ポロニエックス、レベル2承認完了!運転免許証・英語入力でOK

ポロニエックス、レベル2承認完了!運転免許証・英語入力でOK

poloniexのマイプロフィール画面

なにげなくポロニエックスを触っていたら、いつもと違う違和感が。

おお、レベル2が承認されているではないですか。1カ月以上前に登録したので忘れていました。

ということで、日本の運転免許証でレベル2の承認がオッケーでしたってお話です。これからレベル2の申請をしようと思っている方の参考になれば。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

送金上限$2,000から$25,000に

ポロニエックスのデポジット・ウィズドローアルの画面

ぼんやり「DEPOSITS & WITHDRAWALS」を眺めていたら、なんか変。よくよく見てみると、いつも2,000ドルの部分が、25,000ドルに。

プロフィールを見てみると、見事に「Level 2 Verification」が「VERIFIED(確認済み)」になっていました。

poloniexのマイプロフィール画面

※画像は修正しています。

レベル1のままだと、1日送金上限$2,000。

レベル1認証完了の画面

レベル2になると、1日送金上限$25,000になります。

レベル2認証完了の画面

申請は日本の運転免許所でOKでした

巷では「パスポートでないとダメ」などの情報もありますが、普通に免許証でいけました。

さらに入力はアルファベットでした。免許証は漢字の為「漢字で入力しないとダメ」と言う記事も見かけましたが、結局どっちでもいいんじゃないでしょうかね(笑)?

アメリカ適当かもです。「あーこれ免許証? 漢字わかんないや、まー日本人だしOKなんじゃない。承認。」くらいかもしれません。

登録裏話

実は私の免許証は裏書に現住所の記載があります。ですが、表面だけのアップロードで承認されてしまいました。

1枚しかアップロードできず、そのまま諦めていただけです。そして、忘れたころに承認されたと言うね。

入力注意は電話番号くらいですかね。「090~」であれば、「+81 90~」という感じの入力になります。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

「1日の送金上限が2,000ドルじゃ足りません」という方は、一度レベル2の申請をやってみるといいかもしれません。

日本の取引所と特に変わりませんので、簡単なはずです。

ただし、時間は1カ月強かかりましたので気長にどうぞ~。

  • 多くのアルトコインを取り扱うcoincheck
  • 自動積立ができる取引所Zaif
  • 取引量日本一のbitFlyer
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。