薄くてカッコイイWindowsパソコンまとめ5選!MacBookぽいのがほしい

薄くてカッコイイWindowsパソコンまとめ5選!MacBookぽいのがほしい

スマホやパソコンを持った企業戦士のイラスト

17.3インチHPパソコンのヒンジがブチ折れてアロンアルファで接着して使っている私です、こんにちは。

そろそろ新しいパソコンがほしいなぁと思い色々調べてみたんですが、最近のパソコンはなかなかよいですね。アップルに負けじとカッコイイデザインの「Windows PC」が結構ありました。

ということで薄くてスタイリッシュなパソコンを探している方へ「薄カッチョイイPCを5つ程ピックアップしてみたのでよろしくご査収くださいませ。

「MacBook系がカッコイイけどやっぱりウィンドウズがいいなぁ」という方のお悩み一気に解決です。

構成が鬼たくさんあるので参考程度に見てやってください。あとから「オメーのスペック表ちげーよ」とかやめて下さい。
スポンサーリンク
レクタングル(大)

まえがき:Macが欲しいが結局Windows

macbookpro本体の写真

Apple製品のクオリティの高さとデザインのよさに、いつもパソコンを買う時期になるとMacBook系が候補に挙がります。

だけどこれまで20年くらいウィンドウズを使っているので、環境が大きくかわるのはめんどくさい。しかもどうせ仮想環境でウィンドウズ動かす事になりそうだし。で2台もいらんので結局Win機を買う、ってのがいつものパターンです。そんな方って以外に多いんじゃ?

う~んどうしたもんか。「あ!それなら薄くてカッコイイデザインのウィンドウズPCを探せばいいんじゃ?」という当たり前の発想にやっとたどり着いたわけです(笑)

仕方ない。なぜだかウィンドウズマシーンはあんまりカッコイイのがないイメージでしたからね。うん、ということで「これいいなぁ」と思うパソコンを5つほどピックアップしてみたので見てみましょう。

比較用:MacBook のサイズ・重量

【12インチ macBook】※2017/9/23時点
28.05cm×19.65cm×高さ:0.35~1.31 cm / 重量 0.92 kg
12インチ MacBook
CPU Core i5 1.3GHz
メモリ 8GB
ストレージ 512SSD
ディスプレイ 12インチ(1920×1080)
価格 189,864円(税込)

引用 Appleホームページ – MacBook

これから見ていくわけですが同程度のスペックの商品と比べても、やはりアップル製品はお値段高めですね。だけどカッコイイんだよなぁ。

※2017年9月時点で一番薄くて軽いMacBook

それでは薄カッコイーPC見ていきましょう。

<スポンサーリンク>

HP Spectre 13

HP,Spectore13(メーカー公式ページからのキャプチャ)

引用 HPホームページ – Spectre 13

約 325×229×10.4(最薄部) - 11.2(最厚部)mm / 約 1.11kg
Spectre 13 v108TU
CPU Core i5 7200U 2.5-3.1GHz
メモリ 8GB
ストレージ 256SSD
ディスプレイ 13.3インチ(1920×1080)
価格 税込150,984円+送料3,240円

1つめはHPのSpectre

どうでしょうこのギラギラ感。なんてったってラグジュアリーモバイルPCですからね。質感の高さと薄さは素晴らしい。

ちなみにHP(ヒューレットパッカード)公式ホームページでは上記最安構成でこの値段です。i7などへスペックを上げればその分お値段もプラスですね。

HPのPCは気をつけないと消費税抜き、配送料抜きでの表記です。なので「安いな」と思ってカートに進むと意外に高くなることがあります。上の価格はちゃんと税込にしてます。

HP,Spectore13(メーカー公式ページからのキャプチャ)

ほぉぉぉ、最厚部で11.2ミリ!!

うっす~。剛性が心配になるくらい薄いです。これはスタイリッシュですね。う~ん、いいな。しかもこれスピーカーはかの有名なバング&オルフセンです。

薄くて高級感があるデザインですが、持つ人を選びそうですね。私は浮くね、間違いない。

HP Envy 13

HP,Envy13(メーカー公式ページからのキャプチャ)

引用 HPホームページ – Envy 13

約 305×215×14.0 mm / 約 1.24kg
HP ENVY 13-ad000
CPU Core i5 7200U 2.5-3.1GHz
メモリ 8GB
ストレージ 512SSD
ディスプレイ 13.3インチ(1920×1080)
価格 税込117,504円+送料3,240円

2つ目もHPのEnvy

あ~これいいですね、エッジがきいてて直線的でカッコイイです。これも先ほどのSpectreと同じプレミアムシリーズです。

ちなみにHP(ヒューレットパッカード)公式ホームページでは上記の一つ下のスペックが最安構成で「i3・4GB・256SSD」になって95,904円(税込)と10万円を切ります。10万円切るので減価償却しないでいいですよ(笑)

このエンヴィーはさきほどのスペクトラ(スペクトル?スペクター?)より数ミリ厚く、少し重いですが、使う分には全く気にならないレベルだと思います。頻繁に持ち運びする人以外は全然OK、十分薄いし軽い。

こちらのほうがシンプルでシュッとしてるので「Spectreのクセが」という人にはいいかもです。やはりプレミアムラインなのでスピーカーはバングです。

Dell XPS

Dell,XPS(メーカー公式ページからのキャプチャ)

引用 New XPS13_9370(2018/1/26発売)
※画像は15インチ

高さ: 9~15 mm | 幅: 304 mm | 奥行き: 200 mm | 最小重量: 1.2 kg

3つ目はデルのXPS

これは質実剛健タイプでしょうかね。そこまで目をひくデザインではないですが、性能的上位です。ゲーミングPCのエイリアンを除けばデルノートの中で上位クラスでしょう。

そしてデルではXPSが今のところ一番薄いタイプなのかな。デルの値段やスペックはキャンペーンやってたりバラバラなので掲載しませんでした。お値段は「最小構成で12万円~」ってところです。

HPのプレミアムラインに比べると少し小ざっぱりしたビジネスモデル感がありますね。しかしシンプルですし構成を変更すればフルHDよりも解像度の高いQHD+(3200×1800)を選択できるので、性能を求める方へのハイスペックマシーンですね。

デルはキャンペーンなどで結構値段がかわるので、買うのであればしばらく値動きを見ておくと安く買えるタイミングが来たりします。

<スポンサーリンク>

補足:中国企業はそもそも選択肢にない

これまであげた「HP・Dell」はアメリカの企業ですが、残りの2つ「ASUS・acer」は台湾の企業です。個人的には台湾製品の信頼度は高いです。

「それなら中国メーカーも安くていいんじゃない?」となるかもですが、やっぱり中国メーカーは信用できないんですよね。やっぱり台湾と中国は別物。

レノボなんかいまだ信用できないんですもんね(マルウェア混入事件・日本人おやすみ事件等)。中国は疑わしきが多い。お上ともズブズブですしね。

中国製品はデザインもよくなってきたし、なんてったって価格が安いだけに残念。

リンク  LenovoのノートPCに不正なアドウェア、SSL通信を傍受 – ITmedia エンタープライズ
リンク 【炎上】3/11に届いたLenovoのPCに「日本人おやすみ」という挑発落書き | netgeek

実は日本製でもウイルス混入が?

まぁマルウェア混入はdocomoのバッファロー製モバイルルーターでもありましたので一応。中国のばっかり言ってると偏るからね。日本製でもこんな凡ミスでウイルス混入したりします。

バッファローはいまだ製品ページの上部にデカデカと「ウイルス混入に関するお詫びと案内」と書いているだけ誠実に見える。

リンク  ドコモデータ通信機能内蔵 ポータブルWi-Fiルーター:DWR-PG : DWR-PG | BUFFALO バッファロー
リンク DWR-PG 不具合のお知らせとお詫び

台湾は信頼度高め

個人的に使っている感想としては、台湾企業は信頼できるイメージかな。これまで使ってた中でなんとなくですが。台湾は日本に近く真面目なイメージだし、親日国だしね(笑)台湾は精密機器の工場です。

まぁ繰り返しになりますが中国系大手、特にレノボやファーウェイはそもそもいくら安くても選択肢としてありません。アメリカは中国系使用禁止が法律で決まってたりしますしね。

なので値段だけでパソコン買おうとしている方はその辺も考えましょう。

リンク スパイ疑惑の中国企業、米市場撤退の真意 | ビジネス | 最新記事 | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

と、少し脱線しましたが戻りましょう。

ASUS Zenbook 3

ASUS,Zenbook3(メーカー公式ページからのキャプチャ)

引用 ASUSホームページ – ZenBook 3

幅296mm×奥行き191.2mm×高さ11.9mm
ZenBook UX390UA
CPU Core i5 7200U 2.5-3.1GHz
メモリ 8GB
ストレージ 256SSD
ディスプレイ 12.5インチ(1920×1080)
価格 税込150,984円+送料

4つ目はASUSのZenBook 3 です。

Zenfoneとかで知っている人もいますかね? ZenBookシリーズもこれまた薄くてすっきりです。

なかなかスッキリおさまってカッコいいです。スピンメタル加工の筺体もシャリッシャリですね。カラーも「グレー・ロイヤルブルー・ローズゴールド」の展開。エッジのゴールドとか中国人にウケそうね。

zenbook、三種類のカラー展開

「より軽く、より薄く、より堅牢に、よりパワフルに」ということでこれもなかなかのスペックと薄さでいい感じです。

しかしいつまでたってもエイスースになれない。まだエーサスとかのほうがよかったきもする。

私のASUSの読み方遍歴。

  • アスース→面倒なのでアサス or アスース
  • エイスースに統一→混乱するのでアサス or アスース

という感じです(笑)だめだエイスースと発音できない。

いまだにワンクッションおかないと「アスー・・、エイサ・・、エイスー・・、いやアサッス・・、エイスースゥに統一されたんだっけ!」となるのです。これは由々しき事態ですぞ、アサス様。

acer Swift 7

acer,SWIFT7(メーカー公式ページからのキャプチャ)

引用 acerホームページ – Swift 7

(幅 x 奥行き x 高さ)324.60 mm x 229.60 mm x 9.98 mm
Swift 7 SF713-51-F58U/F
CPU Core i5-7Y54 1.2GHz
メモリ 8GB
ストレージ 256SSD
ディスプレイ 13.3インチ(1920×1080)
価格 公式に記載なし(16~20万円?)

最後5つ目はacerのSwift

acerもこれまた沖縄感タップリの会社名で極薄のかっこいいパソコンをだしてました。今や仮想通貨脳なので銀行の方のSWIFTがあたまに浮かぶのですが(笑)

CPUは他のシリーズで使われているものとは違い「Core i5 7Y54」が使われています。省電力タイプのi5でしょうね。ベンチマークは「Core i3 7100U」と同じくらいのようです。

acer,SWIFT7(メーカー公式ページからのキャプチャ)

なにこれなにこれ。めちゃくちゃ薄いじゃないですか。ポキッと折れそう。

今回挙げた中でこのパソコンが一番薄かったです。なんと驚異の9.98ミリです。MacBookなんかよりも余裕で薄い。これは是非とも実物を見てみたいです。

ん~どこにあるんだろう。まぁいいか、いつか見つけたらさわってみよう。

<スポンサーリンク>

 今日のまとめ

ということで薄くてスタイリッシュなWindowsマシーン達を見てきたわけですが、なかなかいいヤツが増えておりました。欲しくなったでしょ?

「お前はどうするんだ」って?

・・・。

やっぱり・・。

15.6インチがほしい・・。

(爆)

はい、今回調べたパソコンは全部13.3インチ以下なのでやり直しですね。今使っているPCが17.3インチなので、せめてフルHD15.6インチが限界ですね。

ということでスタバでパソコン片手にインスタ映えを狙う方や、パソコン持って飛び回るようなビジネスマンには13.3インチおすすめじゃないでしょうか。今やMacBook以上に薄くなったウィンマシーンを手にしてみてはいかが!!

※追記
結局コレ買っちゃったw

買う前に徹底的に調べたおして買った後はお腹いっぱいになってさわらなくなる私です、こんにちは。 今回はそこそこデザインもよく、コ...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。