大人買必死、北斗のマン!ビックリマン世代は懐かしすぎてたまらん

大人買必死、北斗のマン!ビックリマン世代は懐かしすぎてたまらん

北斗のマンとビックリマンスーパーゼウス外伝

ずずーんと到着しました。何カ月も前から買おうと思ってたんですが、溶けちゃいやだなー、と思って寒くなるまで待ってました。

小学生の真ん中くらいの時に誕生日プレゼントで頼みに頼み込んで大人買いしてもらった、ビックリマンチョコレートぶりです。

大人になってからは、初めての箱買い。大人買いやー。

キャー、わくわくっす。

さー、箱買いの巻、行ってみよー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

北斗のマンとビックリマンを箱買い

机にのった段ボール箱

でけー段ボールが送られてきて、なんだったけと一瞬なりました。そういえば他にも一緒に注文してたから、段ボールがでっかくなっちゃったんだね。

あけるとコレコレー、わくわくが止まりません。

斜めから見た北斗のマンとビックリマンスーパーゼウス外伝

なんだろう、こんなに楽しみなお菓子はここ25年くらいなかった気がする。ビックリマンって当時は1個30円だったよね、懐かしい。

今の定価はいくらなんだろうか?80円くらい?箱買いでちょっと安くなって、2000円ちょっとくらいかな、それと送料がかかるね。

箱を観察

北斗のマン。全24種北斗のマンシール。ビックリマンのテイストで北斗の拳、これもたまらんなぁ。

北斗のマンチョコレート

ビックリマン スーパーゼウス外伝。こちらはスーパーゼウスの誕生から成長の物語がシールになってるって。こちらも全24種。

パッケージもなんか双子ちゃんいるもんね。スーパーゼウスとブラックゼウスなんだぜ、小学生の頃は知らなかった。

ビックリマンスーパーゼウス外伝

箱の左側を見てみる。

左から見た北斗のマンとビックリマンスーパーゼウス外伝

箱の右側も見てみる。

右から見た北斗のマンとビックリマンスーパーゼウス外伝

箱の奥側も見てみる。

奥側から見た北斗のマンとビックリマンスーパーゼウス外伝

どんだけすきやねん。そんだけすきでしたw

ビックリマンの方はイラスト一緒ですけど、北斗のマンは、トキ、ジャギ、サウザー、シンと違うイラスト。

北斗のマンはお得セールで賞味期限が近かった、あと2カ月。ビックリマンの方はあと9カ月大丈夫。

<スポンサーリンク>

いざ箱開封

封を開ける北斗のマン

いざ開封、ビリビリーっとあけていくと、ラオウがにらんでw

封を開け中身が見えてきた北斗のマン

さらにあけていくと、ケンシロウまでw

狙ってるのか、という高さに目の位置がね。

封を完全に開ける北斗のマン

ドーン。小学生の記憶が走馬灯のように。ビックリマンじゃないけど、まぁ似たようなもんだ。30円だったころは、これより一回りサイズが小さかったかな。

いざシールを拝見

北斗のマンチョコレートのパッケージ

さてさて、やっとたどりつきました。

ロッテも大変だとか、韓国との~、とかこどもの時のように純粋にお菓子だけを考えれなくなった年齢に私もなっちゃったんですねぇ、かなしきことよ。

そんなことは置いといて、楽しみましょう、いや楽しみなんだよ。昔はピーナッツクランチ的なもんだったが、ちょっと変わったっぽいね。

北斗のマンチョコレートのパッケージ裏

昔はシールだけとって、ウエハースを捨てるという現象がどこそこでおこってたみたいですが、信じれない、お菓子おいしいのに。どこぞのぼっちゃんや。自分のおこずかいでコツコツ集めておかしもおいしく食べてたっつーのに。

袋からだした北斗のマンのウエハース

そして記念すべき1枚目に出たのは。

裏向きにはいってたっけ?

1-特 ?

ブラックラオウとな。ま・・・、

北斗のマンシールの裏側

でたー、ひき強。

しょっぱなからブラックラオウさんじゃないっすか。キラキラシール泣きそう。1個だけぴょこっとでてたから、それを取ったけど、場所関係あるんすか?こどもの頃は、どれを取るとキラキラがでるかって、一生懸命悩んでた。かわいいな俺。

ブラックラオウのシール

いろんな角度で楽しむ。

斜めから見たブラックラオウのシール

シールをいれるものをどこで買えばよいかよくわからず、とりあえず100均の名刺入れに収納してみる。

カードホルダーに入ったブラックラオウ

いやー、事前にどんなシールがあるかコンプリストを見て知ってたんですが、それでもうれしいね。

今日のまとめ

ビックリマン世代の方、たまんないっすよ。

北斗のマンは結構前にでたので、あとは在庫だけかもね~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。