【GMOコイン編】1分でわかる日本円出金方法!手数料とかかる時間

【GMOコイン編】1分でわかる日本円出金方法!手数料とかかる時間

【GMOコイン編】日本円出金方法

さてさてみなさん税金準備はできてますか~、ということでGMOコインでの日本円出金方法を説明したいと思います。

最近は使っている口座全てから出金したので、この手の記事がはかどります。

手数料と出金までの日数についてもどーぞ。

<スポンサーリンク>
スポンサーリンク
レクタングル(大)

日本円出金方法

GMOコインの日本円出金画面

まずは会員ページトップ左側「日本円」をクリックしましょう。

日本円出金タブ

そして上部タブ「出金」をクリック。

はじめての場合はまず口座情報を登録する必要があります。赤線部分の「こちら」をクリックし振込先口座を登録しましょう。

新しい口座を登録する

先ほどの「こちら」ボタンを押すと、口座情報登録に進みます。

まぁここは普通に入力するだけです。銀行名・支店名・口座種類・口座番号・口座名義を入れ、最後に「登録する」をクリックしましょう。

<スポンサーリンク>

日本円出金方法

出金金額などを入力する最終画面

口座登録が終わっていて「出金」タブを開くと、金額を入れる画面になります。出金依頼額に希望の日本円を入力しましょう。

あとは2段階認証コードを入れて「確認画面へ」をクリックし、次の画面で確定して下さい。以上です。簡単ですね~。

日本円出金手数料は無料

GMOコインはうれしいことに、日本円の出金手数料が無料です。即時入金サービスも無料なので、入出金にはお金がかかりません。これはありがたいですね~。

出金キャンセルは15時までなら可能

日本円の出金をキャンセルするには「取引履歴」をクリックしましょう。あとは「取消」をクリックするだけです。

日本円ご出金の取消は、出金依頼日(土日・祝日の場合は翌営業日)の15:00までに可能です。それ以降はお取消いただけません。
引用 出金 – GMOコインサポート

ちなみにこれは当日中の15時までキャンセル可能です。翌日になると出金処理は完了し取消できなくなります。

出金にかかる時間は1日

営業日の17時までに日本円出金のご依頼を受け付けた場合、翌営業日の出金処理となります。17時以降のご出金依頼は、翌々営業日に出金先銀行口座に振込させていただきます。
引用 出金 – GMOコインサポート

17時までに出金手続きを済ませれば、翌営業日に出金処理されます。

実際に私も翌日には振り込まれていました。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

混み合ってさえいなければ、基本翌営業日に振込されるのでスピーディーです。

ということでGMOコイン日本円出金方法でした~。ご利用は計画的に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。