猫ちゃんが腎臓病になってミミズサプリを飲んだお話(Red ウォームシトルリン)

猫ちゃんが腎臓病になってミミズサプリを飲んだお話(Red ウォームシトルリン)

前回ねこちゃんのエサネタだったわけですが、つづき。

かなり前の話なんですけどね、ウチの猫ちゃんが腎臓を悪くしてしまい、エサをロイヤルカナンの療養食に変えましたよ、ってお話。 天国...

3年も前なので、だいぶ記憶もあいまいになってきてますね。腎臓病を患い、その時にわらにもすがる思いで飲ませていたサプリ。

ミミズの粉末かなにかの猫用サプリメントだったかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

Red ウォームシトルリン
(株式会社モリケンショウ)

犬・猫・小型動物用栄養補助食です。ペットサプリ。

体重10kgにつき1日1粒。

赤ミミズ抽出物のサプリ

シトルリンと赤ミミズ抽出物がメインのサプリメントかな。ちょっとうろ覚えなんだけど、病院の先生にアドバイスしてもらって買った記憶。1万数千円したようなしてないような。

シトルリン?

ちなみにシトルリンは人間でもサプリメントがあります。いろいろ巡りをよくすると言われているやつですね。例えばDHCとかのこんなの↓

シトルリンの人間verについて説明しているのは以下ページなんかでもどうぞ。

スイカから発見されたシトルリン。運動パフォーマンスの向上、冷え・むくみの解消、肌の潤いを保つなど、女性に嬉しい効果が期待されています。シトルリンの効果やそのメカニズムについてご紹介します。

赤ミミズ?

赤ミミズに関しても、人間用のサプリは今多く販売されているみたいです。赤ミミズって聞くと「むむ?」っと身構えてしまいますが、レッドウォームサプリと言えばなんだか大丈夫な気がします()

こちらはPR広告記事ですが、

ミミズは死んだ後に身体が溶けて土に還るという。「彼らは体内にタンパク質を溶かす酵素を持っているのでは」と、代替医療の分野でもその可能性が議論されているのだ。

とのことです。血栓を予防する的なニュアンスでしょうかね。まぁこの辺はエビデンスがしっかりしたものかなどは調べてませんのであしからず。ちなみにワタクシ、基本的にサプリはさほど信用していません。

血栓対策に予防医学会も注目している「ある生き物」が持つという独特の酵素の力とは?!

となると、犬猫用のレッドウォームシトルリンも同じような目的なのかな、と。スーパーレッドウォーム(もちろん人間用なのでねこちゃんにはあげないように)↓

ルンブレンエコってのもありました。もちろんこれも人間。

ざっくりした効果などは人間も動物も同じかもなので、イメージはつきやすいかもですね。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

ミミズサプリは錠剤です

こんな感じの錠剤。なので、ねこちゃんに飲ませるのは至難の業です。

まぁ普通に飲ませようと思ったら多分無理。ってことでその辺の猫に薬やサプリを飲ませる方法については次回に。

ねこちゃんが腎臓病になって~、ミミズサプリを飲ませることになって~、からの続きでございます。 ねこちゃんに薬、錠剤を飲...
<スポンサーリンク>
【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

ネットで販売元の「株式会社モリケンショウ」を探しましたが、ミミズサプリの販売元ページは見つけることができませんでした。

楽天で、おそらくモリケンショウが出品している商品らしきものはありました。気になる方はそこからひも解いて連絡先を頑張ってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク