台湾旅行記14:有名人の写真がたくさんなマッサージ屋さんへ!滋和堂

台湾旅行記14:有名人の写真がたくさんなマッサージ屋さんへ!滋和堂

台湾の滋和堂の入り口にかざられた日本の芸能人・有名人の写真

お昼ご飯を食べたら、お次は台湾マッサージ店へ。

免税店をあとにし、お昼ご飯「春梅子」へ。 この春梅子、日本人向けの味付けなんですって。団体客専門特化店っぽいね~。 ...

施術するのはマッサージの資格を持ってる人なので、安心とかなんとか。オプションツアーの一部に組み込まれていたマッサージ店「滋和堂」なり。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

滋和堂へ

台湾のマッサージ、滋和堂の外観

滋和堂中・・、なんて読むのw

滋和堂の緑色の看板

滋和堂 健康養生中心。

中心が「センター」って意味なのはわかったぞ。

貴乃花に梅宮辰夫に有名人の写真がずらっと

台湾の滋和堂の入り口にかざられた日本の芸能人・有名人の写真

う~ん、だいたい写真をドヤっているところはたいしたことないんだよあなぁ。まぁツアーに組まれている時点でお察しなわけですが。

ちなみに貴乃花(だったとw)や梅宮辰夫、藤井隆、探偵ナイトスクープの人などなどが。記憶では志村けんもいたような気がしたけど激写してないので曖昧。

<スポンサーリンク>

日本円と米ドルのレートが表示されているw

滋和堂の受付カウンター。その日の台湾ドル/日本円レートが電光掲示板に表示されている

受付カウンターの電光掲示板には当日の日本円レートと米ドルレートが表示されています。

台湾は観光客特化型のお店が多いです。そして例外なくそういうお店は割高なんですよね。まぁどこの国も同じか。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

とりあえず足つぼマッサージをうけることに

滋和堂の足つぼチケットをもってあがる階段

これオプションツアーの一部で、受けたい人は別途有料でてきるタイプです。なので、いやなら待っておくか、その辺散策しとけばOK。

時間もせっかくあるし、多少割高でもマッサージはぼったくりとまで高くはないのでGO。足つぼマッサージ40分700台湾ドル(約2,500円くらい)なり。

(日本の方が安い場合もある値段だねw)

施術結果:う~ん、まぁw

マッサージをうけるベッドがたくさん並んでいる

こんな感じの部屋でみんな機械的にマッサージされます。まぁ他の店も行ったけど、どこもおんなじスタイルですね。

足湯(っていうのか?)スタート。

足湯

そして、グリグリスタートです。

足つぼで絶叫しているが、モザイクでわからないの図

痛そうにしていると「ココ、イネ~」。「ココ、カンゾウネ~」的な感じで教えてくれます。そんくらいならワイもできるよっ!

みなさん資格持っていると言っていましたが、特に施術がすごかったり、テクニックがあるようには感じませんでしたね。気持ちよかったけど、割高かな。

まぁおこのみでございます。

途中漢方なども症状にあわせて進めてくるので、押しに弱い方はご注意を。

<スポンサーリンク>

マッサージ店を後にし中烈士へ

中烈士の門

マッサージもサクっと終わり、そのまま中烈士へ。確か故宮博物院の予定だったけど、衛兵交代式にあわせて前後したとかなんとかだったと思います。

また次回。

歩いた疲れも足つぼマッサージで回復。そして衛兵交代式に合わせ「忠烈祠」へ。 規則正しく揃った動きの兵隊さんの衛兵交代式...
【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

おそらくオプションツアー以外でマッサージ店は探した方がいいかもですね。安いしうまいところもたくさんありそうですし。

※旅の後半に別のお店に行きましたが、そっちの方が個人的には好きでした。うまかったしね。

ま、なんにせよ気持ちよかったです!


おすすめ台湾SIM

台湾旅行に行ってきた! ってことで旅行前に調べた「台湾で使えるSIMカード」をリストアップ。 ちなみに私は遠傳電信(FA...

おすすめ台湾ホテル検索

今回宿泊したのは台湾老舗のレオフーホテル。古さは感じますが、日本語がわかるスタッフ常駐なので安心です。1階にはセブンイレブン、ホテル周辺にはマック、ロイホ、バーガーキングなどのチェーンも。

観光中心でホテル滞在が短い方には特におすすめかと思います。コスパよし。

リンク 楽天トラベル | レオフーホテル(六福客棧) 台湾・台北

楽天トラベルなら楽天ポイントが使えますし、思ってる以上にホテル掲載されています。さらに口コミが参考になるので一度検索されたしります。

JTBツアー
面倒なことが嫌いな方はツアーが楽。一発ツアー申込で手間なしです。

Hotels.com
アメリカの超大手旅行会社エクスペディアの子会社。10泊ためると1泊無料や、最大40%オフなどのサービスも魅力的。

Booking.com
オランダ生まれアメリカ企業の世界最大規模のオンラインホテル予約サービス

格安ホテルからバックパッカーが利用するようなやつまであるので、掲載件数は一番じゃないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク