ダニエルウェリントンの白とゴールドがかわいいブレスレット!サイズ感と着用感も

ダニエルウェリントンの白とゴールドがかわいいブレスレット!サイズ感と着用感も

ケースに入ったダニエルウェリントンのクラシックブレスレット

ダニエルウェリントンから新登場のクラシックブレスレットをご紹介。

これまであった細めのクラシックカフとは違い、しっかりしていてアピール強めの一品となっております。

これまで同様シルバーは316Lなので、金属アレルギーの方でも大丈夫かもです。

商品紹介と腕につけた着用感とサイズ感もあわせて解説していきましょう~♪

【PR】 DANIEL WELLINGTON

スポンサーリンク
レクタングル(大)

オンライン限定販売ブレスレット

danielwellingtonのクラシックブレスレット紹介の公式ホームページキャプチャ

今回の新作ブレスレットはオンライン限定での販売です。まぁ都市圏に住んでない田舎民にとっては、店舗販売だろうがオンライン限定だろうがどっちもかわんないんだけどね()

今回のブレスは、これまであったカフよりも幅広です。ブレスレットなので当たり前と聞こえてきそうな気もしますが。

オンライン限定クラシックブレスレット(HPキャプチャ)

↑が新作ブレス。税抜き13,800円。

↓そしてこちらがこれまであったカフです。

クラシックブレスレットより細いクラシックカフ(HPキャプチャ)

こっちはこっちでミニマルスタイリッシュでかわいらしいので好きです。女子、って感じ(気持ち悪いって言わないように)。

ブレスレットとバングルの違い

個人的にはバングルとブレスレットの違いは留め具の違いと思っていました。留め具ありがブレスレット、留め具なしがバングル、的な認識。

なので留め具なしこの形は私の中ではバングルなんですが、ブレスレットと記載されているのでそうなんでしょう。まぁそこまで厳密なカテゴリわけなんてないかもですしね。

ということでクラシックブレスレット、開封してご紹介。

ブレスレット開封

ダニエルウェリントンのクラシックブレスレットが入ったケース

こちらもこれまでの製品と同様、上記のケースの外にガワ箱がついています。写真は撮り忘れました。

「プレゼント用なのでそこ大事なんだけど」って方は、この辺の記事をご参考にどうぞ。

前回金属アレルギーでもいけるかもしれないダニエルウェリントンの腕時計を注文しました。 ダニエルウェリントンの正規オンラインショ...
ダニエルウェリントンの腕時計(メンズ)って種類が多いので迷いますよね~。 今回は個人的に人気な(どういう意味w?)、CLASS...
今年は親へのプレゼントに、ダニエルウェリントンの新作腕時計を送ることにしました(明日は母の日)。 せっかくなので新作ストラップ...
ダニエルウェリントン(以下DW)から新作のホワイトレザー・ブラックフェイスの「PETITE BONDI」の新作がリリース。 前...

パカっとあけるとキラーンと光るブレスが登場。

ローズゴールド、なかなか上品でいい感じです。ちなみに画像よりはもう少しローズなゴールド感あります。

箱に入った状態で正面から見たDWクラシックブレス

iPhone撮影ですが、どうしても実際の色味とは少し違って見えます。さらにモニターでもかわるのでその辺難しいなぁ・・。

なんにせよキレイなゴールドです。白いラインが清潔感とゴージャス感を演出してますね、うん。

<スポンサーリンク>

ロゴ刻印は評判がわかれるところ

箱から出し机に置いたダニエルウェリントンのクラシックブレスレット

ブレスレット表面の「DANIEL WELLINGTON」刻印は好みが分かれるところかもしれませんね。

個人的にはロゴが控えめな方が好きだったりします。

なので、

DANIEL WELLINGTON

とドーンとあるのもいいですが、別パターンもあるとスタイルにあわせやすくなりそう。

時計みたいにシンプルDWロゴのパターンや、ロゴ控えめパターン(DWチラ見えとか)なんてどうでしょう、ダニエルさん。

(ファッションまったくの素人発言ですので悪しからずw)

材質は時計と同じ316Lステンレス(シルバーのみ)

ブレスレットの裏側には刻印がうってある

裏にはなんか刻印が入っておりました。時計はシリアルナンバーでしたが、これがなんなのかは不明です。

お値段の割に質感は高く、安っぽさも感じません。シンプルなのでいろんなスタイルにあわせやすいんじゃないでしょうか。

材質は時計と同じくシルバーが316L、ゴールドが316Lベースのメッキ加工です。詳しくはこちらの記事をどうぞ。

「金属アレルギーなのでかわいい時計に出会えない」って方、意外に多いんじゃないでしょうか。 今回は、金属アレルギーでも使えるかも...

サイズ感・着用感

実際にブレスレットを着用してみた感想ですが、骨細で線がめちゃくちゃ細い方じゃなければMサイズの方がゆったり着けれてかわいらしいと思います。

ちなみに公式HP表記のサイズは以下の通り。

  • MEDIUM:160mm
  • SMALL:150mm

手首周り15.3cmの着用感(女子)

女性の手につけたクラシックブレスレット(ゴールド)

(本人の希望により明るさ最大で肌をきれいに見せていますモード修正)

手首外周15.3cmのウチの女子に装着してもらいました。

少しゆとりがある感じで、腕を激しく動かしても外れることはなく、外れそうな感じもありませんでした。

下から手首に当たるように押し上げてみると、これくらい隙間がある感じ。

女性の腕につけ、下から押し上げた状態。指が入るくらいの隙間があく。

ブレスレットやバングルを手首ピッチピチよりも、多少ゆとりがあったほうがかわいいでしょう。

ってことでサイズ感の参考にどうぞ。

あ、ちなみにメンズの私が着けてみても問題なく装着できました。手首周りはざっくり16.6cmでした

ということで筋骨隆々骨太男子以外は、メンズ着用可案件です(ピチピチなっても責任とれませんので自己責任でどうぞ)。

ブレスレットの着け方

ブレスレットの付け方って以外と悩みます。時計と一緒の腕に付けるのか、単体で付けるのか。

このブレスに関しては単体で付ける方がいいと思います。幅が結構あるので、時計と同じ腕につけたらガシャガシャ感がでます。

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

ということでダニエルウェリントン新製品ブレスレットのご紹介でした。

DWの時計が好きで使っている方、金属アレルギーでも大丈夫そうなブレスレットを探している方なんていいんじゃないでしょうか~。

※私のブログでは金属アレルギーでも大丈夫だった、と結構取り上げていますが個人差があるのでご注意ください。私もはじめはダメ元で購入しましたので悪しからず。

15%オフクーポンあり

下記、正規オンラインショップであれば15%オフのクーポンが使えます。購入時に入力するだけなのでかんたんお得です!

【クーポンコード 2018DWSL】

リンク ダニエルウェリントン直営の公式オンラインショップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク