【グルテンフリー】米粉カレールーを食べてみた!少ないけどうまいね

【グルテンフリー】米粉カレールーを食べてみた!少ないけどうまいね

完成米粉カレー

グルテンフリー生活をスタートし、いろいろな食品にチャレンジしております。

今回はグルテンフリー「米粉でできたカレールー」!!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

割高だけどグルテンフリー食品をいろいろ買ってみた

大量に買ったグルテンフリー食品

グルテンフリー食品を大量に購入してみました。

  • カレールー
  • シチュー
  • パンケーキミックス
  • 天ぷら粉
  • スパゲッティ
  • ペンネ
  • マカロニ

などなど。とりあえず、今後レビューしていきます。

とりあえずカレーを作ってみました!

米粉カレールー

米粉のカレールーパッケージ

コスモ食品の「米粉のカレールー」でございます。

楽天24なら合計2,500円以上送料無料なのでまとめて購入しました。1個300円くらい。普通のカレールーと比べると割高ではありますが。

タイミングによってあったりなかったりなので、「楽天市場で検索」で見てみてください。ケンコーコムや、爽快市場もあったりなかったりです。

<スポンサーリンク>

小麦粉不使用「米粉・ひよこ豆粉」ベース

国産米粉を使用したカレールー

小麦粉不使用。国産米粉を使いグルテンフリーで仕上げました。まろやかでコクのあるカレールーです。

小麦粉不使用で、米粉・ひよこ豆粉をベースに作られています。

量は110gなので、市販のノーマルカレールーの半量くらいと思いましょう。これで300円するから割高よなぁ・・。もっと普及して安くなってほしい。

小麦アレルギー非対応の記載あり

グルテンフリーカレールーの原材料

販売者はコスモ食品株式会社。

本品は「グルテンフリー」を目的としており、小麦アレルギーの方に対応するものではありません。

上記記載があるので、コンタミネーションあたりの可能性はあるのかもですね。私はグルテン不耐性レベルなので問題なしです。

企業もコンタミ防ぐ商品となると、専用設備が必要なので設備費が跳ね上がるんだろうね。

とりあえず小麦アレルギーの方は注意が必要です。

フレークタイプのカレールー

フレーク状のカレールー

フレークタイプのカレールーです。一般的なタイプではあまりみかけません。

勝手な推測ですが、固形タイプにすると量がすごく少なく見えるからじゃないですかね? 米粉だから固形にしにくいわけでもないでしょうしね。

まぁフレークタイプなので、カレー味にしたい時少量使う分には重宝しますね(無理やりメリット感だけどw)。

<スポンサーリンク>

量は少な目orz

煮た具材にカレールーを投下した状態

冷蔵庫に豚しゃぶ肉があまってたので、豚しゃぶあいがけカレー。

具材の量はいつもの半分。少し大きめのフライパンでサクっと作れる量です。

ハイ、完成!

完成米粉カレー

見た目はカレーですね。まぁ当たり前と言えば当たり前。本来小麦粉を入れるところが米粉に置き換わっているだけですから。

見た目はめっちゃうまそーじゃーん!!

ちなみにコレの2杯分程度しかできません(泣)私は1杯に結構カレーをいれるので、がんばっても3杯~4杯分ってところでしょうか。

正直多めの量で食べれば大人2人分かなぁ。

実食、ふつうにうまし

完成したグルテンフリーカレーアップ

食べてみたところ、味はふつうにおいしいです。言われなきゃ米粉カレーなんてわかんないと思います。

わかって食べると、少々コクがほしい感じではありますが、それは米粉関係ないですからね。メーカーの味付け・調合ですもんね。

クミンシードからのナツメグ、ガラムマサラで調整くらいで結構いい感じに育ちます。グルテンを避けている方には全然アリです。

今日のまとめ

値段を置いとけば全く問題ないカレールーなのでアリでございます。

グルテンフリーカレールーもいろんな種類があるので、下の「楽天市場・Amazon・Yahoo」から検索からどうぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク