熱湯で簡単に作れる市販の簡易マウスピース。歯ぎしりさんの予備におすすめ

熱湯で簡単に作れる市販の簡易マウスピース。歯ぎしりさんの予備におすすめ

歯医者さんで作ったマウスピースの予備に、市販の自分で成型できるマウスピースを購入。

歯医者で作るマスピースの予備にいいかも。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

歯ぎしりマウスガードR

私歯ぎしりをするんですが、どうしても差し歯に負担がかかってしまいます。なので、負担軽減のため基本マウスピースを装着して毎日寝ています。

これがね、たまに家以外に泊まって置き忘れちゃったりするんですよ。なのでそれの予備として購入したわけです。まぁ千円しないからよし。

成型せずそのままでも使えるといえば使える

歯科医院のマウスピースは作るのに1つ5,000円くらいかかるんですよね。なので気軽に複数作るのも結構お金かかる!

ってことでこの安い奴は旅行用だったり紛失する可能性あるとき用なんかにもちょうどいいと思われます。

ちなみに歯科医院マウスピースはハードタイプでかたいですが、

こちらは形状記憶タイプ(って言うの?)なのでソフトタイプ。手でグニっとするとこんな感じに。

ではいざ成型。

<スポンサーリンク>
コインチェック

熱湯で簡単成型マウスピース

熱湯に30秒程度つけておいて、その後口に入れれる程度に冷まし、噛む。ひたすら噛む。

すると、

はい、こんな感じで歯型がつきます。完成。

【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

きちんと作ったマウスピースにはかないませんが、いびき防止だったり、旅行などの簡易用としてはいいんじゃないでしょうか。適当マウスピースをお探しの方はどうぞ。

今はこの上下タイプのマウスガードが一番新しいのかもです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク