台湾旅行記21:台湾総統府見学へ。日本語ガイドさんが案内してくれるぞ!

台湾旅行記21:台湾総統府見学へ。日本語ガイドさんが案内してくれるぞ!

総統府とヤシの木(パーム?)

前回はおみやげは台湾のスーパーで買った方が安いぞ、と。

前回の記事はこちら。 台湾土産と言えばパイナップルケーキ。たくさん買うと費用もかさみます。特に免税店で高級パイナップル...

台湾総統府は、初日の激安オプションツアーで車窓から見ました(笑)ですがせっかく台湾にきたので是非じっくり見てみたい。

ということで台湾総統府に行ってまいりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

なかなかの行列!

台湾総統府の見学に並ぶ人の列

平日であれば見学ができるわけですが、言ってみると地味に行列。まぁそりゃそうか・・。というか中国人が少ない時期だったので、もしかするとこれでも少ないのかもですね。

見学時間などの詳細は台北ナビさんどうぞ。

総統府 台湾の元首が執務する官邸。日本統治時代の記憶を残す歴史的価値の高いスポットです

パスポート持って行きましょう

台湾総統府見学の注意事項。日本語でも説明が書かれている

総統府の見学について書かれた案内看板は、英語とともに日本語でもかかれております。う~む、日本からの観光客も多いのですねぇ。ありがたい。

ってことで並んでいると、「Japanese?」的な感じで聞かれたと思ったら、日本人の列に並ばされました。

なんだろうと思っていたら案内のガイドさんが日本語でいた。そういうことね。ちなみに身分証が必要なのでパスポートを持って行きましょう。

<スポンサーリンク>

建物内を見学

上から見た台湾総統府(中華民国総統府)。日本の「日」の字の建物になっている

建物内を見学できるわけですが、どちらかというと展示を見るような場面が多めです。日本の国会議事堂などは、衆議院だったり参議院の議場(っていうんだっけ?)見学できるので、ちょっと物足りなさはありますかね。

お仕事で東京出張。東京観光第二弾。 本当に仕事してるのかって聞こえてきそうです(笑)今回は日本国満喫コースを計画。ということで...

ちなみに上記画像の台湾総統府建物は、日本の「日」の字の建物になっているそうな。ほー、なるほどどど。

ってところから見学スタート。ガイドさんがいろいろ日本語で説明してくれながら進んでいきます。

日本の「日」の中庭

台湾総統府の中庭から塔を見上げた状態

こちらが中庭。日の部分の一つ。

台湾総統府の中庭

中庭は上から見ると台湾のマーク的ななんとか、と言ってましたが忘れた(笑)写真撮影OKフラッシュ禁止だったっけ。

展示もいろいろ

総統府の中に展示されている金印。

軍人さんの服だったり金印的なものも展示されていました。

こちらは執務室と同じ机かな。

総統府の中に展示されている、台湾総統執務室と同じ執務机

この机、中正記念堂で蒋介石が座ってたのと一緒だね。

お茶セミナーが終わり、ざっくりおみやげも購入完了。 そこから中正記念堂へ。中正記念堂は中華民国(台湾)初代総統蒋介石を...

総統府の中にはATMというか郵便局もありました。

台湾総統府の中にあるATM

ってことで、わちゃわちゃしてたのであんまり写真は撮りませんでした。

ってことでさっくり見学終了。

帰りに現在の台湾総統「蔡 英文」さんと写真撮影をして帰りました。

コインチェック

写真撮影!

台湾総統府にある写真撮影用のパネル。現総統の蔡 英文氏が描かれている

台湾総統が一緒に写真を撮ってくれるとは。

くれるとは・・。

くれ・・。

うぐっ。。。

失礼しましたはずかしくなってきました(笑)

帰りの出口あたりに写真撮影用の特大パネルがありました。日本定番顔出しパネルではなく、壁にドドンとパネルタイプでした。

結構リアルに写せるのでどうぞw

<スポンサーリンク>

不審な動きするとマシンガンでロックオンされるぞ

台湾総統府の裏側の入り口をマシンガンで警備する軍人

建物をでて、ぐるっと一周してみることに。

生垣は低く、ひょいっと簡単に侵入できそうです。ですが、やめておきましょう。マシンガン(ライフル?)持った軍人さんが目を光らせています。

私も能天気に写真を撮りましたが、眼光鋭く見張られておりました。調子乗るのはやめましょう(笑)

ぐるりと総統府をまわる。

台湾総統府の横の道路の並木道

う~ん、なんか好きな感じだ。

ぐるりと表側へ。

台湾総統府おもてへ

敷地の外から見る台湾総統府

こっちが表側だよね? よくわかってないです。

総統府とヤシの木(パーム?)

迷彩があると軍がいるんだなぁ、と感じますねぇ。

えーっと建物は東京駅を立てた人とおなじでしたかね。

簡単に超えることができそうな台湾総統府の垣根

こちらにも軍人さん配備。

台湾総統府中央の塔のアップ

立派で趣がありまする。

目の前の道路も日本の国会議事堂デジャブ感。

台湾総統府の前の道路。日本の国会議事堂前の道路と似ている

途中挙動不審なおじいさんに、私服軍人というか警備の人が2人ついて説得しながら歩いていました。

まぁどこの国も変な人はいるわな。

残念ながら改装中でした。

台湾総統府。建物半分に足場が組まれている状態

総統府の一部は足場が組まれ改装中でした。

う~ん、私こういうのにあたるんだよなぁ。ちなみに東京駅も改装しているときにしかいったことありません。

東京行っても東京駅に必ず行くわけでもないしねぇ。

ま、そんな感じで歴史的建造物を堪能し総統府をあとにしました。

<スポンサーリンク>
【おすすめ仮想通貨取引所】
  • bitbank ←安定の国内No.1取引所
  • Coincheck ←アルトコインが豊富
  • GMOコイン ←大手GMOグループ
  • BINANCE ←海外大手&コイン400種
  • Gate.io ←海外大手&コイン1000種

今日のまとめ

なかなか雰囲気もいいですし、国の中枢ってだけでテンション上がります(私だけw?)。お時間がある人は中華民国総統府へどうぞ~。

台湾総統府をあとにし、そのまま歩いて台北駅へ。 総統府から台北駅は1kmちょっとってところですかね。十份・九份へ向かう...

おすすめ台湾SIM

台湾旅行に行ってきた! ってことで旅行前に調べた「台湾で使えるSIMカード」をリストアップ。 ちなみに私は遠傳電信(FA...

おすすめ台湾ホテル検索

今回宿泊したのは台湾老舗のレオフーホテル。古さは感じますが、日本語がわかるスタッフ常駐なので安心です。1階にはセブンイレブン、ホテル周辺にはマック、ロイホ、バーガーキングなどのチェーンも。

観光中心でホテル滞在が短い方には特におすすめかと思います。コスパよし。

リンク 楽天トラベル | レオフーホテル(六福客棧) 台湾・台北

楽天トラベルなら楽天ポイントが使えますし、思ってる以上にホテル掲載されています。さらに口コミが参考になるので一度検索されたしります。

JTBツアー
面倒なことが嫌いな方はツアーが楽。一発ツアー申込で手間なしです。

Hotels.com
アメリカの超大手旅行会社エクスペディアの子会社。10泊ためると1泊無料や、最大40%オフなどのサービスも魅力的。

Booking.com
オランダ生まれアメリカ企業の世界最大規模のオンラインホテル予約サービス

格安ホテルからバックパッカーが利用するようなやつまであるので、掲載件数は一番じゃないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。

スポンサーリンク