あなたの使ってる「みりん」、それみりんじゃありませんよ?みりん風味です

あなたの使ってる「みりん」、それみりんじゃありませんよ?みりん風味です

地味に料理しない人の場合、みりんと思って買ってたら「みりん風調味料」だったってのは多いんじゃないでしょうか。

まぁどっちでもいいよ、と言われればそれまでですががが。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

本みりんのほうがコクがでる(と思う)

まぁ料理人じゃないし、実際食べ比べたわけではないのでアレですが、本みりんのほうが自然なコクがでます。テリるしうまいし。

きちんと素材の味が生きる調味料でございます。

本みりんとみりん風調味料の違いは?

「本みりん」と「みりん風調味料」何が違うのか。

本みりんは日本酒と似たようなもんで、米を糖化熟成して作られます。なので10数%のアルコールを含んでます。アル中が最終飲むアレ

かたやみりん風調味料は、ブドウ糖や水飴などを短期間で人工まぜまぜして作られます。ほら雰囲気だけでもどっちがうまいかわかるでしょっ!

ちょっとそんな雑な説明じゃわかんない、って方はこちらのサイトどぞ。

料理に上品な甘みを出してくれる「本みりん」。スーパーに行くと「本みりん」の他にも「みりん風調味料」など、似ている名前の調味料が並んでいますよね。「みりん」と書かれた調味料ですが、それぞれに違いがあることを知っていますか? 今回は「本みりん」と「みりん風調味料」の違いについてご紹介します。
<スポンサーリンク>

今日のまとめ

知らんかった、って方は本みりん使ってみましょう。

あ、本みりんはアルコール入ってますので、お酒の免許持ってるお店じゃないと売ってませんからね~。

ってか、タカラ本みりんの一升瓶カッコイイなw

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク