【たんかんの切り方】見た目もきれい、簡単おいしい食べ方はコレだ!

【たんかんの切り方】見た目もきれい、簡単おいしい食べ方はコレだ!

大きな二つのたんかん

2月中旬から3月下旬くらいが旬の「たんかん」をいただきました。

食べ方がわからない柑橘系ってどーも面倒になっちゃいますよね? そしてそのまま放置してダメにしちゃうという。あーもったいない。

たんかんは包丁でちょちょっと切ってあげるだけなので楽チンですよ。

さー簡単切り方・食べ方いってみよー!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

まずは上下に分かれるようにカット

包丁で切る途中のたんかん

えいやっ。

真っ二つになったたんかん

ばしこーん。

きれいでみずみずしいたんかんの断面

外側のゴツゴツとは違って、キレーな実が。メチャメチャおいしそうです。種もほとんどはいっていません。

さらに小さくカット

さらにちいさく切り分けるたんかん

上下に半分にして、それを半分の半分にします。説明は特にいりませんね。

<スポンサーリンク>

完成 スマイルカットと言うそーな

皿にもりつけるたんかん

あらかんたん、たったこれだけで完成です。見た目はもうオレンジですね。色鮮やかでおいしそう。

あとはこのままカブリついてOKです。お子さんや来客の方に出す場合は、皮にそって切れ込みを入れるか、実だけ切り離してあげると食べやすいですね。

実食

すべて切り終わって完成したたんかん

お味は適度な酸味と程良い甘さで絶品。いやー、たんかんっておいしいですね。知りませんでした。系統としてはネーブルとかっぽいかんじかな? オレンジ系統です。

ちなみに生産量の1位は鹿児島県、2位は沖縄県、3位は宮崎県。どれも南国ですな。太陽の恵みがガンガンにつまっているような味です。

この辺の地域では比較的まだ見かけますが、よそはどうなんでしょうね?

皮をつけたままカブリつきがおすすめ

個人的には実を切り離さずに食べる事をおすすめします。

なぜかというと、かぶりつくときに皮の部分がピュッとなって精油成分のリモネンがでてきます。これが鮮烈なほどいい香りで、香りの酸味をプラスしてくれます。

さらにリモネンはファイトケミカルでもあります。リラックス効果、がん抑制、ダイエット効果、育毛促進など素晴らしき効果があります。おまけの効果が抜群盛りだくさんです。

参考 わかさの秘密 – リモネン

今日のまとめ

生産地近辺であればスーパーなどにもふつうに売っていたりしますが、その他の地域ではあまり目にする事がないかもしれませんね。

見た目は結構ゴツゴツしています。固い果肉をイメージしがちですが、全然そんなことありません。

柑橘好きの方は見つけたら一度食べてみてください、おいしいですよ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク

仮想通貨おすすめ取引所

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。