【nem】スーパーノードのバージョンと、サーバー設置国の確認方法

【nem】スーパーノードのバージョンと、サーバー設置国の確認方法

視覚化されたスーパーノード情報

こんにちは、近頃ネムが盛り上がってきていますね。色々いいニュースも多いので、今後ジワジワきそうで楽しみです。

今回はデリゲートハーベスティングで初心者なりに気になった、nemスーパーノードのバージョンとサーバー設置国の確認方法を調べてみました。

それでは行ってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

SNアップデート

2017年7月12日に、スーパーノード(SN)のバージョンが0.6.91にアップデートされました。重要なセキュリティアップデートのようで、ツイッターやテレグラムでも早急なアプデが周知されていました。

リンク Google和訳 NEMアップグレードベータ0.6.91リリース – nemflash.io

だけどこれはSNの事なので「私みたいな末端のデリゲネム保有者には関係ない事だな」と、あまり気にしていませんでした。

ですがよくよく考えてみると「SNにデリゲートでハーベスティングなわけであって、これはアプデしとかなセキュリティが!」という、無駄にセキュリティ意識高い系メンタルが芽生えました。

しかしまぁ、暗号通貨界隈は知らない人からしたらルー大柴並みに横文字ワードばかりです(笑)

ということで、SNのバージョンと国(これは特に意味ない)を調べるに至ったわけですね。多分こんなことしなくても大丈夫なんでしょうが、色々試してみたい性分なもので・・。

それでは、以下でSNのバージョンと国の調べ方を見ていきましょう。

Supernodes.nem.io で確認

nem、スーパーノードリスト

出典 Supernodes.nem.io

上記リンクにアクセスするとSN一覧がでてきて確認できます。「Participant Nodes = 参加ノード」ってとこですかね。

とりあえず試しに一番上の「Alice2」をクリックしてみました。

スーパーノードの詳細情報

ネム、スーパーノードのバージョン情報

するとSNの色んな情報が見れます。なにがなんなのかはよくわかりません。

SNのバージョン確認方法

ネムのスーパーノードの情報

そして、バージョン情報は「VERSION」タブをクリックします。

赤枠に囲んだ部分を見ると「0.6.91 BETA」と書いてます。多分「Responted version」の方がバージョンかな? よくわかりませんが。

<スポンサーリンク>

Node Explorer でも色々確認できます

nem、スーパーノード関連の詳細情報

出典 Node Explorer

上記リンク先ノードエクスプローラーで、nemのSNを確認することができます。
えーっと、先にお伝えしたバージョンの確認方法よりも、こっちの方が多分簡単です。

SNの詳細は見れないようですが、バージョンとサーバーが置かれている国は簡単に調べる事ができます。

よって私のような初心者はこっちだけ見れば事足りますね。

IPアドレスでの検索方法

利用するスーパーノードの検索方法

IPアドレスでの検索もできます。

試しに先ほどの「Alice2」のIPアドレスを入力すると出てきました。ロケーションはフランスになっております。ということでおフランスのSNということでしょう。

サーバーが設置されている国の検索方法

日本に設置してあるスーパーノードの検索方法

ついでに、サーバーが設置されている国を調べてみましょう。

少し見にくいですが、赤枠内に「Japan」と入れると、日本のSNが表示されます。Nano Wallet ノード選択で、自分が接続しているSNの国を見てみると面白いかもですね。

バージョンが低いSNもある

ちなみに赤線を引いているSNはバージョンが「0.6.84」になっています。セキュリティ的によろしくないかもしれませんので、接続している場合は要注意ってところでしょうか?

ただ、SNを選んで接続する人はあまりいないと思われるので、この辺はどうなんでしょうね? 古いバージョンのSNにはつながらないようになっているのかもしれません(詳しくは調べていません)。

nemnodes.org で色々見れます

視覚化されたスーパーノード情報

出典 nemnodes.org

色々見れます。色々・・・ね・・。

実はなにが見れるかよくわかっていません。地球儀がグーグルアースみたいにドラッグするとグリングリンまわります。回しましょう。ページ下部にはアイコンが並んでいますが、おそらくすべてnem関連のリンクだと思われます。

この地球儀に立っているのはSNでしょうかね。SNになるには300万xemか必要であってだな・・・、今ならなんと6,000万円必要ですorz

「是非スーパーノードになりたい!」という方は「NEMの説明書」さんに必要条件が書いてあります。

リンク NEMの説明書 – スーパーノードの必要条件

今日のまとめ

ということで、nemのスーパーノードに関するバージョンや国の調べ方でした。

Nano Wallet を使っていて、なんにも表示されなくてビビった方は右上「緑 or 赤」の接続ノードを気にしてみましょう。

私ははじめの頃なにも表示されなくなって、一瞬チビりました。ナノウォレあるあるです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。