ブログはじめる方必見!URLで仮想通貨が受け取れるドメイン「.luxe」

ブログはじめる方必見!URLで仮想通貨が受け取れるドメイン「.luxe」

お名前.comのイーサリアムドメイン「.luxe」ランディングページ。

仮想通貨は毎度のこと絶賛暴落中ですが、その裏でどんどんとサービスは広がっていっております。

今回はイーサリアムアドレスと連携できる「.luxe」ドメインお名前.comで提供開始になってたので少し紹介。

なんと「.luxe」ドメインとイーサリアムアドレスを連携させることにより、ホームページのURLでイーサリアムを受け取る、なんてことができちゃいます。

どんなもんか見てみましょう。

画像引用 .luxeドメインの登録はこちら|ドメイン取るならお名前.com

スポンサーリンク
レクタングル(大)

「.luxe」ドメインとは

.luxeドメインとは

新ドメイン「.luxe(ラックス)」の最大の特徴は、イーサリアム(ETH)アドレスと接続できることです。
イーサリアムアドレスは”0x466f6dea…”のように、覚えるのが難しいためイーサリアムの送金時に間違いが発生する可能性があります。
「.luxe(ラックス)」ドメインは「ENS(Ethereum Name Service)」という仕組みを利用することでそれらを解決することが出来ます。

この「.luxe」ドメインのなにがすごいかというと、仮想通貨(暗号通貨)イーサリアム(ETH)アドレスと連携でき、ETHを受け取ることができます。

連携すると自分のホームページ(ブログ)URL宛にイーサリアムを送ってもらうことが可能になるってことです(イーサリアムウォレットは別途用意する必要はありますが)。

例えばホームページアドレスに投げ銭(寄付)をもらったり、広告を掲載してほしい人からの報酬をアドレスに送ってもらう、なんてことが可能になるわけです。

そもそもドメインとは?

ドメインとはホームページなどの後半にある「.com」や「co.jp」などのことです。当ブログのURLは「hibineta.com」ですが、.comがドメインです。

なので.luxeでドメインを取得した場合は、「〇〇〇.luxe」といったURLがホームページアドレスになります。

Webサイトやメールアドレスに

.luxeドメインの使い方。イーサリアムアドレスと連携でき簡単にイーサリアムの送受信ができる

ホームページURLはもちろんメールアドレスにも使えます。

例えば当ブログだったら「info@hibineta.com」なんてメールアドレスにできますが、luxeでなら「info@hibineta.luxe」なんてメールアドレスにできるわけですよ。

  • @の後ろのアドレスに1ETH送っといてよ~
  • ドメインへ1ETHの支払いをお願い致します
  • URLまで寄付をお願いします

なんてのが当たり前な未来がやってくるかもですね。

<スポンサーリンク>

アドレス連携はかんたん(だと思う)

イーサリアムアドレス連携説明

この「.luxe」ドメインとイーサリアムアドレスの連携はお名前.comの管理画面からウォレットとの紐づけ設定を行うだけなので簡単です(やったことないけど見た)。

イーサリアムウォレットを持っていない方は、TREZORやLedger Nano S などのハードウェアウォレットを購入すれば安心安全です。

私はLeder Nano S 使ってます。

フランス Ledger社のLedger Nano Sを購入しました。待望のRipple(XRP)に対応した、注目のハードウェアウォレ...

例えばLedger Nano S に表示されるイーサリアムアドレスを連携させれば、Ledger Nano S でイーサリアムを受け取ることができるってことです。

前回レジャーナノS でのビットコイン管理画面を説明しました。 今回はイーサリアムと、イーサリアムクラシックについて説明...

またはmyetherwallet(mycryptoに分裂したけど)やメタマスクであれば、ウェブで完結するので無料でアカウント作成できるのでお金はかかりません。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

ドメイン料金は少し高め

.luxe登録料金。年間4500円程度と他ドメインに比べると少し高い

通常「.com」ドメインであれば、年間1,700円前後でしょうかね。それが「.luxe」は現在年間4,500円程度かかります。初年度は2,480円みたいですが。

今後は安くなるかもですが、現状ではほかのドメインよりも少しお高めです。と言っても年間なので使い方次第ですね。

「ethereum」が空いてないか検索してみた

ethereum.luxeで検索するもすでに取得済みだった。

ethereum.luxeなんてのが空いてればゲットしようなんて浅ましい考えをしましたが、見事に埋まってましたね。そりゃそうだ、イーサリアム関連のとこがBダッシュしないわけがない。

さらにピンポイントのドメインは高値で取引されるってのもあるしね。

<スポンサーリンク>

自分のブログアドレスを検索してみた

当ブログ(hibineta.com)のhibineta.luxeで検索。余裕で空いてました笑

当ブログのドメイン名で空いてるかな、と検索。空いてる空いてる~w (誰もとるわけない)

現在はhibineta.com。hibineta.luxeもばっちり空いてました。まぁとりませんが。そもそもイーサリアム派ではあまりないですし。

あ、そういえばnemのネームスペースも似たようなもんですかね? 不勉強なのでよくわかってませんが。

数多ある仮想通貨はいずれ淘汰されるんだろうね。10年後に生き残っている仮想通貨(暗号通貨)はどれだろう。ワクワクな半面コワいですが。

できれば持ってるの全部生き残ってほしいなぁ(無理か)。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

ってことで、イーサリアムアドレスと連携できる「.luxe」でした。

今後、仮想通貨(暗号通貨)関連のブログはじめる方であれば、見事ドンピシャのドメインじゃないでしょうか。自分が専門サイト・ブログ作るなら間違いなくこのドメイン使います。

luxeでラグジュアリーなブログもありかもです。

私はムームードメインなんですが、「.luxe」はまだお名前.comでしか取得できないっぽいです。さすがGMOグループ。マイニング参入して撤退しただけはある。

リンク お名前.com

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク