日本でも珍しいぞうすい専門店「お通」。宮崎が本店で日本各地へ進出

日本でも珍しいぞうすい専門店「お通」。宮崎が本店で日本各地へ進出

ぞうすいのお店「お通」の店舗外観

一般的に飲みのシメと言えばラーメンが多いですね。しかし、宮崎で飲みのシメと言えば、ラーメン以外にもうどんや雑炊なんてのも定番だったりします。

今回は日本でも珍しい雑炊専門店「お通」をご紹介しましょう。

参考記事 Foodrink News – “日本一のぞうすい”を提供する老舗雑炊専門店「お通 六本木店」

スポンサーリンク
レクタングル(大)

昭和31年創業の老舗ぞうすい屋

お通は昭和31年に宮崎で創業した老舗店です。ぞうすいのお店というだけでも珍しい。これだけ長く営業されているという事は、それだけみんなに親しまれていると言う事ですね。

お通のお出汁は、鹿児島県枕崎産鰹節、最高級枯本節を使用した完全オリジナルブレンド。椎茸は大分産を使用し、昆布には北海道産を使用ということで、かなりこだわったお出汁です。

定番のにら雑炊

元祖ニラぞうすい

お通で定番のにら雑炊です。たしか800円くらいだったかなと。色々な種類の雑炊がありますが、800円~1,200円程度のメニューが多いです。

例のごとく酔っぱらった帰りのシメなので、メニューを撮っていませんw

にら雑炊のアップ

ニラがどっさり。雑炊とニラのコントラストが美しゅうございますな。

これ以外にも、チーズ雑炊、バター雑炊、トマト雑炊、めんたい雑炊などなど、定番から女性が好きそうなものまでたくさんあります。

何度足を運んでも違う味が楽しめるのも、人気の秘密でしょう。

<スポンサーリンク>

店舗情報

ぞうすいの店「お通」本店
住所 宮崎県宮崎市高松町1-28
営業時間 [月~土]18:00~翌5:00 [日]18:00~翌3:00
定休日 不定休

今日のまとめ

宮崎で創業したお通ですが、今や「新宿歌舞伎町店、六本木店、福岡中州店、鹿児島天文館店」と展開しています。

飲みに行かない方にはあまりなじみはないかもしれませんが、宮崎市に飲みにいく機会があればシメの雑炊もおもしろいんじゃないでしょうか~。

仮想通貨で目指せ1000万円!!

現在ビットコインなどの仮想通貨にハマってます!

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら、日本国内の取引所が安心。以下3社をメインで利用中。

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

※このブログが参考になったので寄付してあげよう、という方はNEMアドレス【NCKTLPN5WG6LGSTRMH5WM4YZYQZTOP64R6LQKVGF】まで。

モチベーションがあがるとともに感謝して泣いてよろこびます。

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。