【運用実績14か月目】米株下落で成績低迷。手数料が響いてくるね

【運用実績14か月目】米株下落で成績低迷。手数料が響いてくるね

【運用報告】ウェルスナビ2018年3月

ウェルスナビ運用14か月目、3月分の成績発表~。

貿易戦争が勃発な感じで、アメリカ株がちょいと雲行き怪しい感じでございます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

米株下落で+5%切る

ウェルスナビ、運用結果。

【先月の成績】
1,296,470円 +96,470円(+8.04%)
12,171ドル +1,490ドル(+13.95%)

トランプ vs 中国で、貿易戦争下落。トランプになってからアメリカも中国と大差なくなってきましたね。

ウェルスナビでも115円以上でスタートした人とかはマイナスに転落している時期なのかな。私は112.5円くらいでスタートしたのでかろうじてプラス。

いや~しかしピーク時は、+183,654円(+15.83%)だったからね。

円建て実績:+59,181円(+4.93%)

ポートフォリオ(円)

VTIの下落がやっぱり大きいですね。

他はそこまでかわらんか。金がジワリ上昇している感じ。

<スポンサーリンク>

ドル建て実績:+1,135ドル(+10.63%)

ポートフォリオ(ドル)

ドルベースでみると、まだまだ+10%超なので優秀なんですよね。(そもそも米国株が好調だっただけなんだけども)

まぁ100万円つっこんだ初回購入時点より、6円円安になっているので原因はそれですね。

ウェルスナビははじめるタイミングが大事ですね。今は10万円スタートができるようになっていますが、リリース当初は100万円が最低預入額だったんだよな~。

う~ん、ということはウェルスナビのせいやな(責任転嫁w)。

ファイナル積立分

積立金、手数料

積立は解約して、自力でETFを買いつけることにしました。なのでこれがファイナル積立分。

自分で買えるようになると、この手数料もったいないなぁと思ってくるわけですよ。なんにせよ、ウェルスナビで米国ETFに興味を持ったから、いいきっかけでした。

3月追加購入分

購入分

3月はVEAとVWOが追加購入されてました。

<スポンサーリンク>

分配金多め(四半期)

分配金

3月は分配金多め。まぁ多めといっても3,000円程度だけどね。

とりあえずインカムゲインがあるってのはいいもんですね。仮想通貨なんて本当にただの塩漬け状態になるもんなぁ。

分配金

価格が上がっていくようでなければ、1%の手数料もジワジワきいてきますね。

1%と言えども大きいです。

今日のまとめ

マイナスになったのはスタート直後だけです。前回の大幅下落でもかろうじてマイナスにはなりませんでした。

2018年の後半にはまた値をあげてほしいもんですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仮想通貨「ダメ。ゼッタイ。」www

これから仮想通貨(暗号通貨)をはじめるなら日本国内の取引所が安心。ハイリスクハイリターン!

初心者におすすめ「Coincheck」

ビットコインをはじめ、豊富な種類のアルトコインを取り扱っている取引所です。シンプルでわかりやすいので、初心者の方に特におすすめです。

※現在NEM盗難事件で新規ユーザー登録制限中です。

自動積立ができる「Zaif」

ビットコインなどの自動積立に唯一対応。ドルコスト平均法でリスクを抑えつつ投資することができます。

BitcoinはじめNEM・MONA・Ethereum も手数料を抑え購入可。少しクセはありますが、慣れたらフツーです。

ビットコインFXなら「bitFlyer」

ビットコインFXといえばbitFlyer。ビットコインでFXなら利用者が多く一番だと思います。取扱量日本一も伊達じゃないでしょう。

FXに自信がある方はココですね。

もっと詳しく知りたい方はこちら

仮想通貨に興味がある方はコチラのカテゴリで、初心者向けにまとめていますので是非ご覧ください。

仮想通貨(暗号通貨)ってなに? という初心者向けの記事です。これからはじめる方、興味がある方はこのカテゴリーからどうぞ。
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。