【沖縄記13】おきなわ郷土村、地頭代の家へ!花の慶次、琉球編

【沖縄記13】おきなわ郷土村、地頭代の家へ!花の慶次、琉球編

郷土村おもろ植物園HP

出典 海洋博公園 – おきなわ郷土村 おもろ植物園

海洋博公園内には様々な施設があります。美ら海水族館も海洋博公園内にありますしね。水族館は有料ですが、無料スポットも結構あるんです。

そんな「おきなわ郷土村」も無料で入れます。興味ない人は微妙かもしれませんが、個人的には行ってよかったです。

花の慶次の琉球編を思い浮かべながら楽しむのも一つ。琉球の昔を想像しながら楽しむのも一つです。時間がある方は行ってみるのもありです(タイトルはもはや釣りです)。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

海洋博公園には遊べるスポット盛りだくさん

海洋博公園内マップ

出典 海洋博公園 – 施設案内(PDF)

前回行った「美ら海水族館」も海洋博公園の中にあります。

こうやって見るとかなり広い。なんかテレビで鬼が追いかけるやつたまにやってますが、この広さならできそうですね。

水族館の横くらいに地頭代の家

沖縄郷土村の藁ぶき屋根の建物

水族館の横と言っても結構広いので、地図上ね。

はい、あれが地頭代の家です。

<スポンサーリンク>
コインチェック

地頭代の家

地頭代の家の門

はい、すいません。こっちが本物の地頭代の家。立派な門。

地頭代の家

花の慶次、琉球編ですね。火嘉宝山。琉球編からあまりおもしろくなくなった気がするのは気のせいです。

漫画じゃもっと立派だった。まぁ十分立派な建物ですが。見切れてますが、右側にも建物あったと。

ここでは色々な体験もできるようになっています。三線(さんしん)なぞ引いてみたいです。

【実施内容】
(1) お茶菓子(黒糖など)の無料配布
(2) 三線演奏体験
(3) 伝統的な踊り体験と子ども向け遊戯体験

地頭代の家の中

扇風機フル稼働(メッチャあるw)。

丁度行った時が終わりの時間だったぽく、三線はひけませんでした。そのかわり黒糖とお茶をいただきました。

黒糖は苦手で食わず嫌いだったんですが、沖縄のはさっぱり癖もなく食べやすくおいしかった。まったくエグみなし。今まで食べた黒糖はエグエグなんばっかでした。

しばし、おばあと談笑。

Yナンバーの車、知ってますか?

駐車場に並んだ車

糖分と水分を補給し、次の目的地へ。ここでとあることに気づく。

駐車場に止まっているほとんどの車が「わナンバー」か「Yナンバー」。

わ、Yナンバー?

沖縄独特のYナンバー

Yナンバーはアメリカ軍関係者の私用車とのこと。軽自動車や2輪はAナンバーらしい。「ヤ、ヤンキーのY?」と思いましたが横浜のYでした(諸説あり)。

余談ですが、「あんまりYナンバーの車には近付かない方がいいよ」ってアドバイスされました。事故ったり、いろいろ面倒なんだと。ふ~むなるほどね。福岡で例えると筑○ナンバーに近づくなと一緒か。

観光地は例外なく、「わ」と「Y or A」ばっかりです。観光客 or 軍系。

ま、そういう事でした。

【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

美ら海水族館と海洋博公園で一日遊ぶことも全然可能です。

時間がゆったり取れる方は、色々行ってみると楽しいかもしれません。イルカのオキちゃん劇場も無料で見れた記憶です。

無料で遊べるスポットも盛りだくさんですよ~。

花の慶次読んだことない方は是非。

次の記事

沖縄には景色がよい観光スポットがたくさんありますが、古宇利島と古宇利大橋は是非行くべしスポットです。 景色もいいし、なにやらハ...

ひとつ前の記事

沖縄の観光と言えば、必ず挙がるのが「美ら海水族館」ですね。ちゅら海と読むのが沖縄っぽい。 実は美ら海水族館、現地で入場券を買う...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク