【実験】キンカンの砂糖水漬けで長期保存できるかやってみたwww

【実験】キンカンの砂糖水漬けで長期保存できるかやってみたwww

ボウルに入れたキンカン

前回の記事でキンカンを生食してみました。

今回は「栄養素(ビタミンC)を損なわず長期保存ができるのか?」という謎を解明する為、キンカンを甘露煮ではなく、砂糖水に沈めてみました。

さーて栄養素を損なわず、長期保存ができるのでしょうかね。どうでもいい実験をやってみましょう。

うぃー、レッツトラーイ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ザラメを用意

ザラメとキッチンスケール

まずはザラメを用意。甘露煮の場合はキンカン重量の50%程度のザラメで煮るといい感じらしい。

似たような量で挑戦。

まずはキンカンの重さを量る

キッチンスケールで量ったキンカンの重さ

キッチンスケールは使いだすと便利ですねー。スイッチONする前に、容器をのせておけば、0gでカウントしてくれるんです。

知ってました? 料理を作らない男子諸君は知らないであろう。

ということで、このキンカン511g。お皿に移し替えてだな、ザラメをだな、ドバドバー。

ザラメを投入したキンカン

210g。だいたいキンカンの重量40%~50%程度のザラメで煮ると、いい感じの甘露煮が出来上がります。砂糖が多いほど長期保存向きになる。

それでは早速煮ていきましょう、といきたいところですが今回は実験です。加熱することによりビタミンCなどの栄養素が失われてしまうので、そのまま水に漬け込みたいと思います。

<スポンサーリンク>
【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

ザラメが溶けねぇ

ザラメに浸かるキンカン

ザラメを入れても一向に溶けないw あたりまえか。

この、ただの砂糖水につかっているだけのきんかんですが、このまま冷蔵庫に突っ込みました。冷えてさらに溶けなくなるのは目に見えています。

もう知らない、ここから溶かすの面倒だし。たまに混ぜ混ぜしてやります。

経過 その後

さーてその後の経過はどうなったでしょうかねぇ、見ていきましょう。

1週間経過後

腐るような気配は全くなく食べれました。

味も「うっすら甘味がついたかな?」くらいなので、ほぼかわらず。おいしい。

2週間経過後

ん~、なんか微妙な味のやつが登場しはじめました。食べれなくはないが微妙のなのもある。これは~、やめておこう。

はい2週間でアウトー。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

結局砂糖を入れた所で、普通の冷蔵保存とかわらなかったです。はじめから結果はわかっていましたがやっぱりダメでした―w

長持ちさせたい方、選択肢は甘露煮オンリーですな。

関連記事

キンカンの摘み方や生食はコチラ。

キンカンがいっぱいなってるので摘んでみました。 お正月に甘露煮を食べることしかなかったきんかん、人生初収穫です。キンカンも年を...

甘露煮の作り方はコチラ。

金柑をもらって食べきれそうになかったので甘露煮にしてみました。しかしまぁおいしくなさそうな出来上がりですねぇwww ま、適当に...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク