QUOINEXの評判が悪い5つの理由。日本円入出金遅い&サポート返信なし

QUOINEXの評判が悪い5つの理由。日本円入出金遅い&サポート返信なし

みなさんこんにちは下落相場で冷え冷えですね。

coincheckの大騒動もあり、別取引所を使わざるを得なくなった方も多いんじゃないでしょうか。

今回はQUOINEXに移るも「使い勝手の悪さ、サポート返信なし」など様々なマイナスポイントに嫌気がさし撤収。これから開設を検討されている方の参考になれば。

それでは「QUOINEX評判が悪い個人的5つのポイント」をどぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1.トレード画面の使い方がわかりにくい

QUOINEXトレード画面

1つ目のバッドポイントは、トレード画面が使いにくい

ほんっとに日本の主要取引所の中でも断トツの使いにくさ。Zaifがすごく使いやすく感じるくらい(disってない)。

しかもバグだか知りませんが、カスタマイズして使ってると、注文金額とか建玉とかのタブの挙動が変で勝手に意図しないところに移動する。はぁ・・。カスタマイズできるのはいいけどダメすぎる。

個人的に使ってる取引所に順位を付けるとこうかなぁ。

coincheck>Zaif>bitbank>bitFlyer>QUOINEX

スプレッドがカス中のカスと言われようともやはりcoincheckは断トツで使いやすいと思います。

手数料とかサーバーが重いとかは置いとくと、やはりインターフェースが使いやすいってのは相当重要だと思います。

まぁQUOINEXのコレだと使いたくないですね。ストレスがたまります。

2.メールが英語でくる

英語・日本語混在のQUOINEXからのメール

2つ目はコレ!

ログイン確認メールなどがほぼ英文メールできます。これからはじめるであろう入門者の事考えてない仕様です。日本人は英語アレルギーなのよっw

海外取引所を扱っている人なら特になにも思わないと思いますが、初めての方が英語でメール来たらテンパるってわからないのかな・・。

新規IPアドレスログイン時の確認メールも英語

例えば新しいIPアドレス(使ったことないネット回線とか)からのログイン時はログイン確認メールが飛ぶようになっています。

セキュリティ上はとっても素敵。他の取引所もお願いしたいくらい。

QUOINEXの中華風フォントログイン画面

しかしなぁ、メールが英語なんだよな~。

海外取引所でなれてれば、「あーはいはい」くらいでクリックできます。だけど、はじめての方だったら「ナニコレ??」ですよね。日本の取引所としてやるならここは日本語でしょ~。

新しいIPアドレスからのNEWログインメール。英語。

「Click here to enable the new IP address.」をクリックすればいい事はなんとなくわかる。だけどフィッシングも多いからね。特に新規の方は警戒するでしょう。

マージンコールのメールも英語

こちらはマージンコールのメール。まぁ「証拠金もうするなくなるから強制ロスカットするけどおk?」のメール。

マージンコールのメール。これも英語。

これも初めての人はわからんね。

これを放置すると強制ロスカットでご臨終です。まぁ私はもう時すでに遅しだったのでロング放置で死亡です。

重要メールは日本語であるべき

この重要なメールも日本語であるべきでしょう。なにがアレって重要メールは英語、ただの宣伝メールは日本語できます。上のメール一覧の通り。

システムに関連するメールは自動なんだろうなぁ。もっと初心者にやさしく希望。

<スポンサーリンク>

3.サポートに問い合わせるもスルー

コールセンターのオペレーターのイラスト

3つ目はサポートに問い合わせても返信がないこと。

日本の各取引所のサポートの返信が遅いのは有名です。それも爆発的に新規参入者が増えたのが大きな要因。

QUOINEXも例にもれずサポートからの返信が一切ありません。というか2か月近くたちますが音沙汰なし(6/16時点)。これはアカンでしょ・・。

ここ最近少し落ち着いてきたのと、各社対応に力を入れ始めているんですがどうなってんでしょ。

問い合わせ内容はフェイスブックにリダイレクトされる件

今回問い合わせて返信がないのは、QUOINEXの管理画面からfacebookにリダイレクトされる件

トレードしていて、しばらく放置する時は入出金画面に切り替えてました。トレード画面だとチャカチャカCPU使うけど、入出金画面なら動かないしね。

さて再開しようと入出金画面からトレード画面に切り替えると、下記画像のフェイスブックにリダイレクトされる現象が発生。

1度ではなく数回、同様のパターンになったのでたまたまではないっぽい。

なぜかフェイスブックにリダイレクトされてしまうQUOINEX。

「/* Not a valid componet type. */」

長時間(30分以上?)入出金画面等で放置からトレード画面移行でこうなりました。ウェブサイトのソース見たらfacebookのAPIっぽいのがあったので、それ?

しかし新手のフィッシングとかウイルスとかかもしれないしと思って問い合わせました。

すぐ返信こないだろうと思っていましたが、もうすぐスルーされて2カ月か・・。はは・・、もういいや多分ダメだこりゃw

4.入出金が遅い

QUOINEXへの出金申請と出金メール。

4つ目は日本円などの入出金が遅いことです。ビットコインやアルトコインの入出金はしたことないから不明。

まぁセキュリティに気を使っているのと、コールドウォレット運用100%(だった気がする)なので仕方ない事ではありますが。

まぁこれは他の取引所に比べて遅いと思っておきましょう、って事です。遅いからダメってことではないしね。

メールでたどると5月18日に日本円出金依頼。当日からカウントして4日後の5月21日に出金申請完了のメール。

ネットバンクへの振込日時。出金時間としては遅い。

そして翌日の5月22日に振り込まれました。ということで約5日かかりました。出金申請はお早めに。データはとってないけど日本円の入金処理も遅かった記憶なり。

あぁ・・、僕の50万円がさんまんはっせんえんにぃ。

5.フォントが中華感

QUOINEXの中華風フォントログイン画面

↑QUOINEXは全体的に中華フォント感が漂います。

なんだろなぁ、見慣れぬフォントはストレスが強いですね。

↓こんな感じにすりゃいいのに。

CSSをさわって日本っぽいフォントにしてみたQUOINEXのログイン画面フォント。

もう少しがんばりましょう。

<スポンサーリンク>

おまけ:代表うぃぃぃーー

なんかねカヤチンのイラストがいっぱいくるのぉ。

ってなんじゃいコレwww

美女ならまだしも(あ、偏見いわれるやつ?)

ということで栢森さんのキュートなイラストメールが届きますのでお楽しみに!

今日のまとめ

ということでQUOINEXの悪口をツラツラと書きだしてみました。

最近の日本取引所の出来高見ると、QUOINEXが1位になることも結構あります。コインチェックから相当流れたんだろうね。Zaifも502が定着してしまったし。

だからこそ改善してもらい使いやすくなってもらいたいという思いで悪口を書きました。許して下さい。

板も少しは厚くなってきたので国内取引所をお探しの方は一度お試しあれ(ワシは出金したしもう使わんぞ)

■セキュリティに強い取引所QUOINEX

今回はセキュリティ体制もばっちりの国内取引所QUOINEXを紹介しましょう。 「リップル(XRP)はどこで買えるんだ?」とお悩...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。