本当は誰にも教えたくない!日南市の鍋焼きうどんの名店「かおる屋」

本当は誰にも教えたくない!日南市の鍋焼きうどんの名店「かおる屋」

昔懐かしやきめし

前回は、夜ごはんに日南市の「日南館」に地鶏を食べに行きました。

タイトルに広島カープのキャンプ地の、とか言ってますが野球にほとんど興味がないという私です。野球やサッカーがすきなら、宮崎に住んでいて...

そして次の日のランチに、鍋焼きうどんで有名な「かおる屋」に行ってきました。タイトルで誰にも教えたくないっ、とか言ってますが、言わずとも有名店ですw

ほら、これ以上お客さん増えると気軽に行けなくなるじゃないですか。そういうことですよ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

日南市に入ったところにお店があります

かおる屋の前の道路

画像左奥に看板が見えますね、写真遠い。

宮崎方面から日南海岸を南下して、海岸が終わり日南市に入ったところくらいにあります。

ホテルシーズンを過ぎて、一つ目の信号を右折したジョイフルの横です。駐車場もちろんあり。

バイカーがツーリングの途中で立ち寄るようで、休日はさらに混雑します。冷えた体もあったまるってもんだ。

鍋焼きうどんとさかなずしが有名でございます。

メニュー

かおる屋のお品書き

もちろん鍋焼きうどんが有名ですが、それ以外のメニューも豊富。親子丼やからあげ、しょうが焼といったザ・定食もあります。さかなずしは、タイミングによってはない時もあります。

一度だけさかなずしを食べた事がありますが、おいしかった記憶。

<スポンサーリンク>

具だくさんの鍋焼きうどん

かおる屋の鍋焼きうどん

もちろん鍋焼きうどんは必ず注文しましょう。あっつあつの土鍋で運ばれてきますので、終始アツアツ。冬場でも汗かくね。バイカーに人気の理由がわかります。

具材は「地鶏、ほうれん草、すり身の天ぷら、かまぼこ、ちくわ、たまご」など。いりことコンブの出しが体中にしみわたるやさしい味。麺は宮崎うどん伝統のやわらかめね。

映っていませんが、鍋の底に地鶏も入ってます。歯ごたえバツグンの親鶏だね、いい味出してる。やわらかい鶏の方がすきだ、とかは口が裂けても言えません。

まぁほんとに素朴な鍋焼きうどんです。だけどね、これがジワジワくるんですよ。あとからまた食べたくなるなにかを持っていますね。

焼めしもおすすめ

かおる屋のやきめしとサラダのセット

鍋焼きうどんプラスで食べれるという方は、焼めしもおすすめ。

かまぼこが入ったオーソドックスなタイプ。最近はこの焼めしも減りましたねぇ。

やきめしのアップ

見た目は少し、油っぽい感じですがそんなことないです。べっとりタイプではないですが、パラパラタイプでもないね。ピンクのかまぼこや竹輪が昭和テイスト満点で好評価だね。懐かしい。

ただ、一つ気をつけておかなければならない事があります。それは、焼めしにはサラダと味噌汁がついてくるという事ですw

テーブルに展開された様子を想像して見てください、

  • 鍋焼きうどん
  • やきめし
  • 味噌汁
  • サラダ
  • 小鉢の漬物

と、結構なボリューム。私は全然いけますが、やきめしはシェアぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

店舗情報

かおる屋
住所 宮崎県日南市園田3-4-14
電話 0987-23-7111
営業時間 11:30~15:00 17:00~21:00
定休日 月曜

<スポンサーリンク>

今日のまとめ

どうですか? おいしそうでしょ? とりあえず、普通の鍋焼きうどんが出てくると思ってハードルをさげつつ行くのがおすすめです。後からジワウマ率77%。

休日になると多くのバイカーでにぎわっています。寒くなった時にふと食べたくなるような、じんわり後から沁みる鍋焼きうどんです。

お昼時はかなりにぎわっていますので、時間に余裕をもってどうぞ~!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク