【SBI証券】ドル建てMMF売却方法!円建て換算利益なら課税なので注意

【SBI証券】ドル建てMMF売却方法!円建て換算利益なら課税なので注意

SBI証券の外貨保有残高確認画面

米国ETF売却資金をドル建てMMFにして早5か月。いろいろ調べていると、売却時に円建てで計算されて課税されるらしきことが判明(まぁそりゃそうだよな、と)。

円転タイミングによっては、下手したら利益ないのに税金だけとられる可能性もあることに気づき一気に面倒に。ってことでいったん売却しました。

ついでにSBI証券での外貨MMF売却方法も説明しときましょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

購入・売却時の円建て価格で計算

円建てで表示された損益

これね、買ったときはなーんも考えてなかった笑。赤枠部分の損益表示、実は購入した時の円レートをもとに計算されてたなんて。だから増えてても、買った時より円高なのでマイナスだったのね。早く教えてよ()

ちなみに円建て換算で利益が出た場合は申告分離の20.315%が徴収されます。ドルからすぐに円転しない場合はこの辺も考える必要がありますね。じゃないと損してるのに課税、なんてパターンもでてきますしね。

損したパターンをまとめられているこちらの方ブログがわかりやすかったです↓

前回の内容は、「FXと外貨預金のメリット、デメリット」と、「オススメ証券3社」というものでした。 前回記事   内容を見た方は、 「米国株投資の待機資金先にFXは使いづら...

まぁ完全に私も同じ目線でMMF買ってました笑。幸い損しなかったってだけです。

う~ん、ってことは米国株・ETFも同じなんか・・。そんな基本的なことすら知らずにやってるんだから世話ないですね(棒)

こちらの記事では外貨預金、FX、外貨MMFをやってはいけない理由がわかりやすくまとめられていました↓ 先に見ておけばっ!

平成28年度からの金融一体課税以前は、金融商品ごとに課税の仕組みが異なっていたものが、平成28年度の改正によりグループ化され課税の方式がかなり整理されています。それをみていくと、どうも外貨預金というのは全く選ぶ意味がないというか、他の金融商品よりも税制上ずっと不利なものなのではないかと。そこで、今回は、外貨預金と他の「...

こちらは税金などについても詳しくまとめられています。

外貨MMFは2015年末まで譲渡益(為替差益)が非課税という、とても恵まれた投資商品でした。しかし、2016年1月1日以降は課税対象となり、投資商品としての魅力は激減!ここでは、外貨MMFの現行と過去の課税関係を紹介すると共に、外貨MMFの税金に関係する諸疑問に答えていきます。

こちらは円転・ドル転を実例をもとに。

浪費家ナッツ(@rouhi_nats)です。おはようございます。 2016年1月から外貨預金や外貨建てMMFで得た為替差益が課税対象になりました。なったということは知っていたのですが、課税されるのは外貨を売却して円に替えた時と思っていました。

う~ん、なんかいろいろ面倒になってきたぞ?

もはや楽天VTIか楽天VYMでいいんじゃないかとすら思い始めています。ズボラは円建て商品の方が為替考えなくていいので楽かもですね。

円の信頼崩壊しても楽天VTI持ってれば爆騰するんですよね? 多分。もうドルは少々面倒になてきました。ま、ゆっくり考えよう。

5か月で+$54.05

金融商品取引明細書

全部2,200ドルの計$8,800からスタートですが、こんな感じに。

  • ブラックロック・スーパー・マネー・マーケット・ファンド:$2,215.14
  • ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル):$2,212.70
  • ノムラ・グローバル・セレクト・米ドル:$2,212.48
  • ゴールドマン・サックス:$2,213.73

合計$8,854.05と$54.05プラスでした。

ただ置いてただけのようなもんなので普通にありがたいね。ブラックロックが一番利回りよかったので上記の結果なり。

ってことで、損はしてないけど為替でマイナスでした

渡益還付のお知らせ

ってことで売却したわけですが113.77円時購入、109.74円売却なので円換算ではマイナスのようでした。

「-35,626円」です。ドルでは増えてるけど円換算ではマイナスってことね。ってことは株とかと損益通算できるのか。源泉分離課税から申告分離課税になったメリットを享受するパターンって理解でOK?

よくわからんけどそんな感じです。

以上終わり、と行きたいところですが、せっかくなので売却方法も説明しておきましょう。

<スポンサーリンク>

売却方法

保有証券の「買付・売却」ボタン

外貨建てサイトから保有するやつの右側「売却」をクリック。

ドル建てMMFの売却方法説明。売却金額と円建てかドル建てかの売却方法を選択する。

いくら分売るのかと、「円建て・ドル建て」どちらで売るのか選択します。

ちなみにドル建てなら手数料かかりませんが、円建ての場合は25銭のスプレッドがあるのでご注意を。

スプレッドなどの詳細はSBI証券公式サイトをどうぞ↓

オンライントレードならSBI証券(旧SBIイー・トレード証券)。株式・投資信託・債券などをお取り扱い。業界屈指の格安手数料と豊富な情報、充実のサービスで投資ライフをしっかりサポート!

一番安く円転する方法は、外貨建て決済してから住信SBIネット銀行へ出金。そこで円転が最安パターンかと。そうすれば片道4銭のスプレッドです(FX経由のやつもあるみたいだけど面倒なので除外)。

手数料なし

注文締め切り時間や手数料説明

受付時間は24時間で、14:30までに注文すれば翌日決済されるような感じですね。手数料はなし。

受渡しは3日後

ドルMMF売却注文確認画面。

ハイ、以上で完了です。受渡しは3日後です。

なので、いますぐに買いたいときに解約、というか売却しても間に合いません。余裕を持ちましょう。

注文取消し方法

ドルMMF注文取消し画面

注文の取り消し方法は「取消→投資信託→注文照会(取消)→外貨建てMMF」からできます。

今日のまとめ

「はじめる前に勉強しとけよ」って感じですが、身銭切ってやらないと覚えないですからね。一つひとつ勉強していけばいいんです(と言い聞かせる)。

ってことで以前より扱いが微妙になった外貨建てMMFを売却したお話でした。

とりあえず前回売却した金(GLD)分とあわせて1.1万ドルほど浮いたお金ができました。今後リフト・ウーバー・スラック・エアビーいろいろでっかいIPOきますが悩むところです。

さてこれいかに。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク