1963年発売のプリッツが今はこんな姿に・・!めっちゃ増えてるw

1963年発売のプリッツが今はこんな姿に・・!めっちゃ増えてるw

机に並べた4種類のプリッツ

昭和世代なら必ず知っている、スティックお菓子の代名詞プリッツ。そのプリッツが驚異の増殖中ということで、これは報告せずにはおれません。

ということでプリッツめっちゃ増えてる件と、うまくてハマる件をお伝えします。この記事を読み終わった昭和世代は、懐かしさと斬新さを求めプリッツを買いに走る事でしょう。

それではプリってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

 今や5種類に分裂。プリッツハードフォーク

グリコホームページに掲載されているプリッツ全種(一番右にモザイク処理、後半のお楽しみ)画像引用 プリッツ | グリコ

いや~、これ知ってました? プリッツハードフォークしまくりです。今のビットコインと同じですね。こんな感じか。

  • プリッツサラダ=ビットコイン
  • プリッツトマト=ビットコインキャッシュ
  • プリッツロースト=ビットコインゴールド
  • プリッツ発酵バター=ビットコインシルバー
  • プリッツ???=ビットコインプラチナw

いや、すいません。仮想通貨(暗号通貨)にふれてない方からしたら意味不明ですね。失礼しました。

とりあえずメチャクチャ種類がありました。一番右のプリッツだけ発見できず。こんな種類もあるんですね。なんだと思います? 最後に発表します(笑)

初代プリッツは1962年のソーダプリッツ

箱を平らに積んだプリッツファミリー

プリッツは1962年にテスト発売しました。その名もプリッツソーダスティック。うほー、どんな味ですかソレ。全然そそらないんだけど(笑)

販売を試みましたが、売れ行きは期待通りに行きませんでした。

うむ、そんな感じがするぞ。

ちなみに本格的に展開したプリッツはバタープリッツで、その次にサラダプリッツが登場したんですね。てっきりサラダがデフォルトと思っておりました。プリッツの歴史を勉強したい方は是非グリコ公式プリッツの歴史をご覧ください。

参考 プリッツの歴史(PDF)

プリッツの箱をたてて並べて上から見たプリッツファミリー

  • 1969年=サラダプリッツ
  • 1973年=ローストプリッツ
  • 1989年=トマトプリッツ

こんな前からあったなんて・・・。知らんかった。

<スポンサーリンク>

王道サラダプリッツ

ロングセラーのプリッツサラダ味

それではダイジェストでお送りします。

まずは王道のサラダプリッツ。これは安定のうまさ。

サラダ味の中身

なんだろうね、ポテチ1袋までは食べたくないけどちょっと食べたい時に重宝します。2袋入りで、1袋だけ食べるつもりが結局全部食べる確率92.5%。

アマゾン定期お得便で毎月どうぞ。

 意外にうまいトマトプリッツ

新しいテイストトマトプリッツ。略してトマプリ

王道サラダの脇を固めるのは、トマトプリッツ。

トマトプリッツはサラダな気分じゃない時にもってこいです。

トマトプリッツの中身

ビジュアルはサラダと一緒ですが、トマトの香りがします。これはこれでハマる。やっぱりプリッツうまいなぁ。

 発酵バターがこれまたクセになる

プリッツの新しい味、甘め系統発酵バター

甘く香ばしいバターが香るプリッツです。こちらは甘い系のプリッツだね。

プリッツ発酵バターの中身

いつものプリッツよりも少しおデブさんなプリッツです。

ノーマルプリッツより少し太さがある発酵バタープリッツ

ホラ。左がえ~っとどれだっけ(笑)

まぁこんだけ太さが違います。食感も少しだけやわらかめで、バターが後味をひきます。例えると甘さと塩味が絶妙な、バターシュガートーストってところでしょうか。これウマい。

カリカリ食感と言うより、サックリ食感かな。

<スポンサーリンク>

 ローストもハマる

プリッツシュガーローストの箱

いやー、しかし本当にいろんな種類がありますね。

プリッツ種がーローストの中身

このローストも発酵バターと同じく甘い系です。こちらは発酵バターとはまた違った感じのストレートな甘さ。ガリガリコーティングで、カリッカリ。

ウマイ。

 プリッツおさつ(笑)

プリッツ全5種類

最後のプリッツはおさつでございました。そうきたか(笑)

いやぁ、さつまいもね~、是非食べてみたい。近場には売ってなかったので、これはアマゾンでポチらなければならないでしょうかね。

 今日のまとめ

ということで、プリッツ勢ぞろいでした。

気がついたらこんなに? と思ったら、かなり前からたくさんの種類があったんですね。知りませんでした。

サラダプリッツが有名ですが、それ以外のプリッツもなかなかおいしいです。久しぶりにプリッツいかがでしょうか。おさつはレアっぽいので、見かけたら是非どうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。