ソフトバンク新規上場、IPO申込んでみた。なんだか当選しそうな悪寒

ソフトバンク新規上場、IPO申込んでみた。なんだか当選しそうな悪寒

SBI証券のウェブサイト

今話題の謎CMな、ソフトバンク(9434)が新規上場します。IPOは申込んではいますが、今だ一度も当選したことありません。

ってことで、買うか買わないかは置いといて、話題の串刺し(9434)銘柄ふたたびに申込んでみました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

仮条件は値幅なしの一本値1,500円

ソフトバンク(9434)ブックビル内容。仮条件は、初の一本値1500円

ソフトバンク(株)(9434)の売出価格、仮条件は1,500円。幅のない一本値での設定は日本発とのこと。

調達額2.65兆円、時価総額7.18兆円の見通し。1,500円の一本値にしたのは、需要に対する自信の表れとみられているようです。

ふ~む、なるほど。

一般的に、仮条件の下限の場合は人気がなく、上限の場合はそれなりに人気があるってことでしたよね。上限下限なきゃ、どっちなのかわからないってことね。

ちなみに、前回補欠当選した時のIPOは、仮条件下限でした。結局公募価格割れで、買ってりゃ損してたって事ですもんね。

「証券口座に入れているお金が急に減ってるなぁ」と思ったら、IPO補欠当選しておりました。そうかそうか資金ロックされるんだった。 ...

1,500円の一本値か。たしかに、有名企業だからできる技ですね・・。

申込むだけなら損はしないので、とりあえず申込

【SBI証券】IPO申込時に追加されたNISA申込の欄

IPOに申込むのは別になにも損しないので、とりあえずソフトバンク(9434)申込んでおきました。100株程。

気がつけばSBI証券のIPO申し込み画面は、NISA申込用の枠も増えてますね。

ちなみに1回当選して、感覚をつかまない事には、申込株数を増やすに増やせないんですよね。なので、ずーっと100株申込みで外れ続けています。

100株申込みだと当たらないのかしら?

<スポンサーリンク>

IPOってほとんど当選しないのね

IPO落選時にもらえるチャレンジポイント累計

いつはじめたか忘れましたが、これまで一度も当選したことなし。補欠当選が一回のみ。

SBI証券は、ハズレるとIPOチャレンジポイントが1P加算されます。これを使うと少しだけ当選しやすくなるみたいです(ポイント使用でハズレた場合は戻ってくる)。

ってことで48回落選したのね。何ポイントあったら当選するのかは、IPO銘柄の人気度合いで変わるみたいです。こちらの方の記事を見ると、100P~300Pくらいは必要みたいですね。

IPOチャレンジポイントのボーダー、1Pあたりの利益などまとめています!

オォゥ・・。

ツイッター見てるとお金いっぱい持ってる人は、IPO当選しているように見えます。お金持ちの方が当選しやすいんでしょうね。

貧乏人にはチャンスが少ないんやでぇ・・、と嘆いてみます。

今日のまとめ

これだけ売り出してんだから、一度も当選したことない私も当選するかもですね。

携帯事業の先行きは微妙な感じだし、個人から吸い上げようとしている感もプンプンです。当たったら当たったで損しそうなので、なかなか悩ましいですね。

ブックビル期間は12/3~12/7の11時まで。串刺し希望の方はお早めにどうぞ。

【追記】
案の定当選しました。世間の声とともに記事にまとめておりますのでどうぞ。

ソフトバンク(9434)IPOが悪寒通り当選しました。 当選したら辞退するだろうなぁ、と思いながら申込んですいません。...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク