SBI証券NISA申込。H25年1月1日以降に転居の方は「改正原住民票」でOK

SBI証券NISA申込。H25年1月1日以降に転居の方は「改正原住民票」でOK

宮崎市役所の建物

これまで存在は知っていましたが、全然興味を持っていなかったNISA口座。今回ウェルスナビをきっかけに、投資に興味が出たので開設してみました。

マイナンバー通知カードと本人確認書類、さらには平成25年1月1日に住んでいた自治体を証明しないといけないみたいじゃないですか。

まぁ市役所に行けばわかるか、ということでぼっちら行ってきました!

そんなNISA口座開設してみたよー、なお話です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お住まいの市役所へ行きましょう

宮崎市役所の全景

いざ市役所へ。まーすでに暑くなりつつありますねぇ。宮崎には心地よい春と秋はないのかね。

宮崎市民プラザの建物

市民プラザ。いや、なんとなく撮っただけ。

橘橋の橋脚

橘橋。橋などの構造物ってかっこE。

下からのぞく橘橋

増水したら水没する駐車場なり。

宮崎市役所裏手の階段

裏手からはいりませう。表から入ることはまれ。

改正原住民票の交付

宮崎市の住民票

とりあえず住民票の交付請求書を書いてみました。平成25年云々の~って項目はあたりまえだがなし。

住民用のアップ

えーっと、世帯全員で、世帯主および続柄ね。ん~、平成25年のはよくわからん、窓口で聞いてみよう。

提出し、NISA口座を開設する旨伝えると「あー、平成25年1月1日時点のがいりますね~」ってさ。んじゃそれお願いします、ということに。

宮崎市役所の待合スペース

しばし待つ。

無事住民票も発行され見てみると「改正原住民票」となっていました。「かいせいはらじゅうみんひょう」と読むのです。改正原戸籍とか、平成原戸籍などもあります。ややこしや~。

平成何年何月、どこどこ転入、届け出とか書いてました。

これを提出すればOKなのだね。FAQはなんだかややこしかったですが、行ってみたら一瞬で解決。わからないときは、お住まいの役所に聞いてみるのがかんたんだわね。

別の自治体に住んでいた場合は住民票の除票とかなんとかがいるようです。

宮崎市役所の裏からの眺め

さてさて帰りましょうか。

宮崎市役所の駐車場

んまー、多い。なんでしょうかこれ。

<スポンサーリンク>

本人限定郵便を受け取る

SBI証券から届いた封書

口座開設はウェブ上から終わっております。通知カードも免許証もアップロードするだけなので非常に楽です。

数日で本人限定受け取り郵便が届きました。本人以外受け取れません、家族もね。

本人限定受取は、郵便物に記載された名あて人1人に限り、郵便物をお渡しします。基本型と特例型の2タイプがあります。

突然ピンポーンと配達されるわけではなく、本人限定郵便が届いてますよ、という通知する紙がポストに入ります。

んで郵便局に電話して「配達日を指定」又は「郵便局へ取りに行く」のか伝えます。そして配達時に届けの住所が記載された免許証などを提示するわけです。今回は免許証番号を控えられましたです。

NISA口座開設の説明書

NISAは年間120万円までの投資分は非課税となります。5年間いけるので(120万円×5年)=総額600万円が非課税になるということですね。

ウェルスナビはNISA運用ができないので、残念ですが税金がひかれます。VTIやVEAなどの米国ETFを直接買う分にはNISA口座で対応できますが、ウェルスナビはダメなんですよね~。

政府も貯蓄を投資に向けたいのであれば、手間が少ないロボットアドバイザー的な物を対象にするといいと思うんですけどね。

今日のまとめ

NISA口座の開設でわからない事がある場合は、お住まいの市役所に問い合わせるのが一番早いと思います。とりあえずポイントは平成25年1月1日にどこに住んでいたかですね。

これからできるだけNISA口座にシフトしていきたいと思っています。現在保有しているのは、ウェルスナビと米国リートですが、勉強しながら進めていきたいと思います。

あ、いずれ記事にしようと思っていますが、米国リートに関しては解約予定です。まぁいろいろトラブルがありましてねw

いろいろマイナススタートですが興味も出てきて楽しくなってきたので、勉強しながら運用していきたいと思います!

口座を開設するなら

株であればSBI証券GMOクリック証券、FXであれば利用者の多いDMM.com証券などがおすすめ。DMM CFDなら金や銀、原油なども取引できます。

運用成績

毎月のNISA口座運用成績は、以下の記事からほぼ毎月書いています。これからNISAデビューする方は初心者の運用ップリを参考にどうぞ!

みなさんこんにちは、現行NISAと積立NISAで揺れている今日この頃です。 いや~VTIベースの楽天全米株式インデックスファン...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。