台湾旅行記11:6.3mの蒋介石象がある中正記念堂。古いキャデラック発見!

台湾旅行記11:6.3mの蒋介石象がある中正記念堂。古いキャデラック発見!

1954年式キャデラック。中華民国の蒋介石総統専用車

お茶セミナーが終わり、ざっくりおみやげも購入完了。

ダイナスティーホリデーのオプションプランに行ってみたわけですが、それの続きなり。 行天宮からお次はお茶セミナー。興味が...

そこから中正記念堂へ。中正記念堂は中華民国(台湾)初代総統蒋介石を奉る堂なり。6.3mもの巨象が圧巻です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

大理石がきれいすぎて壮大だぞっ

中世記念堂の大孝門

門が数か所あってその内の一つ、大孝門。似たような景色なので間違えないように。メチャクチャ広いから(笑)

中世記念堂の大孝門

中はかなり広すぎるので間違えたらヘトヘトになりますからね(笑)

ドドンと中正記念堂。こちらはえーっと裏手になるのかな?

ドでかい中世記念堂

画像が傾いてるのが気になりますねぇ。

しっかしデカイ。

中に入ると蒋介石にまつわるアレやコレやがたくさん見れます。早速めずらしい車を発見!

1954年 キャデラック

1954年式キャデラック。中華民国の蒋介石総統専用車

なかなか古いキャデラックを発見。59年より前なお顔をしているなぁ、と思いつつ詳しい年代はわからず。調べると1954年式キャデラックのようですね。

いいですねぇ、カッコイイ。ちなみに蒋介石さんの専用車だったようでございます。いいね、アメリカや。けどここは台湾や。

<スポンサーリンク>

1970年代?キャデラック

蒋介石が1972~から利用していたキャデラック。中華民国の蒋介石総統専用車

こちらも蒋介石専用車。

蒋中正相当座車と書かれております。ちな蒋中正ってのは蒋介石さんの本名なんですって。だから中正記念堂。言われなきゃわかりませんね。

このキャデは1970年あたりな感じはしますが不明。

その辺の「中正記念堂とは」的なものは、台北ナビさんをどうぞ。

中正紀念堂。台北へ来たらまず訪れたい観光名所!日本ではあまり体感できないスケールの大きさは見応えありです!

蒋介石ゆかりの品がたくさん

蒋介石と執務室を再現した部屋

総統室?ってのかな、そこに蒋介石さんいました。

結構いろいろあるので、歴史が好きな方はかなり楽しめるんじゃないでしょうかね。今回ツアーの一部だったので、結構時間いっぱいいっぱいでした(笑)

広大なスケールの中正記念堂

中世記念堂のミニチュア

こちらは中正記念堂の一階にあったミニチュアモデル。これなんかみたなぁ・・。

あ、沖縄かw

前回は首里駅から奉神門までのコース。 入場無料エリアである奉神門をくぐると諸官達がズラーっと並んでいる・・、わけはあり...

はい、実物はこんな感じの超広い敷地です。

中世記念堂から見た、国家劇場と国家ホール

左と右が国家劇場と国家音楽ホール。超立派。

この規模のスケールはやっぱり体感すると気持ちがいい。日本でこんな感じのデカさのところってどこだろう・・、あるっけか?

上の景色をふりかえると、

下から見上げた中世記念堂

中正記念堂がそびえたっております。

大理石って言ってた(外側まで大理石かどうかは知りませんが)。

塔の上部にかかげられた中世記念堂の文字

この入り口を入ると、蒋介石の巨象が祭られておりまする。

<スポンサーリンク>

高さ6.3メートルの蒋介石像

ドドン!

デカイ!!

アメリカのリンカーン記念像を参考にしているようですが、リンカーンよりも巨大な6.3m。リンカーンは5.8mってwikiに書いてた! 台座部分を含めるか含めないかはあなた次第。

ホールの天井

屋根も立派。

たしか真ん中に台湾の国旗(って言うぞ、ワシは)があった気がするけど写真撮ってないね。

蒋介石像を正面から

しかし、目の前で見ると超巨大で圧巻のスケール!

蒋介石像と護衛する兵士

ちなみにずっと衛兵さんが護衛しております。

ピクリとも動かないように訓練している(らしい)のでまばたきもしません。しません。しませ。したーーーーーwww

うっすらまばたきしてました。なんか秘儀「まばたきせず」の技でピタリと静止しているみたいです。大変だなぁ。お疲れ様です。

衛兵交代式が1時間おきに見れる

衛兵交代式(1階ホールから上へ向かう途中)

先ほどの衛兵さんは1時間直立不動、まばたきもせず護衛しているわけです。なので1時間に一回交代します。

一階のホールから独特の歩き方で一番上の蒋介石像のところまで歩いていきます。

衛兵交代式(エレベーターホールへ向かう途中)

観光客もこれを見たいので人だかり。

シンクロ的なのが好きな人は必見ですね。ちなみにコレを見た後は、同じ動きを必ずします。します。します。私はしましたw

上の画像の突き当りはエレベーターなのですが、そのまま乗り込んでいきました(笑)そして向かうは蒋介石像!

衛兵交代式(蒋介石像の前)

衛兵交代式の時は一番人だかりができます。私が行った時は中国人観光客が少なかった時期なのでまだましだったのかもですね(キンペーさんが台湾行くなアル、言った時期)。

込み合うので、見たい方は事前に像前で出待ちするのがいいかもね(笑)

今日のまとめ

日本ではあまり感じることのできない壮大な景色が楽しめますのでおすすめです。

ちなみにですが衛兵交代式は、中正記念堂以外の中烈士でも見れるので、タイミングがあうほうで~。

中世記念堂で巨大な像(蒋介石)を見た後は免税店に連れてこられました。 そのお店には特大の白菜が。しかもお値段がすごいこ...

おすすめ台湾SIM

台湾旅行に行ってきた! ってことで旅行前に調べた「台湾で使えるSIMカード」をリストアップ。 ちなみに私は遠傳電信(FA...

おすすめ台湾ホテル検索

今回宿泊したのは台湾老舗のレオフーホテル。古さは感じますが、日本語がわかるスタッフ常駐なので安心です。1階にはセブンイレブン、ホテル周辺にはマック、ロイホ、バーガーキングなどのチェーンも。

観光中心でホテル滞在が短い方には特におすすめかと思います。コスパよし。

リンク 楽天トラベル | レオフーホテル(六福客棧) 台湾・台北

楽天トラベルなら楽天ポイントが使えますし、思ってる以上にホテル掲載されています。さらに口コミが参考になるので一度検索されたしります。

JTBツアー
面倒なことが嫌いな方はツアーが楽。一発ツアー申込で手間なしです。

Hotels.com
アメリカの超大手旅行会社エクスペディアの子会社。10泊ためると1泊無料や、最大40%オフなどのサービスも魅力的。

Booking.com
オランダ生まれアメリカ企業の世界最大規模のオンラインホテル予約サービス

格安ホテルからバックパッカーが利用するようなやつまであるので、掲載件数は一番じゃないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク