動物ラベルのスパークリングワインがアツい!アルパカ・プードゥ・サンタまとめ

動物ラベルのスパークリングワインがアツい!アルパカ・プードゥ・サンタまとめ

机に並べられたSANTA(赤ワイン)とpudu(シャンパン)のボトル

年末年始はイベント連打。そんな時はシャンパンやワインなんかも飲む機会が増えますね~。

今日は数百円~1,000円程度で飲めちゃう、格安ワイン・シャンパンをご紹介。安いからと侮るなかれ、これがまた普通にうまくて全然アリなんです。

ということで、スーパーやドラッグストアでもよくみかける、「アルパカ・サンタ・プードゥ」の動物ラベル3兄弟。簡単なレビューとともに、販売されている種類をまとめました。

ホームパーティや気軽に飲みたい時におすすめですよ~。

【Alpaca】アルパカ スパークリング ブリュット

Alpacaスパークリングワイのボトル

動物シリーズ1つ目はアルパカのイラスト、Alpaca。

近頃はストロング系などのチューハイの影響でしょうか、ワインの販売も落ち込んでいるようです。ですが、今回紹介するチリ産ワインは別。輸入量は増加中です。

1年間で最もワインの需要が伸びるクリスマスシーズン。ただ、業界関係者は一様に複雑な表情を浮かべている。1本1500円以上の中高価格帯市場は堅調ながら、市場の伸びを牽引してきた低価格品の販売が不振だからだ。…

安くてそこそこウマイってのはやっぱり強いね。マニアじゃないかぎり、味の違いなんてそこまでわかりませんからね(私です)。

  • 魚=白ワイン
  • 肉=赤ワイン
  • 乾杯=スパークリング

みんなの認識はこんくらいなもんですよ(笑)

サンタ・ヘレナ・アルパカ スパークリング・ブリュット とかかれたアルパカ背面ラベル

このサンタ・ヘレナ・アルパカ スパークリング・ブリュットは、辛口スパーク。

1,000円しない値段でスパークリングワインのめるんだから、そりゃ宅飲みも増えるよなぁ。

グラスに注いだアルパカスパークリングワイン

辛口スパークリングワインはどんな料理とも相性がいいので、オールマイティー。もはやスパークリングあれば事足りるくらいです。

ふと昔、甘い系が好きだった記憶が・・。おそらく昔は単体で飲んでて、料理と飲むってことがなかったからなんでしょうね。

今は逆に甘いやつは、お料理と一緒には飲めないorz

【pudu】プードゥ スパークリングワイン

puduスパークリングワインのかわいらしいラベル

2つ目の動物シリーズは、バンビっぽいイラストのpudu(プードゥ)。なんかデザインもかわいらしい感じで、お店の棚にグイグイ進出中。

プードゥスパークリングワインの背面ラベル

プードゥ スパークリング。これももちろんチリ。ニューワールドです。

プードゥは南米チリに生息する世界で最も小さな鹿。その可愛い鹿がモチーフのこのワインは、チリの名門コンチャ・イ・トロがお届けする、果実感ある豊かな香りと、爽やかな味わいが特徴の華やかなスパークリングワインです。

しつこいですが、1,000円以内でスパークリングワインが飲めるなんて、平民にはありがたいかぎり。

しかも普通にうまいんだよあなぁ。

シャンパングラスにそそいだプードゥスパークリング

はい、シャンパングラスが汚いですねorz

このスパークリングは確か甘口だったような記憶。甘っま甘ではない、ほどよい甘さ。辛口が苦手な方々におすすめなんじゃないでしょうか。

【SANTA】サンタ スパークリング ブリュット

SANTAスパークリングワインBRUTのボトルラベル

3つ目の動物シリーズは猫のイラストのSANTA(サンタ)。ってのは嘘で、猫ではなくチリアンライオンと書いておりますね。

発売元のサントリーによると、チリアンライオンとは、アンデス高原に住むピューマの事なんですって。って事で猫科です。小学生の頃プーマの事をピューマ言ってた記憶w

これももちろんチリ。

サンタ バイ サンタ カロリーナ スパークリング ブリュットと書かれた背面ラベル

サンタ・バイ・サンタ・カロリーナなスパークリングワインです。輸入はサントリー。あああああ・・、サが多い・・。

熟したりんごやグレープフルーツ、白い花やそのハチミツなどを連想させる甘くて華やかな香り。フレッシュでふくらみのある果実味と、爽やかな酸味。果実と酸のバランスが取れた辛口のスパークリングワインです。

この説明書きってホントすごいよね。よくわからんけどそんな味イメージしますもんね。

グラスに注いだサンタスパークリングワイン

これも辛口でうまかったぞ(味は覚えていない)。

【SANTA】サンタ 赤ワイン

格安チリワインのSANTAのボトル

ここまではスパークリングワインでしたが、赤ワインもひとつ。サンタの赤でございます。

サンタ バイ サンタ カロリーナ カルメネール / プティ・ヴェルドとかかれた背面ラベル

サンタ バイ サンタ カロリーナ カルメネール / プティ・ヴェルド

どこからどこが商品名かどうかは置いときましょう。赤サンタです。我が家ではヒレ肉パーティーをよく開催するので、安くてうまいチリワイン重宝してます。

さまざまな料理とサンタ赤ワイン

まぁワイングラス割れて以来ずっとシャンパングラスで飲んでますけどね。

赤ワインとヒレ肉・・、最高なのです。

ヒレステーキ

ヒレは半額でも十分うまし。

ステーキって無性に食べたくなることありますよね~。しかしヒレステーキなんかを専門店で食べると、軽く5,000円はいっちゃいます。 ...

ふるさと納税で最高級ヒレもなおよし。

税金で食べるA5ランクのヒレステーキは格別のうまさだぜ、クックック・・。 なんてね(笑)たいして稼いでおりませんので悪しからず...

高級肉にチリワイン、グッジョブです。

ってことで、動物3兄弟レビューでした。輸入元が大手ってこともあり、最近はスーパーやドラッグストアにもどんどん増殖していっております。

「見つけたら買ってみてね~」と言いたいところですが、この子たち種類が豊富なんです。ということで、現在販売されている種類をまとめてみました↓

アマゾンでも楽天でも売ってますので、ワイン大好きさんはどうぞお試しあれ。

Alpaca 種類まとめ

今回紹介のアルパカ・スパークリング。

アルパカ・スパークリング・ロゼ。

アルパカ・シャルドネ・セミヨン。

アルパカ・プレミアム・シャルドネ。上位版もあるんですね、飲んでみたいけど近所では見たことなし。

アルパカ・ソーヴィニヨン・ブラン。

アルパカ ・カベルネ・メルロー。

アルパカ・カルメネール。

アルパカ・ピノ・ノワール。

アルパカ・プレミアム・カベルネ・ソーヴィニヨン。

アルパカ・ロゼ。

かなりの種類が販売されています。輸入社は安心のアサヒビール。

pudu 種類まとめ

今回紹介したプードゥ・スパークリング。

プードゥ・ソーヴィニヨン・ブラン・セミヨン。

プードゥ・シャルドネ・ペドロ・ヒメネス。

プードゥ・メルロー・カルメネール。

プードゥ・カベルネ・ソーヴィニヨン。

プードゥの輸入も安心のメルシャン。

SANTA 種類まとめ

サンタ・カロリーナ・スパークリング・ブリュット。

サンタカロリーナ・ソヴィニヨン・ブラン・シャルドネ。

サンタカロリーナ・ソヴィニヨン・ブラン・シャルドネのバッグインボックス。通常このタイプは酸素をうまいこと防ぎ、劣化しにくいです。

なので、賞味期限は1カ月とかなんじゃないでしょうか。知らんけど。沢山飲む人の味方です。

サンタカロリーナ・クールホワイト・ブレンド。

サンタカロリーナ・カルメネール・プチ・ヴェルド。

赤ワインミディアムボディ。

サンタカロリーナ・メルロ・カベルネ・ソーヴィニヨン。

赤ワインミディアムボディ。

サンタカロリーナ・カベルネ・ソーヴィニヨン・シラー。

赤ワイン。

サンタカロリーナ・カベルネ・ソーヴィニヨン・シラーのバッグインボックス3L。

赤ワイン。

サンタカロリーナ・ロゼ。

サンタの輸入元も安心のサントリー。

今日のまとめ

ということで、動物ラベルのワイン、「アルパカ・プードゥ・サンタ」でございました。安ウマワインやスパークリングをお探しの方、お試しあれ~。

チリ産ならコノスルもなかなかです。

サーロインステーキの塊を購入し食すというジモンばりのスタイルでの食事会を開催することになりましたこんにちは。 まわりは「ビール...

ロジャーグラートは、お値段そこそこなのになんだか豪華っ!

なんでしょう、このどこぞの女子がヴィンテージ風な加工をしてインスタにアップしたような画像w。普通に撮っただけなんですけどね。 ...

シェアしていただけると、やる気がアップします!

下のボタンからフォローできます。