。

ダニエルウェリントンを購入するときサイズって悩みますよね。 ということで36mmと40mmを比べてみました。スーツ着用時(紺・...
<スポンサーリンク>

ダッパーのポイントはブルーの針、ローマ数字、日付表示

エルウエリントン、Dapper、Durham本体

ダニエルウエリントンで人気のクラシックラインとの違いは大きく3つ。

  1. 青い針
  2. ローマ数字
  3. 日付表示

このスタイルが好きな人にはたまらないはず。

りゅうずはクラシックより大きい

ベルトを腕とは反対側に動かした状態

りゅうずに関しては、クラシックよりもダッパーの方が大きい作りですね。

クラシックと比べると一目瞭然↓

ダニエルウェリントンを真横から撮影した状態。時計ケースが非常に薄い。

まぁこれは推測ですが、日付を調整する為に、クラシックよりも動かす頻度が多いからなんじゃないかと思います。

つまみが大きいので時刻調整も結構楽です。

ちなみに一番最初の時刻合わせの時は、結構日付が違ってて、大変でした。毎月調整するのめんどくさそうだね・・。放置しそうだ。

ま、見ないしいっか(笑)

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

時計裏側:シリアルナンバーあり

ダッパーの裏側。ベルトと裏蓋。

これは毎度言っている気がしますが、DWの腕時計の裏蓋にはシリアルナンバーが刻印されています。

ダッパーの時計ケース裏側のアップ。シリアルナンバーが入っている

赤いラインは保護フィルムはぎ忘れましたorz

なんだろう・・、クラシックよりしっかりした風に感じるのは。クラシックのケース厚が6mmで、ダッパーのケース厚が7mm。この違いでしょうかね。

こっちの記事で書いているクラシックの裏蓋と比べると、掘り方が逆?

前回金属アレルギーでもいけるかもしれないダニエルウェリントンの腕時計を注文しました。 ダニエルウェリントンの正規オンラインショ...

裏にこだわる江戸っ子みたいな人以外は気にしないですね(笑)

<スポンサーリンク>

レザーベルト Durhamは少し明るめ

ダッパーの商品タグ。Dapper,Durhamと記載。

Durhamレザーは少し明るめです。アメリカ製レザー。

レザーベルト「Durhamu」部分ノアップ

シルバーじゃなくてゴールドのケースだと、もっと明るい印象になるでしょうね。

Reading クロコダイル エンボスレザー

クロコダイルエンボス加工が施された、Dapper Readingストラップの替えベルト。

こちらはReadingレザーストラップ、替えベルトです。

クロコダイル型押しのレザー。うーん、しぶい。これが似合う大人になるのはいつなんでしょうねぇ(すでにいい年だ)。

ちなみに本物のイタリアンレザー。

つけかえるのが面倒でDapper Readingストラップを上に重ねてみた状態

つけかえるとこんな感じ。(つけかえる時間がなくて、上にのっけただけですすいません笑。替え方は以下記事で)

前回はサイズ感比較でしたが、今回はダニエルウェリントンのベルト交換方法でございます。 これが思ったよりかんたんで、ベルト交換は...

いやぁ、しかしクロコダイルブラックに、ダッパーのディープブルーの針がマッチしているではありませんか。

この組合せなかなかいいんじゃない?

クロコダイルの替えベルトをつけてみた状態(イメージ)

ダッパーシルバー&Readingクロコブラック。

もう一度言いますが、なかなかシブイ組合せじゃないですか。ふむ、ちょっと時間ある時につけかえてみよう(NATOストラップの交換は秒殺なんだけど、レザーはちょいとコツがいるんです)。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

ダッパーもブルーの針でなかなかです。クラシックと迷うところですが、このへんはもう好みですね。

ということで、今のうちにクリスマスプレゼントを仕入れておきましょう♪

多分まだ下記2018クーポン使えると思うので、公式サイトでお得にゲットです。

15%オフクーポンあり

下記、正規オンラインショップであれば15%オフのクーポンが使えます。購入時に入力するだけなのでかんたんお得です!

(ただし、クリスマス割引併用の可否まではわかりませんorz)

【クーポンコード 2018DWSL】

リンク ダニエルウェリントン直営の公式オンラインショップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク