【運用報告】ウェルスナビ、口座開設から2週間。分配金が入ってた!

【運用報告】ウェルスナビ、口座開設から2週間。分配金が入ってた!

パソコンで投資画面を見る猫

ロボアドバイザーのウェルスナビに100万円投資してはや2週間経過しました。といっても今後長期的に運用することを考えるとたった2週間なんですけどね。

今回は分配金なるものが入っていましたので、運用報告とともに。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

米国債権(AGG)の分配金

ウェルスナビ、分配金が入ったのを通知する管理画面

米国債券(AGG)の分配金が73円入っていました。金額は小さいですがもらえるものってのはうれしいもんですね。

初回購入内訳をこちらの記事で書いていますが、

入金翌日と翌々日の経過に関しては、前回の記事で書きました。その後放置プレイしておくつもりが、なんだかんだ気になって見てしまっています...

米国債券の初回購入時はこれです。

米国債券(AGG)108.60ドル×4口=48,904円(434.39ドル)

4口ほど持っているわけですので、それに対する分配金という事ですね。

取引後受取額73円+国内源泉税額17円=90円

17円を源泉徴収されて税金を引かれ、73円もらえたってことですね。

2週間後の経過

ウェルスナビ開設2週間の運用報告

口座開設から2週間後の経過はこんな感じ。

ウェルスナビ開設2週間の運用報告(円)

¥1,007,732 +¥7,732

為替レートが114.87円で購入時より円安に振れているので、円ベースで見ると少しプラスになっていますね。

ドル

ウェルスナビ開設2週間の運用報告(ドル)

$8,772.83 -$108.87

ドルベースでみると約109ドルのマイナスです。まぁ今考えるとピークに株高な時に購入しているようなもんですもんね。まーしょうがない。

運用自体で考えるとマイナスですが、為替で円安になっているので、少しだけプラスになっているということですね。まだまだ先は長い。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

長期保有ベースなので短期的なものはまったく気になりませんね。これも長期投資のいいところ。

来週はアメリカの追加利上げが決まるかどうかのFOMCが開催されますのでどうなることやら。アメリカの金利が高くなれば、必然的に金利の低い国から高い国に集まります。

円安になりそうなもんですが、毎度一時的に円高になったりしているみたいなんですよね。まぁその辺のことは考えずロボまかせで放置をするのみですね。

投資を全自動で任せてみたい、って方は一度ウェルスナビで無料診断をしてみましょう。自分のリスク許容度なんてわかると、以外におもしろいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。