ブリタ浄水ポット総ざらい!読めばわかる失敗しないBRITAの選び方

ブリタ浄水ポット総ざらい!読めばわかる失敗しないBRITAの選び方

机に置かれたブリタとカートリッジと箱

おいしいお水が飲める浄水ポット、ブリタ。世界で2億5,000万人が使う人気商品です。

そんなブリタですが、これから買おうとしている方はどれを買ったらいいか悩むんじゃないでしょうか?

ということで、今回はたくさんあってわかりにくいBRITA(ブリタ)の種類を総ざらいでご紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

ブリタ、浄水ポットの種類

ブリタとカートリッジ

ブリタは種類が豊富にあり、どれを買っていいか迷います。

はじめに理解しておくと、一気にシンプルになることがあります。それは、ブリタの大きな違いは「サイズとデザインの違いがほぼ」という事です。

ただし、種類によってはカートリッジが旧タイプと新タイプが混ざっていますので、そこは注意が必要です。

新「マクストラ」と旧「クラシック」があり

大きく分けると2種類のカートリッジがあります。以下簡単にまとめます。

  • 【マクストラカートリッジ】
    • ポット型
      • 大容量型
      • 中容量型
      • コンパクト
  • 【旧タイプクラシックカートリッジ】
    • ポット型
  • 【マイクロフィルターカートリッジ】
    • カラフェ型
    • 水筒

「3種類あるけど?」となったと思いますが、マイクロフィルターは最新のカラフェ型と水筒タイプだけの展開です。

浄水ポットタイプは昔から使われていた「クラシックカートリッジ」と、新しいシリーズの「マクストラカートリッジ」にわかれます。

新しい製品はほとんどマクストラなので、特に悩む必要はありません。セールなどで旧タイプを買ったりしなければオーケーです。

それでは次で種類を見ていきましょう。

大容量(容量2リットル~)

ブリタは「浄水部容量」が水が入る量ですので、表記上の容量と間違えないように気をつけましょう。浄水部容量2L以上は3種類、ファミリーや沢山水を使う人向けですね。

商品サイズは公式ページより引用しています。なぜかわかりませんが、アマゾン商品ページと違うのがあります。公式HPの方が正確だとは思いますが、私にはわかりません。

※商品リンクはアマゾンプライムで最安、投稿時

1.エレマリス XL 3.5L

【3.5 リットル(浄水部容量 2.2 リットル) 25.6 x 26.6 x 13.4cm】

エレマリス3.5Lが一番容量が大きい2.2Lです。エレマリスは2種類あり、内容量が2.2LのXLと、1.4Lの通常版があります。デザインは近未来的。

水の注ぎ口が蛇口から水を注ぐと、水の勢いで自動的に開くタイプになっています。以前別メーカーですが、自動で開く可動部分のバネが壊れフルオープンになってしまい、結局外して使っていた経験があります。なのでこの辺は好みですね。

2.マレーラ XL 3.5L

【3.5 リットル(浄水部容量 2.0 リットル) 25.6 x 25.8 x 14.7cm】

エレマリス XLと似たラインナップ。デザインが多少丸っこいかんじです。エレマリスより少し容量が小さい2.0Lで、水の注ぎ口が自動ではなくが手でパカッと開けて注ぐタイプになっています。

マレーラも内容量が2.0LのXLと、1.4Lの通常版があります。

 3.アルーナ XL 3.5L

【3.5 リットル(浄水部容量 2.0 リットル) 24.9 x 24.9 x 9.9 cm】

アルーナは一種類のみ。内容量は2.0Lでマレーラより少しスリム。水はフタをはずして注ぐタイプ。大容量の中では一番値段が安いので、一番売れているタイプですね。

<スポンサーリンク>

中容量(容量1.3リットル~)

浄水容量1.3L~レギュラーサイズの商品は3種類、コンパクトだけど容量もほしい方向け

1.エレマリス 1.4L

【2.4 リットル(浄水部容量 1.4 リットル) 26.7 x 26.0 x 9.8cm】

大容量のエレマリスの小さいタイプ。フタ自動。

2.マレーラ 1.4L

【2.4 リットル(浄水部容量 1.4 リットル) 25.6 x 25.8 x 10.4cm 】

これも大容量マレーラの小さいタイプ。フタ手動。

3. ナヴェリア

【2.3 リットル(浄水部容量 1.3 リットル) 26.6 x 21.7 x 11.1cm】

グッドデザイン賞を受賞したナヴェリア。ひし形なので、シャープなデザインがすきな方にはいいね。ひし形なので、ドアポケットにいれるときに、スッと入れれそうですね。フタ外し注ぎタイプ。

コンパクトでもあるので悩みましたが、量量で中容量にしました。

コインチェック

コンパクト(容量1リットル~)

1リットル程度のコンパクトサイズ。小さめサイズの冷蔵庫であればこちらの方が出し入れしやすいでしょうね。小さな冷蔵庫でも比較的入ることが多いので、冷蔵庫の中で場所をとりたくない方向け

1.リクエリ 1.1L

【2.2 リットル(浄水部容量 1.1 リットル) 28 x 21.5 x 11.1cm】

1.1Lのコンパクトサイズ。私はこれを使っていますが、小さいですが1Lあれば事足りる感じです。ただ食事中は1回継ぎ足しに行かないと足りなくなることもあるので、お水を結構飲む方には小さいかもです。

冷蔵庫に入れる分にはまったく問題ありません。ドアのポケットにいれていますが、そんなに大きい冷蔵庫じゃないですが、すっぽり余裕で入ります。

2.Fun 1.0L

【1.5 リットル(浄水部容量 1.0 リットル)27.64 x 17.5 x 9.2 cm】

ファンは持ち手がない軽量タイプ。軽量コンパクトですが、容量は1Lあります。カラーバリエーションは、ブルー、ライム、ピンク、パープルの4種類。お値段も安くかなりお手頃です。

ブリタ、カラフェ型&水筒

ブリタにはポット型以外に、すっきりしたカラフェ型や、持ち運びできる水筒もあります。私はリクエリで浄水して普通の水筒に入れる派です。

フィルシリーズは、2017年2月に発売されたばかりです。

※以下の商品サイズはアマゾン商品ページのサイズ

fill&serve(カラフェ型)

フィル&サーブはカラフェ型の浄水ポット。すっきりコンパクトでスタイリッシュが好きな方向けですね。

サイズ:幅7.4×奥行7.4×高さ23cm
フィルターディスクカートリッジ1枚
浄水部容量:0.43L(全容量1.3L)
生産国:ドイツ
カートリッジ交換目安:1日5L使用の場合で4週間 (カートリッジ1個で水150Lろ過が可能) 除去物質:遊離残留塩素、総トリハロメタン、2-MIB(カビ臭)、CAT(農薬)、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタン、プロモホルム
本体重量(kg):0.385

ブリタ、fill&go

ブリタには直接持ち運ぶことができる水筒もあります。それがフィル&ゴーです。

お値段も2,000円代なので、ちょっとした水筒を買うのであれば、ブリタ水筒もありですね。カラーは、ブルー、ピンク、ライム、パープルと種類があります。

サイズ:幅7.4×奥行7.4×高さ23cm
フィルターディスクカートリッジ1枚
容量:0.6L
生産国 カートリッジ:ドイツ 本体:中国
カートリッジ交換目安:1日5L使用の場合で4週間 (カートリッジ1個で水150Lろ過が可能) 除去物質:遊離残留塩素、総トリハロメタン、2-MIB(カビ臭)、CAT(農薬)、テトラクロロエチレン、ブロモジクロロメタン、トリクロロエチレン、ジブロモクロロメタン、プロモホルム
本体重量(kg):0.17

<スポンサーリンク>
【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

いかがでしたか? 豊富な種類にびっくりしますね。

水は毎日飲むものですので、できるだけ安心なお水を飲みたいものです。皆さんのライフスタイルにあわせたブリタを是非見つけてください!

手軽に飲むならウォーターサーバー

手軽に水を飲みたい方はウォーターサーバーですね。

市場シェアが高いアクアクララ【限定キャンペーン実施中】や、お客様満足度の高いクリクラなどであれば手間いらず。北アルプスの天然水ウォーターサーバー【信濃湧水】 なんてのもあります。

「ウォーターサーバーのデザインがあんまり・・」って方には、おしゃれなアマダナデザインのプレミアムウォーターがバッチリですね~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク