遅いパソコンをReadyBoostで高速化。USB3.1にしたらなお早くなったの巻

遅いパソコンをReadyBoostで高速化。USB3.1にしたらなお早くなったの巻

長年使ったパソコンが激重クソ遅で困ってませんか? 私は困ってました。そしてReadyBoostで改善したわけです。

パソコンがクソ重くてイライラしてますかこんにちは。 古いパソコンだとどうしても遅くなっていきますからね。そんな時はダメ元でUS...

そしてUSB3.1に変えてみてさらに早くなりました。どうせReadyBoostに使うんならUSB3.1の方がいいかもよ、ってお話です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

めっちゃ邪魔だったレディブースト用USBをウルトラフィットUSBに変更。そのついでにUSB3.1へ

サブPCにしか入っていないソフトとか移行が面倒なのもあって、いまだに古いパソコンも使ってます。

買う前に徹底的に調べたおして買った後はお腹いっぱいになってさわらなくなる私です、こんにちは。 今回はそこそこデザインもよく、コ...

そんなサブ機ですがReadyBoostのおかげで全く問題なく使えるようになっちゃったんですよね。すごい。

しかし、しかしだ、常にささりっぱなしのUSBメモリが超絶邪魔。もうね、チョップして折りたいくらい邪魔。そういう経緯でかさばらない超コンパクトUSBメモリ、ウルトラフィットUSBを装着したわけです。

ほら、めっちゃコンパクト。ずっと前から知っていたけど、なんかすごく感動。ナイスだSunDisk!

この差だもんなぁ。こんなちっこいのに16GBもはいるんけぇ…。

かなり快適になりました。いやぁ、コンパクトは正義だな。

ちなみにこれまでのシリコンパワーUSBはアクセスランプが点滅してたので、多少アクセス状況が垣間見れました。ですが今度のコンパクトUSBはアクセスランプがないので、一切わからないです。ま、その点がデメリットくらいですかね。

【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

ReadyBoost 3.1にしてさらに快適に

これですね、なにか計測して快適になったと言っているわけではなく、ただの体感です(笑)いや、絶対に早くなった。USB2.0よりもUSB3.1のほうが多分早いと思います。

だけどね、データを見て言っているわけではないので、もしかすると8GBから16GBに変更したのが影響しているかもしれません(搭載メモリの2倍量あればちょうどいいらしんだけどね)。

ま、なにが言いたいかというと、これからReadyBoostチャレンジするのであればUSB3.1の方がいいかもねってことです。

<スポンサーリンク>
【当ブログおすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

サブPCが快適に使えるようになってしまい、メインPCの利用頻度が落ちてしまいました。

う~む、Window ReadyBoostなかなかいいぞ。その遅くてイライラしているパソコン、捨てる前にUSBメモリで試してみようぞ。

ReadyBoostの設定方法については以下記事を御覧ください。

パソコンがクソ重くてイライラしてますかこんにちは。 古いパソコンだとどうしても遅くなっていきますからね。そんな時はダメ元でUS...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク