【安い洗濯機まとめ】5.5kg~7kg!格安価格からおしゃれでおすすめなのまであります

【安い洗濯機まとめ】5.5kg~7kg!格安価格からおしゃれでおすすめなのまであります

洗濯機が古くなってきたので買い替えのため絶賛探し中です。

せっかく色々調べているので5kg、5.5kg、6kg、7kgあたりの安い洗濯機をまとめてみました。いや~、中国メーカー強いね。そして知らないうちにジェリック家電な日本メーカーも増えてるっ!

※日本のジェネリック家電メーカーか、中国の日本法人かどうかまでは調べてないのであしからずご了承ください

スポンサーリンク
レクタングル(大)

3万円位内の5.5kg~7kg洗濯機まとめ

安い洗濯機ということで3万円位内程度でまとめています。一人暮らしであれば5.5kgかな。1~2人暮らしの方、洗濯物ためがちな方は7kgあたりがいいんじゃないでしょうか。

ということで、価格が安い順にピックアップしていきましょう。※二槽式は除外してますw

もちょっと小さいコンパクトなのがいい方はこちらでまとめてます。

前回、洗濯機を買い換えるにあたり色々調べたわけですが、 せっかくなので一人暮らし用などのコンパクトな洗濯機も見てみまし...

※値段は記事作成時点なので変動すると思われますので参考程度にどうぞ。製品サイズもメーカーにより、ホース含む場合と含まない場合があるので、ご自身でご確認どうぞ

maxzen(マクスゼン) 5.5kg
JW55WP01WH

まず一発目は2万円を切る19,800円の格安洗濯機。マクスゼンは日本のメーカーで、いわゆるジェネリック家電的なメーカー。最近テレビとかもだけどチラホラ見るよね。

【幅565×奥行き534×高さ835mm】

マクスゼンWEBサイト製品ページ。

maxzen(マクスゼン) 6kg
JW60WP01WH

こちらもマクスゼン。5.5kgが19,800円でしたが、こちらの6kgは20,800円。1,000円の差なら、より多く洗えるこっちを選ぶけども!

公式ページ記載のサイズは5.5kg、6kg、7kg全部一緒の模様。マクスゼンの洗濯機で検索してレビュー見ることをおすすめします。

【幅565×奥行き534×高さ835mm】

マクスゼンWEBサイト製品ページ。

同じ型番で生産終了のやつもあるので、購入時はご注意ください。ちなみに生産終了品と同一型番のものは何が違うかよくわかりません。

Hisense(ハイセンス) 5.5kg
HW-T55C

ハイセンスは中国の家電メーカーで世界各国に展開中。もはや日本メーカー太刀打ちできなくなってます。

俳優の綾野剛さんがイメージキャラクターなので、なんだか買ってもいいかな、ってなってます。いやぁキャラクターのチョイスって大事なのね。まんまとだまされてるw

【幅540×奥行き540×高さ940mm】

ちなみにこちらの機種、最終候補まで残りました。

5.5kgだけど水量が46Lで洗濯できる量が少なそうな機種もある中、ハイセンスは水量50Lでちゃんと表示量洗えそうだしね(あとからでてくるハイアールは5.5kgだが水量46L)。

ちなみに現在使っているのが東芝5.5kg、48Lです。もう少し量を洗いたいのだ。

ハイセンスWEBサイト製品ページ。

Haier(ハイアール) 5.5kg
JW-C55D

ハイアールもハイセンスと同じく中国メーカー。格安の家電を探すと必ずと言っていいほどでてくるのがこの2つです。強…。

ちなみにこちらの機種の洗える量は5.5kgです。なんですが……、上述の通りMAX水量が46Lです。こればかりは洗ってみないとわからないんですが、一つ前のハイセンスの50Lに比べると4Lも水が少なくなります。

ってことは絶対洗える量は少なくなると思うんですよねぇ…。

【幅526×奥行き500×高さ903mm】

シャンパンゴールドなんてのもあります。デザインもすっきりしてるし、それなりにいいデザインな気がします。

ハイアールWEBサイト。

ハイアール 5.5kg 全自動洗濯機 JW-C55D 最新の価格、仕様、レビュー、画像と機能.

アイリスオーヤマ 6kg
IAW-T602E

アイリスオーヤマは宮城県の会社です(今回ググって初めて知る、というね)。ホームセンターなどで、小型の家具、家電的なものを売っているメーカーのイメージでした。それが気づけば一大ジェネリック家電メーカーに成長してました。

こちらの洗濯機はデザインもシンプルでなかなかすっきりデザイン。デザインはいいんだけど機能面、故障などがわからないしなぁ。アイリスオーヤマの洗濯機で検索してレビュー見ることをおすすめします。

【幅515×奥行き525×高さ920mm】

アイリスオーヤマWEBページに6.0kgのがなかったんだけど、型落ちかな?

選択候補としては早めに脱落したので詳しく調べておりませぬ。

simplus(シンプラス) 5.5kg
SP-WM55WH

シンプラスってのも新しい新興ジェネリック家電メーカーですかね。東京の会社で東証マザーズ上場です。中国のメーカーロゴがイヤ、シンプルなのがいいって人にはピッタリかもね。

まぁHPのシンプラスとは、の画像がジャギってるのだけ気になるけどw

【幅565×奥行き545×高さ895mm】※幅はホース含む

シンプラスWEBサイト製品ページ。

Simplus(シンプラス)は、シンプル(Simple)だけど、一味違う個性(Plus)を表現した商品を提供するブランドです。

maxzen(マクスゼン) 7kg
JW70WP01WH

マクスゼン5.5kgが19,800円、6kgが20,800円ときて、7kgは24,800円。公式ページ記載の洗濯機本体サイズは5.5kg、6kg、7kg全部一緒の模様。

【幅565×奥行き534×高さ835mm】

マクスゼンWEBサイト製品ページ。

simplus(シンプラス) 6kg
GPW-M60A

シンプラス洗濯機6kg。

【幅555×奥行き525×高さ920mm】

シンプラスWEBサイト製品ページ。

Simplus(シンプラス)は、シンプル(Simple)だけど、一味違う個性(Plus)を表現した商品を提供するブランドです。

アイリスオーヤマ 7kg
IAW-T703E

アイリスオーヤマ、7kg。ボチボチ3万円ラインの29,800円。7kgは、ガラス扉のIAW-T702とこれがあるっぽい。

【幅550×奥行き591×高さ930mm】

アイリスオーヤマWEBサイト製品ページ。

部屋干しモード・予約タイマー付きの洗濯容量7kgの洗濯機です。少数家族にちょうどいいサイズです。

YAMAZEN(山善) 7kg
YWMA-70

山善もまたアイリスオーヤマと同じく有名なんじゃないでしょうかね。なんか最近ジェネリック家電メーカー増えましたなぁ。

製品自体は中国メーカーで作って自社冠でやってるんだろうね。製品の信頼度は未知数。山善自体に悪いイメージはまったくないのでアリと言えばアリか。

【幅563×奥行き550×高さ953mm】

山善の製品ページを見つけれませんでした。

金属加工、工作機械や住設機器・建材などの輸出入・卸の専門商社、山善のコーポレートサイト。山善は「モノづくり」から「快適な暮らし」まで、さまざまなシーンを支える商品と+αを提供します。

ツインバード 5.5kg
WM-EC55W

ツインバードは新潟県の会社、ジャパン企業です。5.5kgで29,800円なので、やはり中国メーカー、ジェネリック家電メーカーと比べると、少し割高な感じは否めませんね。

できれば日本製を買いたいんだが、やはり1.5倍の価格差が開いてくるとなぁ…。

【幅565×奥行き570×高さ895mm】※ホース含む

ツインバードWEBサイト製品ページ。

全自動電気洗濯機 5.5kg WM-EC55Wは、約1日分の洗濯物を10分で洗い上げます。朝晩のすきま時間を活用した小まめなお洗濯や、色柄物などの小分け洗濯はもちろん、週末のまとめ洗いも可能な容量5.5kg。お手入れ簡単な凹凸のないフラットトップを採用。

Hisense(ハイセンス) 6kg
WH-G60A

ハイセンスの6kg。

ハイセンスWEBサイト製品ページ。

Haier(ハイアール) 5.5kg
アーバンカフェ JW-XP2C55

ハイアールのアーバンカフェシリーズ洗濯機なのにカフェっぽさを狙ったオシャレモデル。自分最終候補まで残りました(笑)

他のモデルよりは少し高いですが、3万円ちょっとで洒落乙になるのならね。洗濯機らしからぬステンレスモデルです。う~む、中国侮れぬ。これが日本メーカーなら通常モデルの2倍以上の値段になることでしょう。

しわケアタイプと低騒音タイプ、2タイプある模様。こちらのやつはしわケア。

しわケアタイプ【幅526×奥行き500×高さ888mm】

ただし、前半ででてきたハイアールのデザイン違い(のはず)なので、MAX水量46Lです。う~む、それだけがネックになりました。

ハイアールWEBサイトアーバンカフェページ。

ステンレス調で統一された、デザインにこだわったシンプルな家電「アーバンカフェシリーズ」の公式サイト。本サイトでは、シリーズコンセプトや各種商品紹介(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器)をご覧いただけます。

Haier(ハイアール) 7kg
アーバンカフェ JW-XP2C70

ハイアール、アーバンカフェシリーズの7kgバージョン。これが最有力候補でございます。

3万円を大きく超え39,800円です。ステンレスだしブラックだし、MAX水量52Lで7kg洗えます。少しだけサイズ大きくなるけどそこは許容範囲だね。

5.5kg【幅526×奥行き500×高さ888mm】
7kg【幅520×奥行き575×高さ946mm】

ハイアールWEBサイトアーバンカフェページ。

ステンレス調で統一された、デザインにこだわったシンプルな家電「アーバンカフェシリーズ」の公式サイト。本サイトでは、シリーズコンセプトや各種商品紹介(冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、炊飯器)をご覧いただけます。

よし、お次で最後。番外編のブラックモデル。

Hisense(ハイセンス) 5.5kg
HW-G55E

こちらは番外編。ハイセンスの5.5kgで32,800円なので、番外なのです。同じ量のタイプは21,900円だしね。おそらく型落ちで少し高いのかしらね。

しかしブラックもなかなかよろしいですね。

ハイセンスのページにもHW-G55Eがないので、やはり型落ちだろうね。日本メーカーもおしゃれなの出してほしいよね。まぁ実際はお洒落なの発売してるけど、ここぞとばかり高い値段つけてくるんだけどね。

はぁ…、日本メーカーがいいのに日本メーカーは死んでしまわれた…。

今日のまとめ

日本の老舗家電メーカーの洗濯機であれば、手放しでどれ買っても大ハズレに遭遇する可能性は低いです。ただし信頼度高い分お値段もお高め、ってことになります。

一応低価格なジェネリック家電や中国メーカーのものを買う場合は口コミや評判なども気をつけてみましょう~。

ってことで、評判云々置いといて、なんかおしゃれなのでハイアールアーバンカフェや!

5kg以下のコンパクトな洗濯機がほしい方は、こちらの第二弾でまとめてます。

前回、洗濯機を買い換えるにあたり色々調べたわけですが、 せっかくなので一人暮らし用などのコンパクトな洗濯機も見てみまし...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク