待たずに宮崎牛食べるなら宮崎の老舗焼肉チェーン夾竹園(きょうちくえん)

待たずに宮崎牛食べるなら宮崎の老舗焼肉チェーン夾竹園(きょうちくえん)

霜降りの宮崎牛!

宮崎牛おいしいですよねぇ。「宮崎牛を一刻も早く食べたい、待ち時間なんて嫌だ」と言う方。そんな方は宮崎の老舗焼肉チェーン、焼肉の夾竹園(きょうちくえん)です。

どの店舗も広く席数も多いので、待ち時間は少なくてすむはずです(多分ね)。

ランチタイムはお得なメニューから宮崎牛ランチまで充実。観光で突撃したい方にもおすすめです。

※画像がピンボケしまくりです。あああ、ご了承くださいorz

スポンサーリンク
レクタングル(大)

1968年創業、宮崎県下7店舗の焼肉チェーン

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)HPキャプチャ

画像引用 焼肉の夾竹園 | 創業1968年の信頼と実績

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)と言えば、1968年創業の焼肉屋さんです。創業時はもちろん生まれてないので知りませんが、現在宮崎県下7店舗運営中です↓

  • 大塚本店
  • 宮崎北バイパス店
  • 宮崎南店
  • 日南店(日南市)
  • 都城川東店(都城市)
  • 日向店(日向市)
  • 延岡店(延岡市)

リーズナブルなランチから宮崎牛ランチまでアリ

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)通常ランチメニュー。平日は安い

リーズナブルなランチメニューから宮崎牛ランチまであります。土日祝日に比べ平日はさらに安くなるシステム

平日の方が2割以上安うございます。

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)宮崎牛スペシャルランチメニュー

今回食べたのはS-Bランチ。宮崎牛上カルビ200gで2,750円、税込みで2,970円ですね。3,000円で宮崎牛ランチが食べれると考えると安いよね。

ごはん(白 or 麦)、スープ(ご汁 or わかめ)付き、おかわり自由です。さらに野菜セットもついてきます。

ちなみにごじる(呉汁)は、大豆をすりつぶしたのが入った味噌汁みたいなもんです。郷土料理ですね。まぁ冷や汁の仲間です(嘘)。

単品もあり。

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)宮崎牛メニュー

200gで足りない人は追加すればOK。

良心的なお値段じゃないでしょうか。

ロース中トロの注意書き

ロース中トロと特選カルビ(中落ち)にはやわらか加工の表示があります。

食肉販売事業者は加工肉・成型肉の表示義務がありますが外食では決まりがないみたいですね。

なのでこれが成型肉なのかは不明です。なにかタレに漬けこんでても加工なわけでね。ちなみに私は小麦が体質にあわないようなので宮崎牛一択です。贅沢ではないのです。体にあわないのですw

<スポンサーリンク>

お店が広く席数も多いので待ち時間は少ない(はず)

焼肉の夾竹園(きょうちくえん)のテーブル席。

きょうちくえんはどのお店も広く席数も多いです。なのでよっぽどランチタイムでごった返さない限り比較的スムーズに席にたどり着けるはずです。

待ちたくない方はランチのコアタイムをずらせばなおさら待つことは少なくなるでしょうね。観光などの場合は待ち時間が後々に影響してくるからね。

コインチェック

宮崎牛ランチ(S-B)

宮崎牛ランチについてくる豪華野菜セット

今回は宮崎牛ランチとミックス定食を注文。

手前右のチシャとエリンギ、巻いて食べる用のスライスニンジン・大根?(ちょっと酸味ある感じで漬けられてる)の野菜セットが宮崎牛にはついてきます。

キムチもついてきますが、画面左上がミックス定食ので、左下のが宮崎牛ランチについてくるキムチ。でけぇw

(ちなみキムチあんまり好きじゃないからにんにくでもくれ、とは言えない)

やっぱり宮崎牛はうまいです

霜降りの宮崎牛!

こちらが宮崎牛200g。結構いい感じのボリュームです。

しっかしピンボケ甚だしいなぁ。iPhoneを叩き壊してしまい一時避難したREI。やっぱりカメラ性能がキツイ。ブログ書いてるしなおさらね。

全体的にはすごく満足なんだがね。カメラ重要視してない方にはおすすめです↓

長年使っておりましたiPhoneを引退し、一時的にアンドロイドにお引越ししました。まぁ理由としては、iPhoneのバッテリー異常消耗...

ボッタクリiPhoneに戻らざるを得ないか、と小一時間。

宮崎牛(←)とロース中トロ(→)

ボケてんだか画質が悪いんだか。左が宮崎牛、右がミックス定食。画質は悪くともサシの具合はお分かりいただけるでしょう。

<スポンサーリンク>

ヘイマスター、凍ってるよ

トングで宮崎牛を持つも、凍っていて一切曲がらないお肉

これね、まぁいつものことなんだけど、半分まだ凍ってるんだよね笑。トングでつかんでも直列肉なので凍ってる感わかりますよね?

この提供方法が焼肉屋さんとして普通なのかは知らないですが、ステーキマンの私からすると、ちょっとないなぁ・・。

やっぱりちゃんと解凍されてないと火の入り方がね↓

税金で食べるA5ランクのヒレステーキは格別のうまさだぜ、クックック・・。 なんてね(笑)たいして稼いでおりませんので悪しからず...

焼肉の場合は薄いから関係ないのかなぁ。よくわからん。

だけどやっぱり嫌なので、鉄板サイドで解凍。

キャベツの上で解凍

キャベツを受け皿にして解凍しながら食べました。いい肉はサッと焼くくらいで食べたいのよ。

半冷凍のヤツと、全解凍したやつを焼き比べましたが、やっぱり全解凍のがおいしいですね。さっと焼いてさっと食べる。脂が甘い!

鉄板の上で焼かれる宮崎牛

宮崎牛はタレより塩でどうぞ。

焼きあがった宮崎牛(超ピンボケ)

あー、もう全部ピンボケ。

とりあえずメチャクチャやわらかいですし、脂の甘さもしつこくなく胃もたれしません。宮崎牛おすすめです。

【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

若干お肉が凍り気味な部分を差し引いても十分うまく、リーズナブルに宮崎牛を食すことができます。

パパっとカジュアルにおいしい宮崎牛を食べたい方におすすめでございます。う~む、食べたくなってきた。ということで今から行ってきます!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク