【Coincheck編】1分でわかる日本円出金方法!かかる時間は1~2営業日

【Coincheck編】1分でわかる日本円出金方法!かかる時間は1~2営業日

【Coincheck編】日本円出金方法

そろそろ年末も近づいてきましたので、日本円にして出金する方も増えてくるんじゃないでしょうか。

ということで、今回はcoincheckでの日本円出金方法を説明しましょう。簡単なので1分でわかりますよ~。

手数料400円、およそ1~2営業日で出金可能です。それではいってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

日本円を出金する

コインチェック、日本円出金画面

ページ上部「ウォレット」をクリックし、左のメニュー「日本円を出金する」をクリックしましょう。

上の画像は一度口座を登録しているので表示されていますが、はじめての場合はまず口座情報を登録する必要があります。

以下の手順で振込先口座を登録しましょう。

新しい口座を登録する

新しい口座を登録するボタン

新しい口座を登録する」ボタンを押すと、口座情報登録に進みます。

もちろん本人口座のみ

手巾する日本円の振込口座登録画面

銀行名・支店名・口座種類・口座番号・口座名義を入力し、最後に「登録する」をクリックするだけです。

<スポンサーリンク>

口座に振り込む

登録完了後の「この口座に振り込む」ボタン

毎度言っていますが、ネットバンクがおすすめです。楽だしね。

無事登録完了したら「この口座に振り込む」をクリックしましょう。出金額を入力する画面に進みます。

金額を入力する

振込金額入力が得面。例)1,000,000と入力した状態

赤枠の中に引き出したい金額を入力しましょう。振込手数料は400円です。

あとは「出金申請をする」をクリックするだけ。これだけで日本円出金処理は完了です。かんたんですね~。

出金上限は5千万円

本人確認をしている場合(50,000,000円まで出金可能)

本人確認書類の提出が完了している場合は、5千万円まで出金可能です。いや~、心配する必要なし(笑)

出金までの時間は1~2営業日

日本円出金履歴に表示された「手続き中」の表示j

出金にかかる時間はおよそ1~2営業日程度を目安にするといいですね。阿呆みたいに出金処理が重なるような場合は、多少遅れるはずです。

2営業日で出金されないからって、変な噂を流すのはやめましょう。黙って待ってりゃ出金されます。

15時までに申請すれば翌営業日

15時までに出金申請すれば、翌銀行営業日の9時に着金予定です。

目安:①日本時間で銀行営業日の15時までに申請した場合
→翌銀行営業日の09:00に着金予定
②銀行営業日の15時以降、銀行営業日以外に申請をした場合
→翌々銀行営業日の09:00に着金予定
引用 日本円の出金にかかる時間について | coincheck よくある質問

<スポンサーリンク>

出金キャンセルもできます

出金情報の詳細で詳細確認可能。出金をキャンセルすることもできる

すぐに出金されるわけではないので、キャンセル処理をすることもできます。ページ下部、出金履歴の「手続き中」をクリックしましょう。そうすると上記詳細画面が表示されます。

出金をキャンセルする」をクリックするだけ。これでキャンセル完了です。

翌営業日に振り込まれてました

この出金した時は翌営業日にはしっかりと出金されていました。混み合っていないような場合は、案外早いのかもしれませんね。

今日のまとめ

入金から出金までを一度やっておくと、いざというとき安心かもしれませんね。まぁいざ、というときはGOXってことですので、できれば起きないことが一番ですがね。

ということで、来年の税金用に現金を確保しておきたい方は、今年中に処理しておくのが吉でございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク