【6/29】韓国Bithumbハッキング被害額18.7億円に圧縮!CCに動きあり

【6/29】韓国Bithumbハッキング被害額18.7億円に圧縮!CCに動きあり

ワイドショーでニュース討論しているイラスト

ハッキング被害にあった韓国のBithumbですが、被害額を引き下げることができたようです。

2018年6月29日の仮想通貨ニュース!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

韓国Bithumb被害額を引き下げ

韓国大手取引所ビッサムですが、当初公表した被害額34.5億円から18.7億円へと引き下げたレポートを発表。

圧縮額15.8億円!

  • BTC:2016
  • BCH:692
  • ETH:2219
  • XRP:5,227,490

主要銘柄で言うと上記の枚数が盗まれたとのこと。

う~む、ハッカー天国やね・・。

まぁなんにせよ額は莫大ですが、被害額を減らせたのはよかったです。しかし、最近額がマヒってきた。「18億円の被害ですんだならまぁ」とか思う自分がこわい。3億円事件が6回だしね。

コインチェックに動きあり

再開が近いと噂されるcoincheckですが、にわかに動きが出てきました。

まずは公式ブログが再開!

そしてもう一つは「海外送金サービス停止」。海外への送金・海外からの入金サービスが停止します。

まぁこれは日本在住で日本の銀行から使っている方はなんも関係ないですね。マネロン対策の一環でしょうか。

規制は強くなってきておりますが、浄化されていくのであればよしとしましょう。

ぼちぼちコインチェック復活でしょうかね。

<スポンサーリンク>

Huobi、ロンドンにオフィス開設

日本人出禁が記憶に新しいHuobiですが、ロンドンにオフィス開設。

グローバル展開ちう。

おまけ

楽しい広告は目を引くね、ウン。

今日のまとめ

コインチェック再開、SBIVC一般受付スタート。

よろしくおなしゃす。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。